ご注意!HandBrakeウイルス感染が危険!回避できる方法を紹介

更新日:05/16(木)

HandBrakeとは

HandBrake(ハンドブレーキ)は、DVDのビデオファイル(VODファイル)をMPEG4などのパソコンや、iTunes、iPhone、iPadなどのスマートフォンで再生できる形式に変換する動画変換ソフトです。無料ソフトなので使いやすく人気のソフトです。

HandBrake危険か安全か

HandBrake無料ダウンロードして使えますので、利用するユーザーは非常に多いです。だが、2017年HandBrake開発者の発表によると、HandBrakeのMac版がマルウェアに感染していたことが判明しました。HandBrakeのMac版をダウンロードしたユーザーは50/50の確率で感染された可能性があると書いてあります。

この危険があるのは、ミラーサイトの「download.handbrake.fr」からHandBrakeをダウンロードしたユーザーです。このマルウェアに感染したユーザーは、「Mac OS X」のパスワード管理システム「キーチェーン」に保存しているログイン情報やブラウザに保存しているパスワードを、サイバー犯罪者に盗まれる危険性があります。またはこのマルウェアは、Macに侵入してスパイ活動や情報の窃取を実行できるツールとして、ロシアの地下フォーラムで定期的に出回っています。

それで、HandBrake無料ソフトを使いたい方はダウンロードする前にウイルス感染されるかどうか慎重に確認したほうがいいです。

HandBrakeマルウェア感染の対策

HandBrakeマルウェア感染したユーザーは、「ターミナル」アプリケーションを起動して以下のコマンドを実行したのち、システムにインストールされている「HandBrake.app」を削除する必要があります。

・launchctl unload ~/Library/LaunchAgents/fr.handbrake.activity_agent.plist
・rm -rf ~/Library/RenderFiles/activity_agent.app
・~/Library/VideoFrameworks/がproton.zipを含むならばそのフォルダを削除

その後HandBrake.appを削除し、OSX KeyChainやブラウザーに保存されているパスワードを変更したほうが良いとのことです。

Handbrake変換できない・Handbrake変換止まる時の原因とその対処法を解説

Handbrakeエラーの解消法|Handbrakeを利用している中にDVDを全部変換できない、変換途中に止まる時の原因とその対処方法についてまとめています。より快速・無劣化にDVDリッピング作業を進めております。

www.winxdvd.com 27 user

無料ソフトの安全性が弱み

無料でダウンロードできるHandBrakeですが、その使い勝手の良さの反面、セキュリティーはイマイチなようです。ほぼすべてのフリーソフトはセキュリティーの面で問題があります。ですから、安全のために、セキュリティー強い有料ソフトを使ったほうが賢明な選択だと思います。

ちなみに、あるユーザー評価がよく、使いやすいDVDコピーソフトおススメします。HandBrakeより安全かつ機能豊富のDVDコピーソフトWinX DVD Ripper Platinumというものです。このソフトは有料ですが、30日の無料体験期間があります。技術サポートもあり、メールだけで疑問を解決できます。

おすすめ理由
  1. 【無劣化】DVDデータを無劣化で丸ごとパソコンに取り込める
  2. 【変換】DVD ShrinkやDVD Decrypterにない変換機能あって、DVDデータをMP4, MOV, MP3などに変換できる
  3. 【編集】要らない部分カット、字幕追加、クロップ、タイトル結合などに編集機能も備えている
  4. 【高速】ハードウェアアクセラレーション技術に対応し、2時間のDVDを5分間でPCに取り込める
  5. 【高画質】高品質エンジンを搭載しているので、MP4に変換しても、画質の劣化は見えない

HandBrakeとWinX DVD Ripper比較

比較 HandBrake WinX DVD Ripper Platinum
入力 DVD ディスク、DVD フォルダ、ISO ファイル DVD ディスク、DVD フォルダ、ISO ファイル
出力 MKV, M4V, MP4, MP3, AAC, AC3 ISOイメージ、DVDフォルダ、MKV, M4V, MP4などの汎用動画形式、MP3, AAC, AC3, PNG
DVDコピーガード × CSS, リージョンコード, APS, RCE, 容量偽装, Sony ArccOS, UOPsDisney, X-project DRM
対応技術 Intelハードウェアアクセラレーション
HEVC/H.265
インターレース解除
Intel/NVIDIAハードウェアアクセラレーション
HEVC/H.265
インターレース解除
高品質エンジン
動作環境 Windows 7以降 ;Mac OS X 10.7以降;Linux Windows 7以降;Mac OS X 10.5以降
日本語対応 v1.0.0以降日本語未対応
パラメータ調整
その他の機能 動画変換、ブルーレイ変換 DVD編集
ダウンロード

WinX DVD Ripper PlatinumはHandBrakeと違って、DVDコピーガードを回避することができるので、自作DVDだけでなく、市販のDVDやレンタルDVDも迅速にコピーすることができます。

WinX DVD Ripper PlatinumでDVDコピーする方法

まず、上記で詳解したDVDリッピングソフトWinX DVD Ripper Platinumをパソコンにダウンロードしてインストールしてください。

最新版HandBrakeをダウンロード

@ リッピングしたいDVDディスクをパソコンに挿入し、WinX DVD Ripper Platinumを起動します。「DVDディスク」によって、挿入したDVDディスクをソフトに追加します。画像のように、デフォルト設定で「自動検出」にチェックを入れたままで「OK」をクリックしてください。

最新HandBrake日本語版をダウンロード

A パソコンに保存したい出力形式を選択します。

コツ:DVDデータを丸ごと保存したい場合、「DVDバックアップ」→「フルタイトルコピー」/「DVDをISOイメージへクローン」/「DVDをフォルダにクローン」を選択してください。どんなデバイスでもそのリッピングした動画を再生したい場合、「通常の動画ファイル」→「MP4動画」の順で選択してください。

B ソフトの下部にある「参照」ボタンによって、リッピングした動画ファイルの保存先を選択します。

C 「RUN」ボタンをクリックしたら、DVDリッピングスタート!

この記事の評価は?
12345
5つ星のうち4.8 (合計89人評価)
ご評価いただき、ありがとうございます

DVDを自分の扱いやすい動画形式に素早く手軽に変換!

  • 最新DVDコピーガードを全部解除
  • 市販やレンタルのDVDも対応
  • リッピング速度業界一の実力
  • DVDを高品質で丸ごとコピー

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。