知って安心、WinX DVD Ripperの危険性と安全にDVDをリッピングする方法を知りたい人へ!

WinX DVD Ripper危険性

DVDリッピングフリーソフトと言えば、WinX DVD Ripperを答える日本人は多いでしょう。

ネットでは、WinX DVD Ripperが危険、使えないなどに関する噂があり、使わないほうがいいという人もいますが、どこが危険で、どうすれば安全に使えるのか検証していきましょう。

WinX DVD Ripperは完全無料のDVDリッピングソフトなので、WinX DVD Ripperの危険性と言われてしまいますが、殆どは、DVD Shrink、DVD Decrypterなどの完全無料のDVDリッピングソフトとと同様に扱われるかもしれません。

そこで今回は、WinX DVD Ripperの本当の評判、および安全にDVDをリッピングする方法についてご紹介します。安心してご利用ください。

WinX DVD Ripperとは?

WinX DVD Ripperは製品名の通り、Digiarty会社から開発されるDVDリッピングフリーソフトです。様々なリッピング機能が搭載されていて、DVDをリッピングしたことはない日本人でも簡単に操作できると評判のDVDリッピングフリーソフトと言われています。

完全無料で利用できるため、世界中の人に使われていて大人気なソフトウェアとなっています。ソフトウェアをご利用中、エラーなしでスムーズに作業が進められ、高評価の良い評判がたくさんあります。

操作性が非常によく、機械音痴の初心者でも手元のDVDをMP4、FLV、AVI、WMVに変換したり、DVDをiPhone/iPad/Android端末などの機器に取り込んだり、DVDから音声を抽出してMP3と保存することができるという口コミ・評判がありました。

WinX DVD Ripperの評判・口コミ・レビューが広がっていき、最近ではVector、Gigazine、Softnicなどで紹介されるようになり、DVDリッピングフリーソフトの中でも、WinX DVD Ripperの知名度と人気度は広がっています。この定番のDVDリッピングフリーソフトをもっと知りたい方は、続きを読んでください。

<

WinX DVD Ripperの概要・おすすめの人とは?

WinX DVD RipperはDVDリッピングフリーソフトとして、使う前にDVD Shrink、DVD Decrypter、Handbrakeなどといった古いDVDリッピングフリーソフトとの違いは何でしょう。それに、WinX DVD Ripperの動作環境、サポートされている入出力形式、対応デバイスは何?WinX DVD Ripperの主な機能は何?を知りたい方は多いと思います。

WinX DVD Ripperをよく分かってから、WinX DVD Ripperが起動できない、WinX DVD Ripper使えない、WinX DVD Ripperウィルスなどといった悪い評判が作る理由を理解できます。

機能/製品 WinX DVD Ripper DVD Shrink DVD Decrypter Handbrake
動作環境 Windows 10/8/7 (32と64bit) Windows 9x/2000/XP Windows 98/Me/NT/XP/2000
/VISTA/7(32と64 bit)
Windows 10/8/7 (32と64bit)
入力形式 DVDディスク
DVDフォルダ
ISOイメージ
DVDディスク
DVDフォルダ
DVDディスク
DVDフォルダ
ISOイメージ
DVDディスク
DVDフォルダ
ISOイメージ
ブルーレイ
出力形式 ISOイメージ
MP4/FLV/MOV/WMV/MP3
iPhone/iPad/Android端末
DVDディスク
ISOイメージ
DVDディスク
ISOイメージ
MKV, M4V, MP4
日本語 対応 日本語化パッチあり 日本語化パッチあり 日本語化パッチあり

 

WinX DVD Ripperは絶えず更新中、サポートサービスも素晴らしく、製品に何かご不明点がありましたら、お気軽にサポートセンターにお問い合わせ、返信がお届けします。

そのほか、WinX DVD Ripperは先進的なテクノロジーを導入し、高品質エンジン、マルチコアプロセッサ、ハードウェアアクセラレーション技術など、出力ファイルの品質と作業速度が想像以上。

<

WinX DVD Ripperの評判・口コミ・レビュー:メリット・デメリット一覧

そんな、DVDリッピングにとても便利なWinX DVD Ripperですが、良い口コミ・評判ばかりではありません。WinX DVD Ripper危険、WinX DVD Ripper使えないといった悪い口コミ・評判も良く見受けられます。

便利なDVDリッピングフリーソフトWinX DVD Ripperが本当に、悪い口コミ・評判があるのか?低評価の実態を調べなくてはなりません。

そこで、WinX DVD Ripperの評判・口コミ・レビュー、及びメリット・デメリットについて、まとめてみました。

WinX DVD Ripperの評判・口コミ・レビュー

WinX DVD Ripperの危険性に関してですが、実際のところ人によって意見が違います。WinX DVD Ripperを使用する前、このソフトが安全かと調べる人は多いでしょう。

WinX DVD Ripperのメリット:

WinX DVD Ripperのデメリット:

WinX DVD Ripperの危険性は?その原因って何?

WinX DVD Ripperが危険と言われている主な原因は、主に下記のような基準から判断するかもしれません。

❶、WinX DVD RipperのPlatmium版を体験している

WinX DVD Ripperをダウンロードしてインストールする途中、WinX DVD Ripper Platmiumと変わり、無料体験はできますが、シリアルコードを入力しないと、完全無料で使えなかったり、リッピングされるファイルを5分間しか出力できなかったり、フルー機能で利用できないことがよくあります。

そのため、WinX DVD Ripperは危険、WinX DVD Ripper使えないという評価・レビューが飛び交っているのです。

❷、広告が多い

WinX DVD Ripperをインストールした後、Platmium版にアップグレードする広告が頻繁に表示されるため、完全無料のDVDリッピングソフトではないのか?という不満の声が多いです。

WinX DVD Ripperが危険なサイト、詐欺サイトではないかと疑ってしまいました。

❸、出力には5分間制限が付き

続いて、WinX DVD Ripperが危険と言われている理由で多いのが「5分間しか出力できない」ということです。

DVDリッピングフリーソフトと言ったのに、完全無料で使えない、DVDをリッピングして丸ごとに出力できないという口コミが見受けられます。

このように、WinX DVD Ripper自体には問題があるにもかかわらず、WinX DVD Ripperが悪だと決めている評価・口コミもありますので、気を付けてください。

総合的に言えば、WinX DVD Ripperには危険性はなく、アンチウィルスソフトでスキャンして、マルウェア、ウィルスなどは検知されませんでした。それに、DVDリッピングに特化されるソフトウェア会社から開発される製品で、利用中には不具合・エラーが発生する可能性があるかもしれませんが、WinX DVD Ripperにはウィルスのような危険性はなく、ウェブサイト上やSNSなどをリサーチして、WinX DVD Ripper無料版を利用してウィルスに感染したという報告はありません。100%安心してご利用ください。

<

WinX DVD Ripper無料版と有料版の違い

ここからは、WinX DVD Ripper無料版と有料版(WinX DVD Ripper Platmium)の違いについて解説していきたいと思います。

WinX DVD Ripperは無料で使えるDVDリッピングソフトとして評判ですが、果たして無料でフル機能で使えないことと分かりました。

そこで以下では、WinX DVD Ripper無料版と有料版(WinX DVD Ripper Platmium)の比較をしながら違いを開設していきます。

機能/製品 WinX DVD Ripper WinX DVD Ripper Platmium
DVDリッピング DVDを多種多様なフォーマットに高画質変換 X(5分制限)
DVDを最新機器に取り込む X(5分制限)
コピーカード解除力 普通のDVDディスク X(5分制限)
最新コピーカード付DVD
(市販・レンタルDVD)
X(5分制限)
高度機能 DVDの高速変換機能 利用不可・制限有り
DVDの最新処理機能 利用不可・制限有り
DVDの高画質変換機能 上限5分までの制限
その他 24時間の技術サポート X
最新バージョンにアップグレード対応 X

 

WinX DVD Ripper Platinum版ライセンスコード高画質でコピーカードDVDをコピーと変換するには5分しかかかりません。

メリット:
  1. 生涯まで無料アップグレード。
  2. 最大30日間返金保証。
  3. 100% 安全且つクリーン。
  4. 60%の特別値引。今だけ!
通常7200円 今 3680円
<

WinX DVD Ripperの使い方

WinX DVD Ripperの使い方を解説する前に、Platmium版を使うことの必要性について、簡単に解説しておきます。

完全無料で使えるDVDリッピングフリーソフトとしてはDVD Shrink、DVD Decrypter、DVD43が最も有名ですが、普通のDVDディスクのコピーはほとんどエラーなしでコピーできます。

コピーガードにかかっているDVDに対して、失敗なしでストレスなしでDVDを100%コピーするためには、DVD Shrink、DVD Decrypter、DVD43、WinX DVD Ripperより有料のDVDリッピングソフトを買う必要があります。

DVDリッピング性能は常にアップデートされ、あらゆるコピーガードを解除でき、制限なしでDVDをリッピングすることが可能です。

Step1:WinX DVD Ripperの公式サイトにアクセスして、ソフトウェアをダウンロードしてインストールします。インストールが完了した後、WinX DVD Ripperを起動し、左上の「DVDディスク」ボタンをクリックして、手元のDVDディスクを選択して、新たにメニューが開かれ、デフォルトのままで「自動検出」にチェックを入れ、「完了」とクリックします。

WinX DVD Ripperインストール
WinX DVD Ripperインストール・DVD読み込み

Step2:分析が完了した後、DVDの中身が一覧表示されます。出力プロファイル画面が表示され、好きな出力形式または出力機器を選択します。

WinX DVD Ripperで出力形式を選択
WinX DVD Ripperで出力形式を選択

Step3:下部の「参照」ボタンをクリックして、出力ファイルの保存先を指定します。

出力ファイルの保存先を指定
出力ファイルの保存先を指定

Step4:各種設定が完了してから、操作画面の右下にある「RUN」ボタンをクリックして、DVDリッピング作業が始まります。DVDデータのコンテンツによって、処理時間が異なり、リッピングが終わるまで少々お待ちください。

WinX DVD RipperでDVDをリッピング
WinX DVD RipperでDVDをリッピング
<

まとめ

Digiarty SoftwareのWinX DVD Ripper危険性、レビュー、使い方は?いかがでしたでしょうか。

複数の大手企業サイトに紹介され、ソフトウェア開発に専念しながら実績がある会社が開発している時点で少なくともウィルスなどの危険性はないことが分かると思います。

WinX DVD Ripperの評判・口コミは、さまざまありました。ほとんどの悪い評判はソフトウェア自体に問題があるものです。WinX DVD Ripperの使い方又はWinX DVD Ripper自体に何かご不明点がありましたら、サポートセンターに連絡を取るのが一番早いです。これをWinX DVD Ripperの危険性として判断する方もいます。

<
この記事を書いた人:鈴木玲子

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。