楽々!PCでDVDを再生する方法〜再生できない時の対処法も

DVDをパソコンで再生できれば、便利ですね。今回は、パソコンでDVDを再生する方法を紹介します。Windows 10パソコンでもDVDを簡単に再生して楽しめます。

また、PCでDVDが再生できない時の対策も紹介します。自作DVDでも、市販DVDでも、パソコンで存分に視聴しましょう。

PCでDVDを再生する方法

1. パソコンでDVDをリッピングして再生する

【メリット】パソコンでDVDをリッピングしてMP4形式で保存すれば、どんなプレイヤーでも再生できます。パソコンの標準搭載のプレイヤーでもDVD内容を再生できます。つまり、Windows 10はmDVD再生機能が装備されていなくても、MP4で保存したDVD内容を再生できるようになります。また、スマホやタブレットに転送することも出来るし、スマホやタブレットでDVD内容を自由に楽しめます。

【関連記事】DVDリッピングフリーソフト人気ランキングとオススメ

さて、次は、パソコンでDVDをリッピングしてMP4で保存する方法を詳しく説明します。

ここでは、「WinX DVD Ripper Platinum」というDVDリッピングソフトを使います。超高速で自作DVD/市販DVDをMP4で保存できます。やり方も超簡単です。

WinX DVD Ripper Platinumのダウンロード先↓(100%安全・広告なし・ウィルスなし)

PCでDVDをリッピングしてMP4で保存して再生する方法↓

  • STEP1. DVDをDVDリッピングソフトソフトに入力する

    PCでDVDを再生する方法

    パソコンで再生したいDVDをドライブに挿入後、WinX DVD Ripper Platinumを立ち上げてて左上の「ディスク」ボタンをクリックします。

    「元のDVDディスクを選択」が表示されますので、PCで再生したいDVDを選択して「OK」をクリックします。そうすると、DVDがリッピングソフトに入力されます。

    基本的には、「DVDディスクファイルのシステム」で「自動検出」にチェックを入れてOKです。

  • STEP2. DVDの保存形式を選択する

    PCでDVDを再生する方法

    DVDの分析が完了されたら、メインタイトルが自動的に検出できます。。その後、出力プロファイルを表示されますので、ここでは、「通常の動画ファイル」→「MP4動画」をおすすめします。Macなら、MOVでもOKですよ。

    DVDの保存形式を指定後で「OK」をクリックしてください。

  • STEP3. DVDをリッピングする

    PCでDVDを再生する方法

    ❶. DVD内容の保存先を指定する:下部にある「参照」ボタンをクリックすれば、DVD内容の保存先を変更できます。

    ❷. DVDをリッピングする:右下にある「RUN」をクリックすると、DVDのリッピングが超高速で開始されます。完了するまで少々お待ちください。

    最後は、保存したMP4動画を再生するだけでいいです。

2. パソコンでDVDプレイヤーを使ってDVDを再生する

【メリット】強力なプレイヤーを使えば、DVDやBD、3D、音楽など、様々なメディアを上手く再生できます。DVDやBDを元の画質で再生して楽々に見れます。

次は、「5KPlayer」という強力なメディアプレーヤーを使って、PCでDVDを再生する方法を詳しく説明します。

次は、5KPlayerのダウンロード↓(100%安全)

パソコンで5KPlayerを使ってDVDを再生する方法↓

  • STEP1. パソコンでDVDを5KPlayerに入力する

    PCでDVDを再生する方法

    パソコンで再生したいDVDをドライブに挿入後、5KPlayerを立ち上げて主画面の「DVD」ボタンをクリックします。

    PCでDVDを再生する方法

    すると、DVDを再生する界面が表示されます。

    DVDドライバーからパソコンで再生したいDVDを選択します。「DVDディスクファイルのシステム」で「自動検出」にチェックを入れてOKです。

    「再生」ボタンをクリックします。すると、PCでDVDが再生できます。

  • STEP2. DVD再生を設定する

    PCでDVDを再生する方法

    回転やチャプターの選択、字幕トラックの選択、オーディオトラックの選択、全画面再生、音量調整、スクリーンショットなどができます。

  • STEP3. パソコンでDVDの再生を終了する

    PCでDVDを再生する方法

    右上にある「X」ボタンをクリックすると、PCでDVDの再生を終了します。

PCでDVDが再生できない時の対処法

PCでDVDが再生できない時の対処法@

あるパソコンには、メディアプレイヤーが標準搭載されていますが、DVDに対応していない標準搭載のプレイヤーがあります。例えば、Windows10に標準搭載されているプレイヤーは、MP4などの動画を上手く再生できますが、DVDを再生できません。Windows10のPCでDVDを再生したい場合は、他のDVDプレーヤーをインストールしてもいいし、DVDリッピングソフトを使ってもいいです。

PCでDVDが再生できない時の対処法A

DVDドライブがディスクに対応していないこともあります。DVDドライブ自体が部品の劣化や長期使用などで物理的に壊れているためDVDを認識できません。修理店に依頼するか新しいDVDドライブを購入するだけでいいです。

PCでDVDが再生できない時の対処法B

ディスクに傷や汚れがあると、ドライブはDVDを読み込めない場合があります。DVD傷の修復を修復するかやわかい布で汚れを拭いた後で、DVDの再生をもう一度試してみてください。

PCでDVDを再生する方法は以上です。お役に立てれば幸いです〜

注意著作権法によると、「技術的保護手段」が施された市販のDVDを権利者の意図しない手段でコピーする行為は、違法となる可能性があるので、DVDリッピングをする前に、DVDコピー・販売の違法性説明をチェックしておきましょう。

DVDコピーフリーソフトについてもっと知りたい方は

フリーソフトのページへ
この記事を書いた人:鹿島湊

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。