無料! DVDをAVIに変換する方法

DVDをAVIに変換する方法

DVD動画をAVI形式に変換して、タブレットまたはほかの携帯デバイスで再生したい時がありますか?AVIはMicrosoft Windowsでの標準動画形式です。昔から使用されている動画形式で、ほとんどコーデックを使用できたり、いろんな環境との互換性があったりと、その汎用性の高さから今でも多くのユーザーに使用されています。多くの場合、DVD動画をAVI形式に変換する必要があります。

本記事では、DVDリッピングソフトWinX DVD Ripper Platinum を使って、DVDをAVIにに変換して再生する手順をご説明します。

  • STEP.1

    DVDリッピングソフトをインストール

    DVDをAVIに変換するために、DVDリッピングソフトを利用する必要があります。上記の無料ダウンロードボタンをクリックして、WinX DVD Ripper Platinumをダウンロードします。インストール ファイルを開き、画面上の指示に従ってプログラムをインストールします。

  • STEP.2

    変換するDVDをドライブにセット

    DVDをドライブにセット

    変換したいDVDディスクをパソコンドライブにセットします。 もしお持ちのPCに光学ドライブが無い場合は、外付けのCD(DVD)ドライブを用意する必要があります。

  • STEP.3

    DVDをソフトに追加

    DVDドライブを選択

    「ディスク」をクリックして、表示されるダイアログのメニューから変換したいDVDを選択して「OK」をクリックします。

  • STEP.4

    出力形式と品質を選ぶ

    変換するDVDがソフトに読み込まれた後、自動的に「出力プロファイルの選択」の画面が表示されます。初期設定では MP4 になっているので、「AVI」形式へ変更してください。

  • STEP.5

    変換したAVI動画の保存先を確認

    保存先を確認

    「参照」をクリックすると変換したAVI動画の保存先を変更できます。

  • STEP.6

    作業完了

    作業完了

    この画面になったら、「OK」」を押して、DVDをAVIに変換する作業が終わります。

ぜひ試してみてください! 今すぐダウンロード
その他の利用ガイドを見る
Digiarty公式アカウント:
お問い合わせ先: support@winxdvd.com sales@winxdvd.com

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。