ホーム ブログ WinX MediaTrans動画転送・同期の使い方

Apple

WinX MediaTrans動画転送使い方ご紹介!
iPad/iPod/iPhoneの動画・ビデオをパソコンに転送・同期・保存する方法

WinX MediaTransビデオについての機能が豊富!
アップルが開発及び配布しているiTunesの同期機能があまりにも難しい、特にiPhone初心者にとっては複雑な操作と言えるくらい、iTunes代替ソフトが必要となっています。この必要に応じて、Digiarty社が初心者にも迷わなく簡単にiPhone/iPad/iPodなどのiOSデバイスがとパソコンとメディアデータを相互転送できる最新実用的なメディア転送ツール〜〜WinX MediaTransを開発しました。画像転送、音楽管理、ビデオ、USBメモリーなど4つの機能が備えています。ビデオについては、iPhone動画をパソコンに保存、 パソコンから動画をiPhoneに入れる、動画削除など様々な機能があって、細かい設定もできるから、初心者のために、WinX MediaTrans動画転送・同期を中心に、WinX MediaTrans使い方ビデオの面をご紹介いたします。

WinX MediaTrans
WinX MediaTrans動画転送

WinX MediaTrans動画転送使い方準備編

事前にiTunes 11.2以上のバージョンをインストールしてください。後iTunesをアンインストールしたらいいです。一般のデータ転送・管理ソフトはiTunesをアンインストールしたら動作できません。WinX MediaTransはiTunesを利用しなくても問題なく動作できます。 ライセンスコードを登録していないWinX MediaTrans無料体験版なら、毎日30枚の画像をエクスポートすることができます。音楽が30曲インポートとエクスポートできます。ビデオが10個インポートとエクスポートできます。 WinX MediaTransを購入したら、受け取ったメールから、登録コードをコピーします。そしてソフト主界面の右下にある錠のようなボタンをクリックしてコピーしたコードを登録したら、WinX MediaTransを無制限に使えます。ここではiPhoneを例とします。

WinX MediaTransビデオ転送

WinX MediaTrans動画転送機能詳細の使い方

項目一覧表に「ビデオ」という項目がありまして、それはWinX MediaTrans動画転送機能です。このWinX MediaTransビデオ同期機能を使えば、簡単にお使いのiPhone/iPad/iPodから、動画・ビデオをパソコンに転送することができます。 事前にWinX MediaTransを無料ダウンロードしてインストールしてください。 こちら>>

※ご注意:WinX MediaTransを起動する前にiTunesの自動同期を止めてください。iTunesの自動起動・同期がONに設定されていたら、iPhoneをつなげた瞬間にiTunesが立ち上がって、勝手に同期してしまいます。 データが消えたり、2台のiPhoneが同じ内容になったりすることがあるから、是非iTunesの自動同期を止めてください。方法:
@ iTunesを開き、ウィンドウ左上のボタンをクリック。メニューの【設定】をクリックします。
A【デバイス】タブをクリックします。
B「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れ、【OK】をクリックして完了です。

実は、WinX MediaTransは他のiPhone転送ソフトと違い、iTunesをアンインストールしても正常に動作できるから、iTunesの勝手な同期を防ぐために、直接にiTunesをアンインストールしたらいいです。

WinX MediaTrans iPhone動画転送使い方〜iPhone動画エクスポート

WinX MediaTrans動画同期

ステップ1. WinX MediaTransを起動します。
P.S. WinX MediaTransを起動する度に、最新バージョンをチェックします。もしご利用のバージョンが最新版でない場合、WinX MediaTrans最新バージョンにアップデートすることをおすすめします。WinX MediaTransが最新機能の追加や、バグ修復、最新OS対応など、色々改善して更新したから、最新バージョンをご利用ください。
ステップ2. USBケーブルを通して、お使いのiPhoneをパソコンに接続します。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきます。「信頼」をクリックすればいいです。
ステップ3. そしてWinX MediaTransが自動的に機能主界面に入ります。中央にある5つのボタンがあって、二行目の左の「ビデオ」をクリックして、WinX MediaTransビデオ同期機能に入ります。
ステップ4.パソコンに取り込みたいiPhoneビデオを選択します。
ビデオ選択の裏ワザ:キーボードの左下にある「Ctrl」キーを押しながら、マウスで必要なびでおをクリックして、複数のものを同時に選択できます。また、動画の左上にある空白の□にチェックを入れたら、マウスだけで複数の動画を同時に選択できます。動画あるいは下の動画情報だけをクリックすれば、一つだけの動画が選択できます。
ステップ5.青のメニューバーにあるモニターボタン「エクスポート」をクリックしてください。WinX MediaTransでiPhone動画をパソコンにコピースタート!

