DVDをMP4に変換する無料ソフト・オンラインサイトおすすめ|制限なし・無劣化

DVD MP4変換無料

DVDが多くなるにつれ、がさばってしまいますが、どうしても収納できないのならビデオファイルにリッピングすることがおすすめです。MP4は「ファイル容量は少ない」「様々なソフトウェア、メディアプレイヤー、パソコン、スマートフォンで再生できる」「圧縮率が高い」などといったメリットを持つため、多くの日本人はDVDをMP4に変換します。

さて、「制限なし・無劣化でDVDをMP4に変換する無料ツールっておすすめはありますか」と聞く人は多いようです。心配しないで、この記事では、DVDをMP4に変換する無料ソフト・オンラインサイトを厳選しておすすめします。

無料でDVDをMP4に変換するソフトおすすめ

容量制限なし・無劣化・無料でDVDをMP4に変換したい方はデスクトップ版の無料リッピングソフトはいろいろあります。デスクトップ版のメリットは、「安全性・信用性が高い」「機能が充実している」「サポートが素晴らしい」ということです。

完全無料でDVDをMP4に変換したいなら、この二つリッピングフリーソフトをまずチェックしてください。

<

オススメ1:WinX DVD Ripper

無料のリッピングソフトの中ではベストの選択肢

シンプルなインターフェースを持つWinX DVD Ripperは、初心者でもすぐに使い始めることができます。ユーザーガイドもあるので、無料のリッピングソフトとしてはもっとも使いやすく操作性が素晴らしいツールと言えるでしょう。

WinX DVD Ripperには、自由に選択できる出力形式、コピーガード解除機能、実用的な編集機能があり、DVDをMP4に変換するのも超簡単となります。

【含まれる機能】

【無料でDVDをMP4に変換する操作手順】

STEP1:手元のDVDディスクをドライブに挿入して、WinX DVD Ripperを立ち上げます。左上の「ディスク」アイコンを押しDVDドライブを選択します。

STEP2:変換したいDVDを本ソフトに読み込んだ後、DVDにかかったコピーガードが自動的に解除され、後は、変換したいDVDデータのタイトルにチェックを入れてください。

STEP3:自分が見たいデバイスののプロファイルを選べばOKです。今回は完全無料でDVDをMP4に取り込みたくて、「MP4へ」を選択します。

STEP4:「参照」ボタンをクリックして、保存先を自分の分かりやすい場所に設定してください。

STEP5:すべてが確認した後、「RUN」ボタンを押し、DVDをMP4に変換する作業が始まります。

DVD MP4変換無料

WinX DVD Ripper Platinum版ライセンスコード高画質でコピーカードDVDをコピーと変換するには5分しかかかりません。

メリット:
  1. 生涯無料アップグレード。
  2. 最大30日間返金保証。
  3. 最新のDVDに対応。
  4. 71%の特別値引。今だけ!
通常17,047円 今 7,480円
<

オススメ2:VLC Media Player

初心者向けDVDリッピングフリーソフト

VLC Media Playerはクロスプラットフォームで動作するメディアプレーヤーですが、DVDやブルーレイ、オーディオCDなどをリッピングして保存することが可能です。コーデックを内蔵し、DVD-Video、ビデオCDの他、さまざまなストリーミングプロトコルやファイルフォーマットをサポートしていて、VLC Media Playerを使用すると、簡単に使える機能(再生機能・変換機能)によって様々なファイルを処理できます。

唯一のマイナス点は、一部のDVDコピーガード(リージョンコード、UOPs、APSなど)を解除できないことです。先ほどにおすすめのWinX DVD Ripperより機能性がやや弱いです。自作DVDなら、VLC Media Playerを使うのに十分な機能があります。

【含まれる機能】

<

無料でDVDをMP4に変換するオンラインサイトおすすめ

インストール不要・無料でVOBファイル(DVD-Videoで動画や音声のデータが記録されたファイル)をMP4に変換したい方はオンラインサイト版の無料リッピングツールがおすすめです。オンラインサイト版のメリットは、「インストールは不要」「メディアファイルの送信が楽になる」ということです。

インストール不要でVOBファイルをMP4に変換したいなら、この二つオンラインサイトを使っていきましょう。

オススメ1:Cloudconvert

数多くのフォーマットにサポートされるツール

Cloudconvertは様々なメディアファイルをオンラインで変換できるツールです。サポートされているフォーマットは約250種類があり、VOB、CAD、文書、音声、動画、画像、電子書籍、ベクターファイルなど。また、変換したデータはDropbox、Google Driveなどのクラウドサービスに直接保存でき、友人などに送信するのもとても便利です。

残念なのは、無料アカウントの場合は、変換にかかった時間は非常に長い点です。

【含まれる機能】

<

オススメ2:FreeConvert.com

シンプルなUIと良い操作性

FreeConvert.comは、Cloudconvertと同様に、VOBファイル(DVD-Videoで動画や音声のデータが記録されたファイル)をMP4に変換できるオンラインサイトです。そのほか、画像、動画、音声、電子書籍、ドキュメント、単位などの変換も行えます。サポートされているフォーマットが多く、MP4、MKV、WebM、AVIなど約60種類以上のビデオ形式に対応しています。

残念なのは、無料アカウントの場合は、「最大アップロードサイズは1GBだけ」「1度に5ファイルまで処理できる」二つの制限がある点です。

【含まれる機能】

<

【DVD→MP4】よくある質問と回答

DVDをMP4に変換することは違法となりますか。

違法とはなりません。所有するDVDは著作物のコピーではなかったら、他のビデオフォーマット(例えば、DVDをMP4に変換)に変換できるということは合法的な行為を意味します。

DVDをMP4に変換するのにどれくらいの時間がかかりますか。

作業時間は主に「元DVDデータの長さ」「利用するツール(ソフトウェア又はオンラインサイト)」と関わります。できるだけ、リッピングフリーソフトを利用した方がいいと思います。オンラインサイトとは異なり、リッピングソフトはインターネットを利用せずに、ハードウェアアクセラレーション技術も内蔵し、パソコンのパフォーマンスを最大限に引き出すことが可能です。それで、変換作業も素早く完了できます。

DVDをMP4に変換する無料ソフトとオンラインサイトどっちがおすすめ?

それぞれメリットとデメリットがあります。使用用途に合わせて最適なツールを選択してください。

【DVDをMP4に変換する無料ソフトはこんな人におすすめ】

【DVDをMP4に変換する無料サイトはこんな人におすすめ】

この記事を書いた人:鈴木玲子

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。