DVD ShrinkがISO変換できない解決法:DVDをDVD ShrinkでISO化する方法

更新日:4/18(水)

作成も圧縮も出力も、DVD Shrink ISOできない被害頻出中!

DVDをISOコピーして、バックアップか圧縮か、また動画ファイルとして出力するかといろいろな場合に行います。が、定番なDVDリッピングソフトのDVD ShrinkでISO化すればよく問題があって失敗してしまいます。DVD Shrinkリッピング作業は終わらないとか、「データエラー」(CRCエラー)のようないろいろなエラー報告で読み込みできないとか、いろいろなところでDVD Shrink ISO作成できないことになります。DVD Shrink ISOできない症状だけわかりますが、その原因または解決法はわかりません。ではこれからDVDをISOコピーできないDVD Shrinkエラーとその解決法をご紹介します。

はじめに:DVD Shrink ISO作成できない原因ご究明

CRCエラー:DVDデータ読み込みできない

コピーガードに保護されるDVDをDVD ShrinkでISO化する時に、DVDコピーガードの種類によって読み込みが失敗してしまいます。CSSや容量偽装やディズニーX-projection DRMなど、データの保存する形を変更するコピーガードで保存されるDVDの場合にDVD ShrinkでISO変換できないことがよくあります。

解決法

DVDコピーガードに対応できるDVDリッピングソフトでDVDをISOコピーします。

またはDVD ShrinkでISO化する前にDVDコピーガードが抜けるソフトを利用します。

DVD Shrinkリッピング作業は終わらない

フリーソフトのDVD ShrinkはISO化速度はプロソフトと比べませんが、作業時間は一日間か徹夜かになりません。あまり長い時間がかかったらDVD Shrinkリッピング作業は終わらない問題かと思われます。速度の問題ではありませんからいくら待ってもDVD ShrinkでISO変換できないに決まっています。

解決法

今回の作業を中止して、DVD Shrink ISO作成できないDVDをあらためてパソコンに挿入して、そのDVDをISOコピーします。

DVDの汚れなど、または再生できるかと確認することがすすめます。

またDVD ShrinkでISO変換できない時により專門的なソフトを利用してください。

DVD Shrink書き込みできない

時にDVD ShrinkでISO化が完成しましたが、出力されたファイルはDVDに書き込む時に、また仮想ドライブで再生する時に失敗します。実はDVDをISOコピーする時に不具合で必須なデータが損失してしまい、DVD Shrink ISO作成できないことはありませんが再生も書き込みもできません。

解決法

CPU占用を確認して、ほかの作業を停止して、あらためてDVD Shrinkリッピングしてください。

また、より頼りできるDVD ISOコピーソフトを利用してください。

DVD Shrinkの代わりにDVDをリッピングするソフト

WinX DVD Ripper Platinum

  • - DVDディスク、フォルダ、ISOファイルをPCにバックアップ
  • - DVDディスク、フォルダ、ISOファイルをDVD書き込む形式へ変換
  • - DVDリッピングを高品質高速度に完成
WinX DVD Ripper Platinum

DVD Shrink使えない時DVDをバックアップする役立つ最も素晴らしいDVD ISOコピーソフトです。

DVD ShrinkでISO化したファイルは音出ない

DVD ShrinkでISO変換できないはしませんが、その出力されたファイルを再生すれば音が出ないや画面が穏やかに再生できないなど問題が起こします。DVDをISOコピーする時にちゃんとデータを変換して出力できなかったようなことです。が、元DVDは既に壊れて、データが失う場合もあります。

解決法

まず元DVDが順調に再生できるかと確認してください。

また、より頼りできるDVD ISOコピーソフトを利用してください。

DVD Shrinkリッピング方法:正しい操作をご詳解

もちろん、不具合がなくても、正しい操作ではなければDVD ShrinkでISO変換できないことがあります。その正しい手順を従ってDVD ISOコピーするだけで解決できれば一番簡単にDVD Shrink ISO作成できない問題を解決できます。ではこれから、DVD Shrinkリッピング方法をご紹介します。

まずDVD Shrinkをダウンロードして、インストールします。

注意:今DVD Shrinkが配布終了になりましたから、マルウェアやウイルスが混入している可能性があります。ぜひ、安全なところからダウンロードしてください。

  • STEP.1
    DVDを追加します

    DVD ShrinkでリッピングしたいDVDディスクをパソコンに挿入します。そして、DVD Shrinkを起動して、標記された「ディスクを開く」と書かれたボタンをクリックして、DVDを選択して追加します。

  • STEP.2
    DVD Shrinkのリッピングモードを選択します

    DVDをまるごとにリッピングして、データをすべてISOファイルにコピーする時に、標記された「バックアップ!」と書かれたボタンをクリックします。

  • STEP.3
    出力先デバイスを選択します

    新しく現れるウィンドウで出力先デバイスを選択します。標記されたところに「ISOイメージファイル」に変更します。

  • STEP.4
    出力先フォルダを選択します

    標記されたところで出力先フォルダを変更して確認します。「参照」と書かれたボタンをクリックして出力先が変更できます。そして、「OK」と書かれたボタンをクリックします。

  • STEP.5
    作業完成

    しばらく待つとDVD ISOコピー作業が完成して、出力先フォルダに保存しました。ご覧のようなウィンドウが現れることで作業完成が確認できます。

DVDを ISOコピーできる方法:DVD Shrink ISO化よりずっと簡単

実はDVD Shrink ISOできない問題を解決しようとすれば大変なことになるかもしれません。特に不具合が複数もある時に、一つだけ解決しても依然としてDVD Shrink ISO作成できないので解決したかと全然わかりません。この時により專門的でより安定的なWinX DVD Ripper Platinumを利用すればすぐにDVD ISOコピーできます。DVD Shrink ISO化より簡単かつ直感な操作方法で、初心者でも気軽に完成できます。DVDコピーガードも対応できますからデータの読み込みや出力、またはDVD分析と変換など作業は順調に完成してくれます。ではこれからDVD ISOコピーする方法を画像付きで詳しくご紹介します。

まずWinX DVD Ripper Platinumをダウンロードして、インストールします。

  • STEP.1
    DVDを追加します

    DVDディスクをパソコンに挿入します。そして、WinX DVD Ripper Platinumを起動して、ご覧のように見える。

    標記された「ディスク」と書かれたボタンをクリックして、DVDを追加します。

  • STEP.2
    出力プロファイルを選択します

    新しく現れるウィンドウで出力プロファイルを選択します。DVDをISOにコピーするために、「DVDバックアップ」をクリックして、「DVDをISOイメージへクローン」と書かれた出力プロファイルを選択します。

    「OK」と書かれたボタンをクリックします。

  • STEP.3
    出力先フォルダを選択して、作業開始

    保存先を指定して、確認します。「参照」をクリックしたら保存先フォルダが変更できます。「開く」ボタンで今指定されるフォルダを開くことができます。

    「RUN」と書かれた大きな青いボタンをクリックして、DVD ISOコピー作業を始めます。数分間待てば完成して、出力先フォルダにDVDのISOイメージファイルが保存されます。

DVD ShrinkでISOにできない、DVD ISOコピーできない対策
WinX DVD Ripper Platinum使い方

新バージョンWinX DVD Ripper PlatinumあらゆるDVDをこれ一本で簡単操作できます。

このDVD Shrinkを代替する最高のDVDバックアップソフトを使って、DVDディスク、フォルダ、ISOファイルをPCや空のディスクにバックアップできます。

【対応OS(動作環境)】
  • Windows OS: Windows 10/8/7/Vista(64ビット&32ビットの両方)
  • Mac OS: macOS Mojave, Mac OS X 10.14とそれ以降
この記事の評価は?
12345
5つ星のうち4.7 (合計30人評価)
ご評価いただき、ありがとうございます

DVDを自分の扱いやすい動画形式に素早く手軽に変換!

  • 最新DVDコピーガードを全部解除
  • 市販やレンタルのDVDも対応
  • リッピング速度業界一の実力
  • DVDを高品質で丸ごとコピー

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。