ご注意:WinX MediaTrans体験版(ライセンスコード未登録)なら、毎日、30のビデオがエクスポートできます。使用数がポップアップしたら、「次へ進む>>」をクリックすればいいです。iPhone動画をパソコンに保存したら、その保存フォルダが自動的に表示します。

WinX MediaTrans iPhone動画転送使い方〜iPhoneにビデオ追加

パソコンから動画をiPhoneに入れる・移行する方法

WinX MediaTrans動画転送

直接にWinX MediaTransビデオ同期機能主界面から説明します
ステップ1追加したい項目をクリックします。
ご注意:「録画済みビデオ」と「映画」にビデオを追加することができません。
ステップ2青のメニューバーにあるモニターボタン「ビデオ追加」をクリックしてください。 もし追加した動画がiOSデバイスに対応できないMKV, FLV, WMV, AVIなどのような動画フォーマットなら、WinX MediaTransが自動的にiOSデバイスで再生可能なMP4に変換します。これが他のiPhone転送ソフトのないWinX MediaTrans独特な特徴です。
ビデオ選択の裏ワザ:キーボードの左下にある「Ctrl」キーを押しながら、マウスで必要なびでおをクリックして、複数のものを同時に選択できます。
P.S. 新しく追加した動画には「New」というタグが付いています。追加したビデオの個数も「同期」ボタンに表示します。もし追加したい動画を間違えたら、動画の左上にある「×」をクリックすればいいです。
ステップ3. 「同期」をクリックしたらWinX MediaTransでパソコンからiPhoneに動画を入れるプログレスが開始します。

ご注意:WinX MediaTrans体験版(ライセンスコード未登録)なら、毎日、30のビデオがiPhoneに取り込むことができます。使用数がポップアップしたら、「次へ進む>>」をクリックすればいいです。
iPhone写真をパソコンにバックアップしたら、その保存フォルダが自動的に表示します。

WinX MediaTrans iPhone動画転送使い方〜iPhone動画削除

WinX MediaTransビデオ同期

直接にWinX MediaTransビデオ同期機能主界面から説明します。
ステップ1削除したい動画をクリックします。
ステップ2青のメニューバーにあるモニターボタン「ビデオ削除」をクリックしてください。
P.S. もしビデオを間違って選択して、「ビデオ削除」を選択したら、「最新の情報に更新」をクリックしたら、改めてiPhoneのビデオをWinX MediaTransにロードします。先選択して削除した動画が復元します。
ステップ3. 「同期」をクリックしたらWinX MediaTransでiPhone動画を削除します。

WinX MediaTrans動画転送使い方〜アイコンの説明

WinX MediaTrans使い方

WinX MediaTrans機能主界面の中央には「画像転送」「音楽管理」「ビデオ」「USBメモリ」この4つの機能ボタンの他「設定」ボタンもあります。

WinX MediaTrans使い方

「設定」クリックしたら、iPhone・iPad・iPodから転送した画像・音楽・ビデオの保存先が表示します。それぞれ後ろの「開く」によって、保存のフォルダが開きます。
下の「クリア」ボタンをクリックすれば、パソコンに残るロードした画像、音楽、ビデオのキャッシュが削除されます。プライバシー保護にはやく立ちます。他人に見られたくない自撮りやビデオのキャッシュを削除して安心します。
オプションをクリックすれば、カスタマイズ設定できます。
「存在しているファイルを置き換える」にはデフォルトでチェックを入れています。
ユーザーから、チェックを外すことができません。

