WinX DVD Copy Pro
マニュアル・使い方

DVDをDVDにまるごと複製できるPC初心者でもわかりやすい人気DVDコピー・DVDダビングソフト

既存の全部DVDプロテクトに対応!コピーに失敗する確率が極めて低く!
Windows 10/8.1/8/7/ Vista 機能制限を解除|生涯無償アップデート
WinX DVD Copy Pro

WinX DVD Copy Pro マニュアル

1. 製品のインストール・登録
1-1. 製品のダウンロード

下記『ダウンロード』ボタンをクリックし、PCに製品の保存場所を選んで、製品のダウンロードを始めます。

1-2. 製品のインストール

1 ダウンロードが完了したら、『winx-dvd-copy-pro.exe』のファイルをダブルクリックして実行してください。

2 ユーザーアカウント制御のウィンドウが表示されたら『はい』を選択してください。

3 セットアップに使用する言語は『日本語』のまま『OK』をクリックして、続けてソフトを最後までインストールしてください。

4 セットアップウィザードの開始画面に移動したら、右下にある『次へ』を選択し、使用許諾契約書の同意画面に『同意する』にチャックを入れて、『次へ』をクリックしてください。

5 インストール先のフォルダを選択したら『次へ』をクリック、インストールが完了までしばらくお待ちください。インストールが終わったら『完了』をクリックし、WinX DVD Copy Proを実行します。

6 インストールが終わったら、下記のような画面になります。

1-3. 製品の体験制限について

本製品の無料体験版における制限につきましては下の表をご参照ください。

1 体験版では変換時間(5分間のリッピング使用制限)に制限が掛かっています。

2 無償バージョンアップデート: 利用不可

3 高度な機能: 利用不可

※ 体験版の制限を解除するには、製品を購入して、製品版に登録する必要があります。

製品を購入するには2つの方法があります。

方法1:下記の『購入する』ボタンをクリックして、製品を購入します。

方法2:製品の画面の右上『カギ/登録』ボタンをクリックし、出てきた画面の『すぐ購入』を選択すれば、購入画面に入ります。

製品の購入手続きをし、登録した後、全ての機能が利用できます。

1-4. 製品の登録の手順

※ 購入後、弊社より製品登録情報をメールにてお知らせいたします。

1 起動させた製品の画面の左上『カギ』ボタンをクリックします。

2 ライセンスコード/登録コードを出てきた画面の『ライセンスコード』欄に入力します。

3 『起動』ボタンをクリックします。

※ 注意:登録情報を入力時に、スペースがないことを確認してください。コピー&ペーストをした際、半角スペースが入る場合があります。

4 下記の画面が現れて、登録が成功になりました。

2. 9種類DVDコピー
2-1. DVD⇒DVD

DVDのバックアップからDVDへの書き込には同時に起動できる2つのDVDドライバを持つ場合と同時に起動できる2つのDVDドライバを持っていない場合があります。

方法1:同時に起動できる2つのDVDドライバを持つ場合

DVDディスクをPCドライブに挿入して後、@で『DVDからDVDへクローン』ボタンをクリックします。AからソースDVDの『参照』ボタンにより、DVDドライブを指定してロードします。Bのところで空白DVDのあるドライブを選択します。C一時ISOファイルの保存先を選択します(ドライブのスペースが9GB(市販の8.5G)以上であることを確認する必要がある)。全て指定した後最後にD『Run』をクリックします。

方法2:同時に起動できる2つのDVDドライブを持っていない場合

方法1のDが終わったらソースDVDを取り出して、空白のDVDを挿入します。準備が整うまでしばらく間を置いてからEで『Burn』をクリックしたら先のISOイメージを空のDVDに書き込むことが始まります。

終了するとPCのディスクドライブのトレイが自動で出てきて、最後に小さな画面で「job finished!」と出れば完了です。「OK」を押して、ディスクを取り出します。同じDVDを複数コピーしたい場合は、「OK」の後、空白のDVDを入れ替えれば、続けて何枚もコピーできます。

2-2. DVD⇒ISO(ISOファイル化)

DVDをISOイメージへコピー、ISOイメージにしておくのがバックアップも管理も楽です。

DVDをドライブに挿入、@では『DVDからISOへクローン』をクリックします。表示される画面のAから『参照』を選択します。ソースDVDのDVDドライブを指定してロードします。BからISOファイルの保存先を指定します。選択が終わったら最後にC『Run』をクリックします。

2-3. DVD⇒DVDフォルダ

DVDをVIDEO_TSフォルダーへコピー、DVDフォルダーにしておくのが書き込みも再生も楽です。

DVDをドライブに挿入、@では『DVDからVIDEO_TSフォルダへ』をクリックします。表示される画面のAから『参照』を選択します。ソースDVDのDVDドライブを指定してロードします。BからDVDフォルダの保存先を指定します。選択が終わったら最後にC『Run』をクリックします。

2-4. DVD本編だけ抽出

DVD本編のみを取り込む際、DVDをMPEG2ファイルへコピーして再生することができます。

DVDをドライブに挿入、@では『単一なMPEG2へコピー』をクリックします。表示される画面のAから『参照』を選択します。ソースDVDのDVDドライブを指定してロードします。BでMPEG2ファイルの保存先を指定します。Cでタイトル・音声言語・字幕言語を選択する。(一般的に言えばWinX DVD Copy Proはそもメインタイトルを自動的に選択できるから、選択必要はない。)選択が終わったら最後にD『Run』をクリックします。

