MP4 MP3変換安全フリーソフトおすすめ|MP4動画から音声MP3を抽出する安全・安心な方法はこちら

お気に入りの動画に流れる曲を抽出してMP3で保存したい、英語を勉強するために面白い外国動画を音声形式に変換して聴こうと思っているみなさん、「MP4動画から音声MP3を抽出できるフリーソフトが多すぎて、一体どちらがウィルスなし100%安全で使え、無劣化でMP4からMP3に変換しながら、初心者でもすぐに使いこなせるのか分からない」という悩みを抱えていませんか。

この記事では、MP4 MP3変換安全フリーソフトにお悩みの方のために、高機能で使いやすくて100%安全なMP4 MP3変換ソフトをおすすめします。

MP4 MP3変換安全フリーソフトおすすめ

そこで、MP4動画から音声MP3を抽出する安全なフリーソフトを探している人向けに、高機能で使いやすくて100%安全なMP4 MP3変換ソフトをおすすめします。それで、一括で変換してiTunesやiPodなどの再生機器で視聴します。

MP4 MP3変換安全フリーソフト#1:WinX HD Video Converter Deluxe

公式サイト:https://www.winxdvd.com/hd-video-converter-deluxe/index-jp.htm

WinX HD Video Converter Deluxeは、動画の変換及び編集・オンライン動画ダウンロード・スライドショーの作成といった様々な機能を備えるDigiarty Softwareのオールインワンソフトです。

高品質のエンジンとYadif Double Framesというデインタレースのエンジン、レベル3のハードウェアアクセラレーション技術といった先進的なテクノロジーを導入していて、出力品質がよく保てます。さらに、370+ビデオ&オーディオコーデックを内蔵し、420種類以上の出力プロファイルを搭載することで、無劣化・100%安全でMP4をMP3に変換できます。

分かりやすいデザインを持ち、操作も非常に簡単です。初心者の方にもすぐなれるところが便利です。

特徴:

  • ◎370+ビデオ&オーディオコーデックを内蔵、すべての動画ファイルを一括で変換できます。
  • ◎クロップ、トリミング、カット、写真スライドショー作成、シーンの切り抜き、ファイル結合といった実用的な編集機能を持ち、自由にカスタマイズできます。
  • Facebook、ヤフー、ニコニコ、fc2、GyaO!、ツイキャス、Hulu(フールー)、ひまわりなど1000以上の動画共有サイトに対応していて、お気に入りの動画をダウンロード・保存して、オフラインでも視聴できます。
  • ◎出力プロファイルが豊富で、出力したい形式を細かく選べ、MP4をMP3に変換するだけではなく、直接にMP4動画をiPod Touch/iTunesなどの再生機器に取り込んだり、AAC、iPhone Ringtone、AC3、WMA、AIFF、CAF、WAV、FLAC、ALACなどの音声形式に変換できます。

    デメリット

  • 体験版なら、5分しか出力できません。
  • フィルターをかけたり効果を加えるような凝った動画編集はできないため動画作成に慣れているユーザーには物足りないと思う面もあるかと思います。

WinX HD Video Converter Deluxeのダウンロード(100%安全・ウイルスなし・広告なし)

WinX HD Video Converter Deluxeを使ってMP4をMP3に安全変換する方法

  • WinX HD Video Converter Deluxeを公式サイトから無料ダウンロードして、インストールします。インストールが完了した後、ソフトを起動して、左上の「動画」ボタンをクリックしてMP3に変換したい動画を選択します。

  • 画面が切り替わったら、出力プロファイル画面が自動的に表示されます。出力プロファイルを下にスクロールして、分類を選択することによりご要望の出力形式を選択してください。ここで「音楽」⇒「MP3」⇒「OK」の順でクリックします。

  • 「参照」か「開く」ボタンによって、出力ファイルの保存先を選択します。

  • 「RUN」ボタンを押し、MP4 MP3変換が始まります。100%安全で安心してご利用ください。

  • WinX HD Video Converter Deluxe:MP4をMP3に安全変換する方法

     

    MP4 MP3変換安全フリーソフト#2:5KPlayer

    公式サイト:https://www.5kplayer.com/index-jp.htm

    5KPlayerは万能なだけでなく、動画のダウンロード、動画変換(音声抽出)までが機能として備わっているメディアプレーヤーです。最も注目な機能と言えば、簡単にiOS端末とAirPlayができる点だと思います。

