【無劣化】動画をMP3に変換できるフリーソフトTOP5|使い方も解説

MP3変換フリーソフト
  • 1動画の音声を抽出してMP3に無料で変換する方法を教えてください。
  • 2PCに保存したMP4の動画ファイルをMP3に変換することって可能ですか?
  • 3MP3変換ソフトで、音声の変わらない安全無料ソフトを教えてください。
  • ...

ネット上、こういう質問が沢山あります。

動画をMP3に変換するのは、変換ソフトによって簡単に実現できる作業です。ただし、様々な動画変換ソフトは配布され、無料のもあるけど時間制限があるだけでなく、出力したMP3の音質がオリジナルのようなものではありません。

そこで今回は、MP3変換フリーソフトをまとめて、様々な動画ファイルをMP3に変換する方法や、変換時の注意点も一気に解説していきます。安全・無料で利用できるMP3変換ソフトを探している方は、是非ご覧ください。

VideoProc Converter

VideoProc Converter - 動画を高音質にMP3へ変換

VideoProc Converterは、WindowsとMacの上で動作する高機能の動画処理ソフトです。AVI / MOV / WMV / FLV / MKVなど動画をMP3に変換できるほか、WAV / AAC / OGGなどの音声ファイルをMP3に相互変換することもできます。GPUアクセラレーション技術により、変換速度も音質も抜群です。

<

無劣化でMP3変換フリーソフトおすすめ

以下では、おすすめのMP3変換フリーソフトを紹介します。

MP3変換フリーソフトおすすめ@〜XMedia Recode

xmedia recode icon

XMedia Recode

【おススメ度】:★★★★★
【対応OS】:Windows (64bit)7/8/8.1/10
【動画】:3GP、3G2、ASF、AVI、AVS、DIVX、DV、FLC、FLV、H261、H263、H264、MKV 、WEBM、IVF、MPGなど
【音声】:MP3、WAV、AC3、M4A、M4B 、AAC 、AC3 、OGG 、AIFFなど
【日本語対応】:
【ポータブル版】:

XMedia Recodeは幅広いフォーマットに対応できるMP3変換フリーソフトです。変換の際には、フレームレート、ビットレート、エンコード方法などを詳細に設定することができます。それに、動画編集機能も付いています。

  • XMedia Recodeの目玉機能:
  • ➊.動画の音声を抽出してMP3に変換して、音声ファイル同士の結合機能が備える;
  • ➋.だいたいの音声ファイルをMP3に無料相互変換できる;
  • ➌.プロファイルを利用し、変換設定を一発で行うことが可能;
  • ➍.モバイル機器( iPhone / iPad / Apple TV / iPod、各種 Android 端末など)に多く対応;
  • ➎.M3U / M3U8 / WPL 形式のプレイリストファイルも入力対応できる;
  • ➏.変換機能以外、DVD変換機能と解像度変更、クロップなどの編集機能も搭載。

MP3変換フリーソフト「XMedia Recode」を使ってMP3に変換する方法:

  • MP3変換フリーソフトXMedia Recode
    XMedia Recode
  • XMedia Recodeを起動したら、変換したい動画を読み込ませます。(複数可)

  • 画面下部にある設定タブの中から「形式」タブを選択し、出力ファイルの形式をMP3に指定します。

  • 「音声トラック」タブを選択し、MP3のビットレートやサンプルレートを調整できます。

  • 後は「リスト追加」→「エンコード」ボタンを選択すればエンコードが開始されます。

関連記事:XMedia Recodeでエンコードできない時に試すべき6つの対処法!>>

<

MP3変換フリーソフトおすすめA〜Pazera Free Audio Extractor

pazera free audio extractor icon

Pazera Free Audio Extractor

【おススメ度】:★★★★☆
【対応OS】:Windows Vista/7/8/8.1/10
【動画】:AVI、FLV、MKV、MPG(MPEG1 / MPEG2)、MOV、MP4、OGM、RM、VOB、M2TS、MTS 、TS 、WMV、3GP、RM、RMVB など
【音声】:MP3、WAV、AC3、M4A、M4B 、AAC 、AC3 、OGG 、OGA 、AIFFなど
【日本語対応】:
【ポータブル版】:

「Pazera Free Audio Extractor」は、その動画の音声を抽出してMP3ファイルに変換 できるフリーソフトです。音質を損なわずに、抽出した音声ファイルを指定した形式(MP3, AAC, AC3, WMA, WAV, FLAC, OGG)で出力できます。

  • Pazera Free Audio Extractorの目玉機能:
  • ➊.インターフェースは分かりやすく直感的に使える;
  • ➋.動画・音声の入力形式は70以上のフォーマットに対応可能;
  • ➌.MP3 / AAC / M4A / AC3 / WMA / OGG / WAV / FLACなど音声ファイルをMP3に無料相互変換できる;
  • ➍.複数動画を一括処理可能で、チャプター分割機能もある;
  • ➎.変換したMP3ファイルの開始・終了時間を自由に調整できる。

MP3変換フリーソフト「Pazera Free Audio Extractor」を使ってMP3に変換する方法:

  • MP3変換フリーソフトPazera Free Audio Extractor
    Pazera Free Audio Extractor
  • 「Pazera Free Audio Extractor」を実行してから、メイン画面が表示されます。

  • MP3に変換したい動画ファイルや音声ファイルをドラッグ&ドロップするか、ツールバーの「ファイルを追加」、または「フォルダを追加」などをクリックして読み込ませます。

  • メイン画面右上にある「出力」から、保存先を指定します。

  • メイン画面右下にある「音声設定」から出力形式をMP3に指定して、音声の品質を設定します。

  • 設定が全て完了したら、ツールバー上にある「変換」ボタンを押せば無料でMP3に変換する作業が実行されます。

<

MP3変換フリーソフトおすすめB〜えこでこツール

えこでこツール

えこでこツール

【おススメ度】:★★★★☆
【対応OS】:Windows XP/Vista/Windows7/8/8.1/10
【動画】:AVI、FLV、MKV、MPG、MOV、MP4、OGM、RM、VOB
【音声】:MP3、AAC、AC3、MP2、Vorbis
【日本語対応】:
【ポータブル版】:

えこでこツール (EcoDecoTooL)は、穂積小次郎が開発した動画ファイルを音声ファイルに変換するソフトウェアです。「ぷっちでここ」の後継ソフトで、 AVI、FLV、MKVなどのMP3音声を無劣化で抽出できます。 音楽CDからのリッピングも可能し、 MP3エンコーダはLAMEとFraunhoferから選択もできます。

  • えこでこツールの目玉機能:
  • ➊.シンプルな画面、ドラッグ&ドロップで簡単に行う操作、動作も極めて軽い;
  • ➋.AVI / FLV / MKV / mp4 / MPG / VOB / MOV など動画から無劣化でMP3に変換;
  • ➌.複数のファイルをまとめて処理できる;
  • ➍.出力ファイルの音量/音質(ビット数、チャンネル数)を設定できる;
  • ➎.MP3のビットレート(品質)は32kbps〜320kbpsの範囲で調整できる。

MP3変換フリーソフト「えこでこツール」を使ってMP3に変換する方法:

  • MP3変換フリーソフトえこでこツール
    えこでこツール
  • えこでこツールをダウンロード・インストール:
    @「えこでこツール」の公式サイトからダウンロードして、EcoDecoTooL114.zipを入手する
    A解凍して任意のフォルダへ保存する

  • フォルダで「EcoDecoTooL.exe」ファイルをクリックします。起動画面が表示されます。

  • えこでこツールの上のプルダウンメニューから[出力:mp3(Lame)]を選択します。 [mp3(Lame)出力設定]で音量や音質(ビットレートなど)をお好みで調整します。