2-5. DVDをチャプター別に保存

DVDの任意のチャプターだけを抜き出してハードディスクに保存して、PCで動画を再生します。

DVDをドライブに挿入、@では『DVDチャプターをコピー』をクリックします。表示される画面のAから『参照』を選択します。ソースDVDのDVDドライブを指定してロードします。Bからチャプターの保存先を指定します。Cで表示させるチャプターの中にコピーしたいチャプターにチェックを入れます。選択が終わったら最後にD『Run』をクリックします。

2-6. ビデオのみを抽出(ビデオトラックの抽出)

DVDをドライブに挿入、@では『ビデオのみを抽出』をクリックします。表示される画面のAから『参照』を選択します。ソースDVDのDVDドライブを指定してロードします。Bからビデオファイルの保存先を指定します。Cでビデオトラックにチェックを入れます。選択が終わったら最後にD『Run』をクリックします。

2-7. オーディオのみを抽出(サウンドトラックの抽出)

DVDをドライブに挿入、@では『オーディオのみを抽出』をクリックします。表示される画面のAから『参照』を選択します。ソースDVDのDVDドライブを指定してロードします。Bからオーディオファイルの保存先を指定します。Cでオーディオトラックにチェックを入れます。選択が終わったら最後にD『Run』をクリックします。

2-8. ISOマウンタ

ISOマウンタは取り込んだDVDのイメージファイル(.iso)を仮想ドライブに取り込んだ状態にしてくれます。

DVDをドライブに挿入、@では『ISOマウンタ』をクリックします。表示される画面のAでは『イメージソース』でDVDのイメージファイルを選択してします。Bから『仮想ドライブ』でドライブレターを設定します。Cで『Run』ボタンを押すと、追加したISOファイルが仮想ドライブにマウントすることができます。

※ 仮想ドライブは複数作ることができます。

2-9. DVDバーナー

DVDバーナーの機能については、DVDのイメージファイルか、バックアップしたDVDのフォルダーをDVDに焼くことができます。

空白DVDをドライブに挿入、@では『DVDバーナー』をクリックします。表示される画面のAでは『ISO」/「DVDフォルダ』によって、ISOイメージファイル又はVIDEO_TSをソフトに追加します。Bから「ターゲットDVDバーナー」のところで空白DVDのあるドライブを選択します。Cで『Run』ボタンを押すと、DVDのイメージファイルか、バックアップしたDVDのフォルダーをDVDに焼くことができます。。

3. アイコン紹介

これから、各アイコンを紹介します。

メイン画面左のメニューですが、左から順に『バックアップしたファイル保存先』、『更新プログラム』になります。

3-1. バックアップしたファイル保存先

:WinX DVD Copy Proによって生成されたDVDバックアップファイルの保存先です。

3-2. 更新プログラム

:製品が最新バージョンかどうかの確認場所です。利用可能な最新バージョンがある場合、『詳細』をクリック、更新プログラムをインストールしてください。例えば↓↓

3-3. 各情報アイコン

メイン画面右のメニューですが、左から順に『バージョン情報』、『お問い合わせ』、『言語設定&ヘルプ』になります。

1 :バージョン情報にはバージョン番号、エディション(登録済みと未登録)、著作権に関する詳細情報が載っています。

2 :お問い合わせは製品に関する問題・各種サービスまたはご意見、ご要望を受け付けております。弊社へのテクニカルサポート(ソフトを利用中で何か問題がある場合・不具合がある場合)のお問い合わせは、『ログファイルを表示』で、ソフトの利用状況やプログラムの実行状況などを記録したファイルをコピーして、メールを送信願います。

ヒント:速やかに問題を解決できるよう、スクリーンショットの提供をサポートチームからお願いする場合があります。取得したスクリーンショットは、メールに添付してサポートチームまでお送りください。

3 :インターフェース言語の設定と操作ガイド(サポート)があります。

3-4. プレビューウィンドウ

メイン画面の左にあるプレビューウィンドウ が、左から順に『再生&停止』、『ストップ』、『プログレスバー』、『音量』になります。

3-5. DVD情報チェッカー

自動的に権威のDVDライブラリから挿入するDVDの情報を取得できます。表示されたDVD情報は:DVDの名称、リリース日付、スタジオ、ジャンル、監督、MPAAレーティング、主演などです。これらのよく集めた情報はあなたの巨大なDVDライブラリーを簡単に補充できます。

 

大手マルチメディア・ソフトウェアのハイテク企業を目指しているDigiarty Software, Incは、10年以上の開発履歴と、これまで培ったノウハウを活かし、デジタルビデオの編集・変換、バックアップ、近年ではモバイルデバイスのデータ管理にも努めます。

技術サポート

製品に関する問題または受信できない、登録情報を紛失した場合、お気軽に お問い合わせください。

関連製品おすすめ

WinX DVD Ripper Platinum|最強力リッピングソフト、DVDを他の動画・音楽形式に自由変換できる!

公式SNSサイト

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2017 Digiarty Software, Inc. All rights reserved