ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >"WinX DVD Ripper PlatinumとDVDFab比較してみた

WinX DVD Ripper PlatinumとDVDFab比較、どちらが強力?

DVDFabとWinXDVD、とっちが最高のDVDリッピングソフトウェアのか?

DVD収蔵を興味としての皆さんにとって、時間の流れにつれ中古DVD品質も段々悪くなったのはかなり手に焼いたことです。DVD内容を完璧に保存するように通常的な方法はDVDリッピングソフトを利用してDVD内容を全般にバックアップします。けれども情報不足のせいで、選んだDVDリッピングソフトはしばしば自分の要望と一致しなく、随分悩んでいます。定番ソフトのDVD Shrink やDVD Decryperも開発が終了したため、エラを絶えずに出て新しいDVDをコピーできないことも多くなります。HandBrakeときたら、 VLCを利用しても、一部分のプロテクトDVDだけを解読でき、DRMなどの暗号技術から保護された映像データを解読できないことも事実です。更にディズニーのDVDにファイルサイズ、容量偽装などと言われる最新のDVDコピープロテクションが施されていたから、DVD Shrink やDVD Decryper、HandBrakeでディズニーDVDをリッピングすることも無理です。

というわけで強力且つ最高のDVDリッピングソフトが差し迫っての必要で、全てのDVDをMP4、AVI、WMV、 MOV、iPhone、iPad、iPod、Android、Surface、PS4などへ迅速にリッピングできます。それで、最近市場における大人気のDVDリッピングソフトWinX DVD Ripper PlatinumとDVDFab比較して、どちらが最高のDVDリッピングソフトを尋ねてみましょう!

DVDFab対WinXDVD、どっちを更に操作しやすいのか?

DVDFab対WinXDVDDVDFabを起動したら、DVDFab9のオプションリストというダイアログを表示されます。DVDリッピングを選択すると、ブルーを基調とした主界面に入り、インタフェースの上には「コピー」「リッピング」「変換」「作成」四つのDVD&動画編集機能を備えたことを発見します。界面がちょっと大きくて、デスクトップがほぼ満載されます。オプションも多すぎて皆さんは目がチラチラ感じますか?

WinX DVD Ripper PlatinumはWindowsの上で動作するDVDリッピングや変換ソフトです。DVDを変換するのにかなり強力です。起動したら、グレー色を基調とした主界面に入り、溢れていたハイテク感が強烈です。インタフェースの上には入力形式のオプションが左から右へ明らかに分列され、ユーザーが利用するとすぐにわかるようになります。

インタフェースにつき、WinX DVD Ripper PlatinumとDVDFab比較したら、WinX DVD Ripper Platinumは間違えなく猿より更に簡潔なインタフェースを備えて、オプションはひと目見ただけでよく分かるようになります。初心者にとってDVDFabはやや難しくて操作し難いかもしれません。

DVDをリッピングししたいのか?

オススメの最適なソリューション:
WinX DVD Ripper Platinum -迅速にDVDをリッピング完了。初心者でも操作しやすい!

WinX DVD Ripper Platinum評判 WinX DVD Ripper Platinum評判
ソフトはあらゆる映像フォーマットに変換できます.変換がメインだと思いますよ.DVDから一部を抜き出してタブレットで見たりするときに良いです. - nightfly (いいものみつけた!お買い物情報の編集者)

DVDFab WinXDVD どっちDVDFab対WinXDVD:どっちが最新のDVDコピープロテクトを解除できる!