    ビデオ(MP4/H.265/4k/8kなどを含め)、MP3オーディオ、DVDムービー、ストリーミングオンラインラジオなどというメディアファイルにサポートしています。手元のメディアファイルをスムーズに再生できます。

    さらに、MP3/AAC/AC3/FLAC/ALACといった高品質オーディオファイルにも対して、直接にRStereo、Dolbys、DTS複数音声トラックを一括で読み込んで再生できます。

    特徴:

    • ◎メディアプレーヤーでありながら、動画変換・エンコード(音声抽出)、動画ダウンローダーでもあります。
    • ◎初心者向けの動画編集機能を持ちます。例えば、カット、回転、再生スピードや音量や色バランスの調整など。
    • ◎4K、HDR、UHD対応!NVIDIA、INTEL、DXVA2.0というハードウェア・アクセラレータ技術を内蔵し、高品質・無劣化・安全で映像を処理できます。
    • ◎ワイヤレスでAirPlayとDLNA機能を通して、ビデオや音楽をストリームできます。

      デメリット

    • 一度を再生させると、勝手に関連付けされます。
    • あまり設定ができません。

    5KPlayerのダウンロード(100%安全・ウイルスなし・広告なし)

    5KPlayerを使ってMP4をMP3に安全変換する方法

    • インストールした5KPlayerを起動して、メインインターフェースにある「Video」ボタンをクリックして、変換したいMP4ビデオファイルを読み込みます。

    • 上部にある「ライブラリ」タブ⇒左側の「映画」をクリックして、読み込んだビデオファイルが表示されます。そこで、MP3に変換したいビデオファイルをクリックして選択します。「変換」⇒「MP3:MP3に変換する」とクリックします。

  • 安全でMP4からMP3に変換した後、左側の「音楽」に出力される音声ファイルが追加されます。すぐに確認再生できます。

  • 5KPlayer|MP4をMP3に安全変換する方法
    • 5KPlayerはFC2、Gyao、Youku、Pandora.tv、bilibiliなど1000以上の動画共有サイトにサポートしていて、そこからダウンロードした動画ファイルをMP3に変換することが可能です。

     

    MP4 MP3変換安全フリーソフト#3:Windows Media Player

    公式サイト:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/14209/get-windows-media-player

    Windows Media Playerはマイクロソフトが開発しているソフトウェアで、安全性が高く、知名度も高いものです。機能はOSの進化と共に、充実しています。

    メディアプレーヤーと言っても、MP4 MP3変換機能、音楽CD/WAV/MP3などの音楽ファイルや動画ファイルを再生する機能、音楽CDをパソコンに取り込む機能、音楽や動画やデータのCD / DVD書き込み機能、タイトルやアルバム名編集機能を持っています。

    特徴:

    • ◎サポートするフォーマットは非常に多くて、特に12以降ではQuickTime(.mov)やMP4にも対応するようになり、とても便利となりました。
    • ◎音楽CDのエンコードにサポートし、気軽に自分の持っている音楽CDをMP3、WMA(Windows Media Audio)、WAV形式に変換してパソコンに取り込むことができます。
    • ◎CDへの書き込み機能も搭載していて、CDへの音楽データのバックアップが手軽に行えます。

      デメリット

    • 自由度が低くて低機能、変に自動化されていて、却って使いにくい面があります。
    • ファイル変換とか出来ないし、不便です。MP3作成に関しては、音質で有利なVBR(可変ビットレート)使用不可。

    Windows Media Playerを使ってMP4をMP3に安全変換する方法

    • Microsoftの公式サイトにアクセスして、最新版のWindows Media Playerを無料でダウンロードしてパソコンにインストールしてください。

    • 「スタート」ボタンをクリックし、「すべてのプログラム」⇒「Windows Media Player」の順でクリックします。

  • Fileメニューをクリックして、Openオプションをクリックして、元のMP4ビデオファイルを探してWindows Media Playerに読み込みます。

  • MP4ファイルが読み込んだ後、もう一度Fileメニューをクリックし、Save Asをクリックし、拡張子MP4から「4」を削除し、「3」に入力します。そして、フォルダを選択し、Save toをクリックしてMP4からMP3ファイルとして変換・保存します。

