ホーム iPhone最新情報 iCloud写真を保存する方法

iPhone

超簡単で絶対失敗しない!パソコンにiCoud写真を一括で保存できる方法

iPhoneで「iCloudフォトライブラリ」の「iPhoneのストレージを最適化」をオンにしたら、iPhoneで撮影した大量のオリジナル画質の写真は自動的にiCloudにフルアップロードされ、iPhoneには低画質の圧縮されたサムネイルしか保存されていなくなってしまった。そのために、高画質のオリジナル写真を保存したいならiPhoneじゃなくてiCloudからダウンロードするほかない。

一方、iCloudの5GBの無料ストレージが足りない場合もあるから、容量不足を解消するために定期的にiCloud写真を保存しておくのがオススメ。ではパソコンにiCloud写真を保存するには、どうしたらいいだろうか?

iCloudの写真を保存できない!iCloud写真を一括でダウンロードできるのか?

Windows版のiCloudはMac版と違って、自動でiCloudの写真保存できないのは誰もが知っていること。ネットでパソコンにiCloud写真を保存する方法を探していたらicloud.comにサインインし1つずと手動ダウンロードできるが、もし数千枚のiCloud写真を保存したい場合は1つ1つポチポチと保存すると非常に面倒くさいことになる。

というわけで今回は、複数のiCloud写真を一括でダウンロードする便利な方法をまとめてみて以下で詳しく解説する。

WinX DVD Copy Pro全員もれなくもらえる!更にPS5当たるチャンス!

* 日頃のご愛顧に感謝を込めて、Digiarty社は8月に「Digiarty 14周年キャンペーン」を開催して、キャンペーンページにアクセスした人全員にWinX DVD Copy Proのライセンスキーを無料配布します。更に、キャンペーンページで対象製品を購入したユーザーから抽選で1名様にPlayStation 5をプレゼントします。期間限定、早い者勝ち!

■ プレゼント:
最新最強のDVDコピーソフトWinX DVD Copy Pro」(全員)
また、キャンペーンページにある製品を購入した方から、抽選で1名様にPlayStation 5をプレゼントします。

■ 実施期間:2020年8月7日(金)〜8月31日(月)

■ 開催場所Digiarty14周年プレゼントキャンペーン!人気ソフトとPS5 ゲット!!>>

※ 詳細はキャンペーンページにてご確認ください。


【一括保存】ソフト不要!パソコンにiCloud写真を保存できる方法その一

ここでは主に、Chromeブラウザを使っていたパソコンにiCloud写真を保存する方法を紹介する。ソフトをわざわざ導入しなくても簡単に指定したiCloud写真を一括でダウンロードできる。

iCloud写真を一括でダウンロード

パソコンでGoogleのChromeブラウザからiCloud(https://www.icloud.com)を開き、お持ちのアカウントをログインする。ログインすると、上のような画像が表示される。「写真」ボタンをクリックする。

iCloudに保存されている写真・画像が表示される。この場合は、shiftキーが効かないから、キーボードのCtrlキーを押したまま、マウスで保存したい写真上を左クリックして複数選択。

選択が完了したら、画面右上隅のダウンロードアイコンをクリック。Chromeブラウザから「複数ファイルのダウンロード」という警告タイログが表示され、ここで「許可」を選択して進めていく。

iCloudの写真を保存できない

保存先とファイル名を確認してから、「保存」を押すとパソコンにiCloud写真を保存するのが開始!

この方法は複数の指定したiCloud写真を一括でダウンロードできるが、iCloudに保存されている写真を一気に全保存したい場合に適さない。もしiCloud内の写真・画像を一括で全部保存するしたいならパソコンにiCloud for Windowsをインストールすることを勧める。パソコンに一括でパパッと全部のiCloud写真を保存するには以下のiCloudコントロールパネルを使った方法で行う。

【一括保存】Windows 用 iCloud〜パソコンにiCloud写真を保存できる方法その二

パソコンでWindows用iCloudコントロールパネルを起動しお持ちのApple IDとパスーワードを入力してからサインインしてください。

パソコンにiCloud写真を保存

「写真」のチェックを入れてから右端の「オプション」をクリックする。

iCloud写真を一括でダウンロード

「iCloudフォトライブラリ」-「新しい写真およびビデオを自分のPCにダウンロード」を選択してから、右端の「変更」ボタンを押すと保存先を自分の分かりやすい場所に変更しておくことをおススメするよ。後は「終了」ボタンを押してください。 設定完了したら、「適用」ボタンをクリックする。

iCloudの写真を保存できない

デスクトップ右下のタスクバーにあるiCloudアイコンを右クリックして、「写真をダウンロード」をクリックする。

パソコンにiCloud写真を保存

iCloudに保存されている写真を年単位で表示され、保存したい写真を選択してから「ダウンロード」を押す。

パソコンにiCloud写真を保存するのが完了までしばらくお待ちください。勿論、ステップ3に指定された保存場所にダウンロード状況も確認することができる。

上記の方法で行うと一括でiCloudの写真を保存できないことを解決できるが、普段iPhoneバックアップを行う時は、iPhone内の大事な写真といったデータをiCloudにアップロードしないことを勧める。2014年ハリウッドセレブらのiCloud写真などを大量流出したから、安全にファイルやデータを同期したい方はぜひ慎重に考えてから行動するほうがいいと思う。一方、iPhoneに保存されているデータやファイルが増えると、ストレージが足りなくなる場合がある。この時、iPhone内の写真といったデータをパソコンにバックアップすることのは最も良い選択肢の1つ。


iCloud写真を一括でダウンロード

DearMob iPhoneマネージャー複雑なiCloudと比べ使い勝手が良い仕上がり、ワンクリックだけで写真や曲、ビデオ、ボイスメモ、着信音などのファイルやデータを勝手気ままにPCとiPhoneの間で転送してバックアップできて、iPhoneからiPhoneにデータ移行が簡単にできる。それにほかの同類アプリと比べるとシンプルで動作も軽く、直感的に超爆速!16分で7000曲をバックアップできて、20秒で1000枚の写真も気楽に転送が可能。

iPhone写真バックアップ方法:iPhoneからパソコンに写真を保存できる!

今回はiPhoneバックアップソフトDearMob iPhoneマネージャーを利用する。iCloudの代わりに使えて、面倒な設定をしなくて初心者も快適にiPhone内の写真をパソコンに保存することができる。

iCloud写真を一括でダウンロード

ステップ1: DearMob iPhoneマネージャー ダウンロード&インストールしてください。 (DearMob iPhoneマネージャーダウンロード・インストール方法 >>)

ステップ2:USBケーブルて、お使いのiPhoneをパソコンに接続。お使いのiPhoneを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきて、「信頼」をクリックすればいい。 

ステップ3:DearMob iPhoneマネージャーを起動。メイン画面にある「写真転送」ボタンをクリックして、iPhone内の写真ファイルが表示されると、パソコンに取り込みたいiPhone写真を選択する。

ステップ4:上部のメニューバーの「エクスポート」を押すと、DearMob iPhoneマネージャーでiPhone写真をPCに転送するのがスタート。

40秒だけで1000枚のiPhone画像をPCに転送できたから、後は数秒待って、iPhone写真をパソコンに転送が完了になった!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2020 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

iCloudの代替最強ソフト〜DearMob iPhoneマネージャー

5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版