DVD FabはCSS、RC、RCE、UOPs、アナログ保護システムを解読することをサポートしますが、実際の操作中、皆さんはこんな状況に遭ったことがありますか。新発行のDVDをDVDFabでコピしてみたら、DVDFabがエラーが出てコピーできないことになります。しかもこの状況がDVDFabのアップデートにつれて改善しなく、DVDFab9でもDVDが読み取れなく、ひいてどんどんひどくなります。例えばDVDFabで最新の「X-MEN:フューチャー&パスト」をコピーしてみて、エラーを絶えずに出てコピーできません。その原因は一言で言えば、新発行したDVDに内蔵されたコピーガードに対してDVDFabは無理です。

DVDFabに引き換え、WinX DVD Ripper Platinumは先端の技術により、家庭用DVDや商業用DVDを殆どコピーでき、CSS、RCE、Sony ArccOSなどのコピーガードは言うまでもなく、Disney X-project DRMという最新の容量偽装コピーガードを気軽に解除し、DVDFabでコピーガードDVDをリッピングできないのに、WinX DVD Ripper Platinumで試したら厄介な問題も簡単に解決できました。

ヒント:
WinX DVD Ripper Platinumクラック版〜WinX無料ゲットの裏技

DVDFab・WinX DVD Ripper Platinum:入力や出力形式の比較WinX DVD Ripper PlatinumとDVDFab比較

以上のフォームから見ると、この二つのソフトはDVDディスク、DVDフォルダやISOイメージもを共にサポートします。一方DVDFab WinX DVD Ripper Platinumの出力形式はそれぞれ違います。 WinX DVD Ripper Platinumは350+のプロファイルを設定して、AVI、MP4、MPEG、MKV、M2TSなどの凡ゆるメインストリーム映像フォーマットへ変換できます。また今や流行っているApple(iPhone 6/6 PlusiPad Air2/ProiPad Miniなど)、Microsoft(Surface Pro3)、ソニー(Xperia Z3、Xperia Z3 Compact/Tablet Compact)のような最新なスマホやタブレットへ直接に取り込みができます。

DVD Fabはビデオフォーマットだけへ変換でき、3DフォーマットやAACなど7種類の音声フォーマットも支持します。しかし残念なことに、DVDFabが対応できるデバイスには日系デバイスが少ないのみならず、最新のiPad Air2もソニーXperia Z3やネクサスシリーズも対応できません。

>>WinX DVD Ripper Platinum購入方法: WinX DVD Ripper Platinumを安く買う裏技

WinX DVD Ripper PlatinumとDVDFab比較:どちらがNo.1速いのDVDリッピングソフト?

確かにDVDFabはマルチ・コアCPUsをサポートし、最新のNVIDIA CUDA技術も対応するように更新されてからDVDリッピングの変換速度は昔よりもっと速くなりました。しかし、テストにより、プロテクトDVDをロードする時間も相変わらずかなりかかります。
WinX DVD Ripper Platinumは最新CUDAもサポートしています。MMX-SSE&3DNowテクノロジに基づいて、i5のi7のCPUとスーパーエンコードエンジンの最適化されたため、数分だけで長時間の映画を高品質に変換することできます。テストによると、このソフトは市場で速いリッピングスピードを持つことがわかりました。

>>WinX DVD Ripper Platinum評判:WinX DVD Ripper Platinum使い方、編集方法、設定方法またについての詳しく紹介

WinXDVDとDVDFab:とっちがお買い得?とっちが安いのか?

価格につきWinX DVD Ripper PlatinumとDVDFab比較したら、DVDFabの無期限版は74.9ドル、WinX DVD Ripper Platinumの無期限版は39.95ドル(日本円なら3995円)です。WinXDVDとDVDFabの価格を比較するならやはりWinX DVD Ripper Platinumは完勝です。

上記の比較を通して、皆さんの答えも自ずから出ているでしょう!明らかにWinX DVD Ripper Platinumこそ本当の最高のDVDリッピングソフトです。最速にコピーカー解除できるDVDリッピングとして、AVI、MP4、WMV、MPEG1/2、MOV、M2TSファイルへDVDリッピングできし、アンドロイドNexus 7、 Fujitsu、Aquos、Surface Pro 3に取り込み、iTunes、iPhone/6/6Plus/5s/5c、iPad/Air2/Mini3、iPodに入れ、ISOイメージへDVD全体をコピーします。

WinX DVD Ripper Platinum評判 WinX DVD Ripper Platinum評判

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: