無料! ウォークマンMP4入れ方|WalkmanでMP4を再生

質問サイトでは「ウォークマンWalkmanにMP4動画を入れたのですが、再生すると非対応の形式で再生できません。」とよく聞かれます。

MP4はウォークマンで扱える形式ですが、ウォークマンで再生できる解像度ではないと再生できません。例えば、NW-S10シリーズは最大で6Mbps 720×480ピクセルまでしか再生出来ません。だから、動画変換ソフトを使って、元動画をウォークマンWalkman用MP4ファイルに変換し、解像度を下げてください。

  • STEP.1

    動画変換ソフトをダウンロード・インストール

    まず、今最も人気のある動画変換ソフトWinX HD Video Converter Deluxeを公式サイトからダウンロードしてインストールします。無事にインストールされた後、ソフトウェアを起動します。

  • STEP.2

    動画ファイルをソフトに読み込み

    左上にある「+動画」ボタンをクリックし、または、ファイルを画面内にドラッグ&ドロップして、手元の動画ファイルをソフトウェアに読み込んでください。

  • STEP.3

    動画ファイルをウォークマンで扱える形式に変換し、解像度を変更する

    読み込んだ後、出力プロファイルが表示されます。「通常の動画ファイル」⇒「MP4動画」⇒「OK」をクリックしてください。 また、ウォークマンNW-S10シリーズは最大で6Mbps 720×480ピクセルまで(本体ディスプレイでは320×240で表示されます)しか再生できなくて、WinX HD Video Converter Deluxeを使って、解像度を変更してください。

    調べてみると、ソニーウォークマンで扱えるビデオフォーマットは、AVC(*.mp4、* .m4v)、MPEG-4(*.mp4)、Windows Media Video 9(*.wmv)です。

  • STEP.4

    保存先を指定し、ウォークマンにMP4を入れ

    下部にある「参照」ボタンをクリックして、変換された動画ファイルの保存先を指定します。確認してから、右下にある「RUN」ボタンをクリックして、ウォークマンにMP4を入れます。

WinX HD Video Converter DeluxeはMP4をウォークマンに入れるだけではなく、豊富な編集機能も搭載しています。動画をカット・トリミングしたり、動画をクロップしたり、動画に外部字幕を追加したり、サンプルレート、オーディオビットレート、解像度、フレームレートを調整したり、複数の動画ファイルを結合できます。

更に、動画ダウンロード機能と音楽付きスライドショー作成機能もあり、ニコニコ動画などのオンラインサイトからお気に入りの動画を無料保存したり、思い出の写真をスライドショーに作ったりして、いつでもどこでも楽しめます。

ぜひ試してみてください! 今すぐダウンロード
その他の利用ガイドを見る
Digiarty公式アカウント:
お問い合わせ先: support@winxdvd.com sales@winxdvd.com

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。