【決定版】DVDリッピングできない原因網羅!各種対処法とおすすめDVDリッピングソフトご紹介

DVDリッピングできない

レンタルDVDをリッピングして、自宅でゆっくり楽しみたいですが、

  • 1「パソコンでDVDドライブが検出されていない」
  • 2「ドライブにセットしたDVDをコピーと、変な音がして動かなくなってしまった」
  • 3「リッピングしたDVDでルートメニューが表示されない」

…など様々なエラーが発生して、うまくDVDをPCにリッピングできません。

こういう場合、非常に困るでしょうね。

今回の記事では、DVDをリッピングできないほぼ全ての原因を網羅します。さらに、原因に基づいてDVDリッピング失敗の各種の対処法、およびおすすめの強力的なDVDリッピングソフトを一緒にご紹介いたします。

DVDリッピングできない時の最優選!

WinX DVD Ripper Platinumは最新コピーガード解除可能なDVDリッピングソフトです。定番のDVDリッピングソフトで、機能性、安定性、操作性が素晴らしく、ほとんどすべての種類のDVDディスクにサポートします。

DVDリッピングできない原因網羅

DVDリッピングできないの原因は、大きく三つに分けています。DVDドライブの問題、DVDディスクの問題、及び使っているDVDリッピングソフトの問題です。

以下はこれら3つの原因を詳しく解説いたします。

DVDディスク自体に損傷があってDVDリッピングできない

パソコンでDVDをリッピングできない場合、まずはレンタルDVDディスク表面に汚れやキズが付いていないか確認してください。DVDディスクに大きな損傷があったら、DVDのコピーどころか、再生することさえもできません。

もし、DVDに汚れや傷が付いていないのなら、DVDをドライブに正しくセットしていないこともDVDコピーできない原因の一つです。

DVDドライブに何らかの不具合があってDVDリッピングできない

「DVDに汚れや傷が付いていない」「パソコンがDVDドライブを認識しない」「ドライブにセットしたDVDをコピーすると、変な音がして動かなくなってしまった」
という状況に会った時、ソースDVDディスクの問題ではなく、DVDドライブに何らかの不具合がある可能です。

他のDVDディスクをドライブにセットしてスムーズにリッピングできるかどうか試してみます。もし、全てのDVDを読み込めない場合は、DVDドライブが正しく動作しない恐れがあります。

DVDドライブの問題には、一般的にいくつかの理由があります。

  • ➡ パソコンとDVDドライブの接続は不安定;
  • ➡ DVDドライブのドライバーの不具合;
  • ➡ パソコンの常駐ソフトが多すぎて、容量を圧迫される;
  • ➡ DVDドライブのピックアップレンズが汚れている;
  • ➡ DVDドライブ自体の故障。

自分の場合に合わせて、改めてチェックしてください。

使っているDVDリッピングソフトに問題があってDVDリッピングできない

「DVDディスクもDVDドライブも問題はないけど、まだパソコンでDVDをリッピングできない…」

こういう時に、DVDコピーできない原因を究明すれば、使っているDVDリッピングソフトから考えるのも一つの方向です。

❶ 使っているDVDリッピングソフトは強力なコピーガードを解除できない

周知の通り、無断複製を防止するため、ほとんどの市販DVDにはコピーガードが付いている。コーピガードには、「CSS」や「DRM」、「容量偽装」といった様々な種類があります。

しかも、日々アップデートし続けています。コピーガードが強力になって、お使いのコピーツールで解除できません。

特に「DVD Shrink」や「HandBrake」などDVDリッピングフリーソフトが新しいDVDコピーガードにサポートしていないので、DVDリッピング作業がよく失敗します。

❷ ソフト自体でエラーや不具合状況がある

DVDリッピングソフトがDVDのコピーカードに対処できない以外、ソフト自体の不具合もDVDリッピングできない原因の一つです。

例えば、お使いのDVDコピーツールのバージョンが古すぎ、またはアップロードサービスが終了しているため、パソコンでDVDをリッピングする時にエラーが発生する可能性が高いです。

<

DVDリッピングできない時の対処法

以上はDVDリッピングできないほぼ全ての原因を網羅して解説しました。では、DVDをスムーズにリッピングしたいなら、どうすればいいでしょうか。

続いて、上記の原因に対する具体的な対処法を説明していきます。

@DVDディスク自体に損傷がある時の対処法

DVDディスクの損傷主に、汚れや細かい傷、明らかな破損などに分類されます。


  • 1DVD表面の汚れを柔らかい布で中心から外側に向かって、拭き取って清潔してください。
  • 2DVD表面にある小さくて細かい傷は、軽く磨くことで修復してください。
  • 3明らかな破損があるDVDなら、返品したり新しいのを交換したりするしかないです。