  • 変換したいファイルをEcoDecoTooLにドロップしてから、作業開始します。

<

MP3変換フリーソフトおすすめC〜VLC Media Player

Vlc Media Player icon

VLC Media Player

【おススメ度】:★★★☆☆
【対応OS】:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10,Mac OS X 10.6以降, Linux, iOS, Android
【動画】:MPEG、DivXR (1/2/3/4/5/6)、MPEG-4 ASP、XviD、3ivX D4、H.261、H.263 / H.263i、H.264 / MPEG-4 AVCなど
【音声】:MPEG Layer 1/2、MP3、AAC、Vorbis、AC3、MLP、DTS、WMA 1/2、WMA 3 FLAC 、ALACなど
【日本語対応】:対応不完全
【ポータブル版】:×

VLCは、多くのメディア形式やストリーミングプロトコルに対応する高機能なメディアプレイヤーですが、ほぼすべての動画・音声ファイルを無料でMP3に変換できます。

  • VLC Media Playerの目玉機能:
  • ➊.動作が軽すぎ、あっという間に動画からMP3に変換できる;
  • ➋.VLCで再生できるファイルは全て無料でMP3形式への変換が可能;
  • ➌.有名な無料動画再生プレイヤーとして、基本的な動画再生ソフトとしての機能が完備;
  • ➍.出力ファイルの音量/音質(ビット数、チャンネル数)を設定できる;
  • ➎.ほかの機能:デスクトップキャプチャ、ビデオキャプチャ、ストリーミング配信のクライアントとして使用できる

MP3変換フリーソフト「VLC Media Player」を使ってMP3に変換する方法:

  • MP3変換フリーソフトVLC Media Player
    VLC Media Player
  • ダウンロードしたインストーラーを起動してメニューバーで「メディア」→「変換 / 保存」を選択します。

  • 「ファイル選択」→「+追加」で変換したいMP3ファイルを読み込みます。

  • 右下にある「変換/保存」で「変換」をクリックして、「プロファイル」で「audio‐MP3」を選択してください。

  • 出力ファイルを選択した後、開始をクリックすると、MP3変換作業が開始します。

<

MP3変換フリーソフトおすすめD〜iTunes

itunes icon

iTunes

【おススメ度】:★★☆☆☆
【対応OS】: Windows、Mac 、iPhone、iPad、iPod Touch
【音声】:MP3、AIFF、WAV、AAC、Apple Losslessなど
【日本語対応】:
【ポータブル版】:×

iTunesはアップル社が提供したサービスで、音楽再生以外、動画形式変換も可能です。iTunesを使って、初心者でも無料で音声ファイルをMP3形式に変換できます。

  • iTunesの目玉機能:
  • ➊.M4A、WAV、AAC音楽形式をMP3に無料相互変換できる;
  • ➋.iTunesで購入した曲や音楽を直接にMP3に変換でき、超便利>;
  • ➌.音声ファイルをMP3に変換された後、直接iPhone・iPod等のデバイスに移せる;
  • ➍.Appleデバイスの標準ソフトなので、100%安全だけでなく、完全無料で使える。

MP3変換フリーソフト「iTunes」を使ってMP3に変換する方法:

  • MP3変換フリーソフトiTunes
    iTunes
  • iTunesを起動し、Windowsの場合、上部のメニューバーから、「編集」で「設定」をクリックします。

  • 「一般」タブの「インポート設定」ボダンをクリックして、表示された画面の「インポート方法」に「MP3エンコード」をクリックします。

  • MP3の形式に変換したい音楽を選択して右クリックします。

  • 「ファイル」で「変換」>「MP3バージョンを作成」を選びると、MP3に変換できます。

<

無劣化でMP3に変換する時の注意点

以上は、無劣化でMP3に変換できるフリーソフトをまとめて紹介していきます。

変換するたびに音質が多少損失されますとは言え、その損失は全く人間の耳に聞き取れないので、心配する必要がありません。

音質を決める重要な要素の一つはビットレート(bps)です。もっと高い音質を求めるなら、変換する時に、高いビットレートに設定することはオススメです。

ただし、元動画・音声ファイルの音質が非常に悪いなら、たとえビットレートを最大値にしても音質は良くなれません。その点ご注意ください。

もっと読む:MOV動画からMP3に変換する方法>>

編集者:スズメ

この記事を書いた人:スズメ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。