WinX MediaTrans使い方

★ 「ビデオを自動的にMP4(H.264)に変換する」 というのは、iPhone・iPad・iPodなどのiOSデバイス再生できないMKVやFLV、WMVなどの動画ファイルを自動的にiOSデバイス対応のMP4(H.264)に変換するすることです。
★ 「ハードウェア加速」にチェックを入れたら、WinX MediaTransがntel QSVとNVIDIA NVENCハードウェアアクセラレーションのエンコーディング技術によって、爆速に動画をMP4(H.264)に変換します。
★ 「必要の場合、ビデオを自動回転する」にチェックを入れたら、ビデオの横縦の再生方向を自動回転します。動画をできるだけフルスクリーンでiPhone・iPadで再生させます。

★ 「最新バージョンが利用可能であれば通知する」にチェックを入れたら、WinX MediaTransを起動する度に、WinX MediaTrans最新バージョンをチェックします。「今すぐチェック」をクリックしたら、最新バージョンがあるかどうかをチェックします。

左矢印←ボタン ⇒ 機能選択界面に戻る
エクスポート ⇒ 選択した画像をパソコンにコピー
ビデオ追加 ⇒ パソコンからiPhoneに動画を入れる
ビデオ削除 ⇒ 選択した動画を削除する
最新の情報に更新 ⇒ リフレッシュ。つまり、iOSデバイスのビデオ・動画・映像情報をリロードします。パソコンと接続した後保存した動画や撮影した映像は「最新の情報に更新」によって、ソフトにロードします。

ホームビデオ:iPhoneに保存したビデオ
録画済みビデオ:iPhoneで撮影した映像
TVドラマ:iTunes Storeから購入したドラマ
音楽ビデオ:iTunes Storeから購入したMVやPV
映画:iTunes Storeから購入した映画

WinX MediaTransビデオ転送・同期の主界面の左下に表示しているのは、デバイスの容量使用状況です。例えば、ここで試したiPadの容量使用状況はこのようになっています。iPadで保存したビデオが総容量の16GBの128.4GBを占めています。残りの利用できる容量が10.54GBです。
画像一覧の下にあるのは画像についてです。
項目合計 5 ( 5.84GB ) ⇒ホームビデオは5個総計5.84Bです。
選択項目0 ( 0B ) ⇒選択した0の動画が合計0Bです。
追加 4 ⇒ 先追加したビデオは4つ
削除 0 ⇒ 削除するビデオは0

WinX MediaTrans使い方
WinX MediaTrans使い方 WinX MediaTrans使い方

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

主要カテゴリー

WinX MediaTrans

「iTunes」代替ソフト2016版〜〜 日本語に対応

iPhone 7最新情報

iPhone 7最新情報をお届けするニュースページ。iPhone 7価格、評価、不具合、スペック比較など情報をまとめて随時配信。

スマホ全般比較

超人気スマホフラグシップ機iPhone、Xepria、Galaxy最新スマホ&タブレット徹底比較!|メリット&デメリット付き

iPhone/iPadの最新情報, スマホ全般の話題の人気記事

  1. 1

    WinX MediaTrans 音楽管理の使い方:iPhone/iPad/iPodの音楽・曲を同期(転送)方法。iTunesなしで、音楽・曲を共用できる。

  2. 2

    WinX MediaTrans動画転送使い方ご紹介! iPad/iPod/iPhoneの動画・ビデオをパソコンに転送・同期・保存する方法

  3. 3

    iTunesの代わりにiOS端末転送ソフトWinX MediaTransが登場。WinX MediaTransダウンロード・インストール方法

  4. 4

    WinX MediaTrans写真転送使い方詳解!iPad/iPod/iPhoneの画像・写真をPCに転送・取り込む方法|PC初心者向け

  5. 5

    WinX MediaTrans USBメモリーの使い方:iPad・iPod・iPhoneをUSBメモリ化。USBメモリーをわざわざ沢山身に付けずに。

iPhoneデータ管理を行える最高のソフト〜WinX MediaTrans

MTダウンロードWin版 MTダウンロードMac版