  • Windows Media Player|MP4をMP3に安全変換する方法

    MP4 MP3変換安全フリーソフト#4:VLCメディアプレーヤー

    公式サイト:https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html

    VLCメディアプレーヤーはマルチプラットフォームに対応する無料なマルチメディアプレイヤーで、最大な特徴は極めて多くのコーデックを内蔵する所です。例えば、音楽(MP3、WMA、AACなど)、動画(WAV、AVI、MP4、FLVなど)、CD、DVD、ブルーレイ(m2ts)、地デジ録画(BDAV)、ISOイメージファイルなど。

    さらに、再生時のエフェクターだけではなく、レコーディングやエンコーディング機能も実装しています。

    特徴:

    • ◎動画再生はもちろん、動画変換・エンコード(音声抽出)、デスクトップ録画、ウェブカメラ録画、ポッドキャスト購読機能を持っています。
    • ◎各種の動画ファイル、音楽ファイル、DVD、Blu-ray、CD、Webサイトに配信されている動画ファイルをサポートしていて、スムーズに見られます。
    • ◎映像、音声、字幕トラック の切り替え、色調補正、回転、反転、デブロッキング、サラウンドエフェクト(ヘッドフォン用)、ノーマライズ、イコライザー、音ズレ補正、静止画キャプチャ 等の機能が付いています。
    • ◎指定した区間をリピート再生する機能や、再生速度を変更する機能、お気に入りのファイル等を登録できるライブラリ機能を持っています。
    • ◎様々なプラットフォームに対応し、動作も非常に軽く、オープンソースなので、どこかのメディアプレーヤーみたいにウイルスが混入したりする可能性もありません。100%安全です。

      デメリット

    • 日本語対応が不安全です。

    VLCメディアプレーヤーを使ってMP4をMP3に安全変換する方法

    • VLCメディアプレーヤーを起動して、「Media」メニューから「Convert/Save」を選択します。

    • 「Convert/Save」ウィンドウが開いたら、「Add」ボタンをクリックして変換したいMP4ファイルを読み込みます。読み込んだ後、下部にある「Convert/Save」ボタンをクリックします。

  • 「Convert」画面で、「Audio MP3」をプロファイルとして選択します。次に、「Browse」をクリックして、変換したMP3ファイルを保存するディレクトリを選択します。完了したら、「Start」ボタンを押します。

  • 下部では「青色の線と表示される変換進捗状況」が表示されます。MP4 MP3変換作業が完了したら、先ほど選択しましたディレクトリで変換済みのMP3ファイルを確認・再生します。

  • VLCメディアプレーヤー|MP4をMP3に安全変換する方法

    MP4 MP3変換安全フリーソフト#5:iTunes

    公式サイト:https://www.apple.com/jp/itunes/

    iTunesはアップルが開発及び配布しているメディアプレーヤーなので、安全性は信頼できます。

    また、macOSの標準アプリケーションで、随時更新中、Apple Musicのメンバーにもなれるので、広告なしで6000万曲以上をストリーミングしたり、ダウンロードしてオフラインで再生することが可能です。H.264(.m4v)、MPEG-4(.mp4)、QuickTime(.mov)、3GPP(.3gp)、3GPP2(.3g2)などといった形式にサポートしています。

    特徴:

    • ◎オンラインで音楽コンテンツ販売を行っているiTunes Storeや、ポータブルオーディオプレーヤーのiPodとの連携を挙げることができます。
    • ◎「ミュージック」「Genius」「インターネットラジオ」「動画再生」「Podcast」「iTunes U」「APP」「他のデバイスとの同期」といった機能を持ち、自由に使えます。
    • ◎.mp3、.m4a .m4v .aac .mpg .mov .mp4 .wav .aiff(.aif)にサポートしていて、Windows版のみWMAからAACやMP3などへの変換機能が付いています。

      デメリット

    • 動作が遅く、他のメディアプレーヤーと比べてみると、高度な機能が充実していません。
    • 一般のMP3プレーヤーとの同期機能は無く(D&Dは可)、基本的にiPod専用。

    iTunesを使ってMP4をMP3に安全変換する方法

    • iTunes公式サイトにアクセスして、最新版をダウンロードしてインストールします。

      「コントロール パネル」⇒「フォルダー オプション」という順でクリックします。後は、管理画面の上部で「表示」を選択して「登録されている拡張子は表示しない」という項目のチェックを外して、下部の「OK」ボタンをクリックします。

