無料! ISOイメージをMOVに変換する方法

DVDからパソコンにバックアップしているISOイメージファイルがあまりにも多くて、パソコンの容量を沢山使ってしまいます。ISOイメージファイルを動画フォーマットに変換したら、空き領域をいっぱい節約することができます。iPhoneユーザーやMacユーザーにはMOVが一番のおすすめ動画フォーマットです。

本記事では、無料ISO MOV変換ソフトでISOイメージをMOVに変換する方法を画像付きご紹介いたします。事前に下のダウンロードボタンでISO MOV変換ソフトをPCにダウンロードしてインストールしてください。

  • STEP.1

    ISOイメージファイルをソフトに追加

    ISO MOV変換ソフトWinX DVD Ripper Platinumを起動して、上部にある「ISOイメージ」をクリックしてください。ポップアップした画面で、「参照」ボタンによって 、MOVに変換したいISOイメージファイルを選択して「OK」をクリックしたら、ISOイメージファイルがWinX DVD Ripper Platinumに読み込まれます。

  • STEP.2

    出力フォーマット選択

    ISOイメージファイルがWinX DVD Ripper Platinumに読み込まれたら、出力プロファイルの選択して画面がポップアップします。「通常の動画ファイル」→「MOV動画」→「OK」の順でクリックしてください。

  • STEP.3

    タイトル選択・動画編集・パラメータ設定

    ISOにあるタイトルにチェックを入れたら、保存したい部分がMOVに変換します。また、音声トラックと字幕もここで選択してできます。

    ISOイメージにある動画を編集したいなら「編集」タブをクリックしたら実現できます。また上級者向けのパラメータ設定機能も搭載しています。設定ボタンをクリックしたら、ビデオとオーディオのコーデックや、フレームレート、ビットレートなどをカスタマイズすることができます。

  • STEP.4

    MOV動画ファイルの保存先を指定

    下部の「保存先」の後ろにある「参照」ボタンをクリックして、MOV動画ファイルの保存先を指定して、「RUN」ボタンをクリックしたら、ISOイメージファイルをMOVに変換するプロセスが始まります。

ISOイメージをMOVに変換する方法を身に付けたでしょう。ISOをMOVに変換したら、PCの空き領域を増やすことができ、もっと多くの映画やPVなどが保存できます。
ぜひ試してみてください! 今すぐダウンロード
その他の利用ガイドを見る
Digiarty公式アカウント:
お問い合わせ先: support@winxdvd.com sales@winxdvd.com

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。