ADVDドライブに何らかの不具合がある時の対処法

DVDドライブの不具合でDVDをリッピングできない時は、以下のような方法をためしてみましょう


  • 1DVDドライブはパソコンとの接続は不安定になる場合は、修理に出す必要があります。
  • 2DVDドライブのドライバーに問題がある場合は、改めててインストールし直します。
  • 3DVDをリッピングする時に、容量を確保するため、動作しているパソコンの常駐ソフトが一時的に終了させてください。
  • 4DVDドライブ対応のレンズクリーナーを使って、ピックアップレンズを拭きます。
  • 5「ドライブクリーナーディスク」を使って、ドライブをクリーニングしてみましょう。
  • 6故障があるドライブを専門業者に修理してもらいます。または新たにドライブを購入するのも解決できます。

B使っているDVDリッピングソフトに問題がある時の対処法

使っているDVDリッピングソフトに問題がある時の対処法は、強力なDVDリッピングソフトを使うのがおすすめです。機能改善やアップデートしつつ、新しいDVDコピーガードを解除できるなどを要望する方は、有料のものの購入は優先です。

では次、おすすめのDVDリッピングソフトを紹介いたします。

<

DVDリッピングソフトおすすめ

ここでは、DVDリッピング機能に特化した有料ソフトウェア「WinX DVD Ripper Platinum」をおすすめします。

  • 【動作環境】:Windows7、8、10またはそれ以降&MacOS
  • 【言 語】:日本語・英語・フランス語・中国語など
  • 【価 格】:無料版あり
  • 【対応DVD種類】:市販・レンタルDVD、自作DVD、地域ロックがかかったDVD、破損または傷のついたなど
  • 【特 徴】:コピーガードがかかっているDVDのリッピング、DVDを動画・音声ファイルに変換、DVD編集、1:1無劣化DVDコピー(DVD→ISO, DVDフォルダ, MPGファイル)
  • 目玉機能
  • 対応できるDVDディスクが非常に多い:通常のDVDや商業用DVD、コピーガードがかかったDVDなどはもちろん、破損または傷のついた、日本独自の技術を施したDVDまでもコピーが可能;
  • 変換形式を自由に設定できる:「MP4, AVI, H.264, HEVC, MPEG, WMV, MOV」などの変換形式に対応済み、パソコン(PC&Mac)、iPhone、iPad、iTunesなどほとんどの端末で映像を再生可能;
  • どんなコピーガードでも解除できる:CSS、RCE、ArccOS、UOPs、Disney X-project DRM、APS、容量偽装、リージョンコードなど今知る限りのあらゆるDVDコピーガードを外すできる;
  • コピーしたDVDを編集することも可能:DVD動画の回転・反転・音量の調整、字幕の追加、トリミング、クロップと拡張を簡単に編集できる。

「 WinX DVD Ripper Platinum 」でDVDをリッピングする方法:

事前にこのDVDリッピングソフト「 WinX DVD Ripper Platinum 」をダウンロードダウンロードしてインストールしてください。

  • リッピングしたいDVDをDVDドライブに挿入し、「 WinX DVD Ripper Platinum 」を起動します。

  • 上部の「 DVDディスク 」をクリックすると、表示された「 元のDVDディスクを選択 」ウィンドウで【A】からDVDディスクを選択するか「 自動検出 」を選ぶことで、リッピングしたいDVDを書き込みできます。次は「 OK 」を押します。

  • リッピングしたいDVD追加
    DVDをWinX DVD Ripper Platinumに追加
  • そして、DVDコピーガードの解除が自動的に開始されます。コピーガードが解除されたら、出力プロファイルが表示されます。

  • 出力プロファイルから、お好みの出力ファイル形式を選択できます。

    @出力プロファイルを「 DVDバックアップ 」→「 DVDをISOイメージへクローン 」/「 DVDをフォルダにクローン 」を選択する場合は、今後またDVDに書き込めます。
    Aどんなデバイスでも再生したい場合は、「 通常の動画ファイル 」→「 MP4動画 」の順でクリックしてください。

    出力プロファイルを選択
    出力プロファイルを選択@
    出力プロファイルを選択
    出力プロファイルを選択A
  • 「 参照 」にて保存先を変更できます。最後は、「 RUN 」ボタンを押します。すると、DVDリッピング作業が開始されます。

  • WinX DVD Ripper PlatinumでDVDをリッピング
    WinX DVD Ripper PlatinumでDVDをリッピング
編集者:スズメ
この記事を書いた人:スズメ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。