    • その後、直接変換したいMP4ファイルを右クリックして、「名前を変更」を選択して、拡張子を「MP4」から「M4A」に変換します。

  • iTunesを起動して、iTunesのメニューバーの「編集」⇒「環境設定」という順でクリックします。そして、「一般環境設定」画面で「インポート設定」をクリックします。

  • 「インポート方法」のプルダウンリストで「MP3エンコーダ」を選択してから、「OK」ボタンをクリックします。

  • 「M4A」に変換したファイルをiTunesライブラリに追加して選択します。そして、メニューバーで「ファイル」⇒「変換」⇒「MP3バーションを作成」という順でクリックすればOKです。それで、iTunesを使ってMP4 MP3変換作業が安全に完了しました。

  • iTunes|MP4をMP3に安全変換する方法

    変換後、MP4とMP3の違いについてご説明

    無劣化且つ安全でMP4動画から音声MP3を抽出してから、合わせてMP4とMP3の違いは何かを了解することが大切です。

    そこで以下では、MP4 MP3変換安全ソフトを紹介した後に、MP4とMP3の違いについて詳しく説明していきます。

    (1)ファイル形式

    MP4とは、MPEG-4 Part 14の略称で、デジタルマルチメディアコンテナファイルフォーマットです。つまり、動画ファイルの形式です。

    MP3とは、MPEG-1 Audio Layer-3の略称で、音響データを圧縮する技術の1つ、それから作られる音声ファイルフォーマットです。つまり、音楽ファイルの形式です。

    (2)拡張子

    MP4の拡張子は、.mp4、.m4aです。動画サイトから携帯機器向けまで様々な再生機器で使えるマルチメディアフォーマットです。汎用性が高く、色んなOS・ブラウザ・スマホ・家電に対応しています。

    MP3の拡張子は、.mp3です。オーディオ圧縮形式の名称で、音声不可逆圧縮フォーマットです。1995年に制定された最古の圧縮フォーマットで、対応製品が多くて、ほとんどの機器で使えるデファクトスタンダードです。

    (3)ファイルの中身(コンテンツ)

    MP4は動画ファイルなので、普通の場合は、映像データと音声データの二つが格納されています。コンテナフォーマットで、格納できるデータ形式は、動画データがMPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、MPEG-4/AVC(H.264)、H.265(HEVC)など、音声データがMP3、AAC、HE-AAC、MPEG-4 ALS、CELPなど、静止画像がJPEGやPNGなどとなっています。

    MP3は音声ファイルなので、音声データのみ入れることができます。映像データや動画データは保存できません。

    (4)互換性

    MP4と言えば、iPhone、iPad、Android端末、PS4などのゲームデバイス、ブラウザ、デジカメ、IMで再生できます。

    MP3と言えば、MP3ファイルをサポートできる音声プレーヤーで再生できます。例えば、iPod Touch、iTunes、Windows Media Player、GOM Player、foobar2000など。

    (5)音質

    MP4は2002年に制定されたフォーマットで、MP3より新しい圧縮形式なので、音楽CDとほぼ同じ音質でファイルサイズを約1/11にできます。

    MP3は1995年に制定された最古の圧縮フォーマットで、ちょっと古い音楽の圧縮形式で、音楽CDとはほぼ同じ音質でファイルサイズを約1/10にできると言われています。

    強いて言えば、MP4に格納されている音声データ(.m4a)と.mp3の音質と比べてみれば、高いビットレートでは.mp3の方が.m4aより音質が良く感じられます。

    (6)コード

    MP4は、AVC或はオーディオビデオデコーダーです。

    MP3は恒久的な符号化方式です。

    (7)主な利用形態

    MP4は、主にデジタル配信、ワンセグなどの状況で利用されています。

    MP3は、主にDVD、Blu-rayなどの状況で利用されています。

    だから、利用用途がかなり異なっています。

     

    WinX HD Video Converter Deluxeは、動画変換ソフトとして最も有名です。100%安全ですし、日本語にもサポートしていて、日本人の初心者でもすぐに使いこなせます。高品質エンジン、インターレース解除、ハードウェアアクセラレーション技術を導入し、高音質・無劣化で動画処理できます。

    この記事を書いた人:鈴木玲子

    本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。