ISO音声抽出無料ソフト・オンラインサイトおすすめ|ISOイメージをMP3/AC3/WAV/AAC/M4A音声形式に変換

ISO音声抽出を通して、MP3/AC3/WAV/AACに変換してiPhone/iPad/iPod Touch/Android/Windows Media Player/iTunes/カーナビでオフライン環境下でも再生できたら素晴らしい!そう思ったことはありませんか?使い慣れるソフトウェアを使ってみても、ISOイメージから音声を抽出できなかったり、取り出した音声ファイルの音源が劣化でうまく再生できなかったり、抽出したオーディオファイルはiPhone/iPad/iPod Touch/Android/Windows Media Player/iTunes/カーナビで扱えなくて再生できなくて……と悩んでいる人は多くいます。もしかしたら、手元のISOイメージファイルにサポートしていないのは「お使いのソフトウェア」に問題があるのかもしれません。

今回は、無料でISOイメージから音声を抽出してMP3/AC3/WAV/AACに変換して無劣化で再生できるISO音声抽出無料方法をご紹介します。

ISO音声抽出無料方法@:ISOイメージから音声を抽出してMP3/AC3/AACに変換するフリーソフト

“ISOイメージをMP3に変換できるフリーソフトを教えてください。今度友達の結婚式で音声を流し、アテレコで演出するのですが、なかなか出演者の時間が合わず、担当を決めて一つの作品を作ることになり私の担当が彼から受け継いだDVDを音声に買える。ということなのですが、ISOイメージからMP3に変換することはできますか。Windows10、エンコードソフトDVD Shrink、DVD Decrypter何か使えるフリーソフトありますか。”と質問した人は多いでしょう。

以下では、ISOイメージから音声を抽出してMP3/AC3/AACに変換するフリーソフトWinX DVD Ripperをおすすめします。WinX DVD RipperはDVDディスク/Videoフォルダはもちろん、ISOイメージファイルのインポートも可能です。最も大切なのは、コピーガード付きISOイメージファイルを変換できる所です。それはつまり、DVDリージョンコード、Sony ARccOS、UOPs、APS、RCE、ディズニーDRM、容量偽装などといったコピーガードがかかったISOイメージファイルを楽にインポートできます。

また、今流行っているコピーガードを判別・解除できて、新しいWindows10にも対応していて、DVD Shrink、DVD Decrypter、DVD43、Format Factory、XMedia Recodeといった無料ソフトウェアより素晴らしいです。

 

更に、高品質エンジン、インターレース解除、ハードウェアアクセラレーション技術、パラメーター調整(切り取り、削除、トリミング、結合、分割、音声の増幅、逆再生、ノイズ除去、音量調整)といった機能を持ち、抽出した音声ファイルがオリジナルとはほぼ同じです。

このISO音声抽出無料ソフトにはISOからWAVに取り出すことはできないデメリットは存在しています。だから、ISOイメージからWAVに変換したい方は、方法Aを参考にしてみてください。

WinX DVD Ripperを使って、ISOイメージからMP3/AC3/AAC音源形式に変換する方法

まず、公式サイトにアクセスして、最新版のWinX DVD Ripperをダウンロードしてインストールします。インストール後起動すると、メインインターフェースが表示されます。

それにもしMacユーザだったら、WinX DVD Ripper for Macをダウンロードしてください。

  • ISOイメージファイルをセットしたら、ISO音声抽出無料ソフトWinX DVD Ripperのメイン画面の左上にある「ISOイメージ」をクリックします。すると、ISOイメージファイルの確認が表示されますので、OKをクリックします。

  • 出力プロファイル画面が表示されます。出力したい音源形式や品質を選択します。「音楽」⇒「MP3」/「AAC」/「AC3」⇒「OK」とクリックします。

  • 「参照」ボタンを押してISOイメージから抽出した音声ファイルの保存先を指定します。この前、保存先の容量を事前に確認しておきましょう。

  • 右下の「RUN」をクリック、するとISO音声抽出作業が始まりますので、後は待つだけです。

  • WinX DVD RipperでISOから音声を抽出する方法

    注意

  • * 市販DVDのプロテクトを解除し複製する行為は違法です。また技術的保護手段の回避(「不正競争防止法違反」)に該当する可能性があり、営業上の利益侵害で損害賠償の対象となる場合があります。同ツールの利用は自分で撮影したDVDのコピー・編集等、私的利用の範囲内にとどめましょう。他者が著作権を持つコンテンツは、貸与・譲渡・販売・上映・ネット公開などは厳禁です。
  • * 今後の法改正により、この法律はさらに厳しくなる可能性があります。絶対に悪用してはいけません。

ISO音声抽出無料方法A:ISOイメージから音声を抽出してWAVに変換するフリーソフト

上述した通り、WinX DVD RipperはISOイメージからWAVに変換できなくて、ISO→WAVを行う人は、他のフリーソフトウェアを使う必要があります。ここでは、今最も人気のあるISO音声抽出フリーソフトAuI ConverteR 48x44をご紹介します。

AuI ConverteR 48x44はホームハイファイ/ハイエンドシステム、カーオーディオ、モバイル機器で使用するために開発されるソフトウェアで、ISOイメージファイル(SACDのISO)/ DSF DFF/CD音楽にサポートしていて、無料でISOイメージからWAV/FLAC/ AIFF/ALAC/m4a/mp3に変換できます。

また、クリック/ギャップ/バーストを防ぐための真のギャップレス変換も可能です。すべてのアルバムのトラックがソリッドオーディオストリームとして処理されます。マルチチャネルファイルがサポートされています。音量変換ファイル(DSFを含む)の調整も手軽に行えます。Windows版とMac版両方があり、自由に選択できます。

だが、英語しか表記できなくて、英語アネルギーの日本人にとってはちょっと使いづらいかもしれません。この時、もっと強いISO WAV変換ソフトに興味を持つ方はこちらをクリックしてください。

AuI ConverteR 48x44でISOから音声を抽出する操作手順

  • 公式サイトにアクセスしてAuI ConverteR 48x44をダウンロードしてインストールします。無事にインストールされた後、ISO音声抽出フリーソフトAuI ConverteR 48x44を起動します。

    AuI ConverteR 48x44のメイン画面が表示され、「Open File」とクリックして、変換したいISOイメージファイルをパソコンから読み込めせます。無事にインポートした後、左側の「Log」には情報が表示されます。

  • 「OutPut」欄では出力したい音声形式、ビットレート、サンプリングレートなどを指定することが可能です。ここではISOをWAV音源形式と取り出したく、WAVと選択すればOKです。

    AuI ConverteR 48x44は様々なオーディオフォーマット(例えば、falc/aiff/aif/dsf/alac/ac3/aac/caf/dff/dts/mp3/ogg/wma v2/mv)と保存でき、自由に選択できます。

  • 出力したい音源形式を選択してから、左下側にある「Output File」の「…」をクリックして、取り出した音声ファイルの保存先を指定してください。

  • すべてが確認した後、右側にある「Start」ボタンをクリックして、ISOイメージからWAV音声形式と抽出する作業がスタート。

  • AuI ConverteR 48x44でISOから音声を抽出する方法

ISO音声抽出無料方法B:ISOイメージから音声を抽出する無料サイト

ソフトウェアを使いたくなくて、オンラインサイトでISOイメージから音声を抽出できる方法ってありますかと聞く人はいるでしょう。

ネットで探していみると、今最も人気のあるISO音声抽出オンラインサイトと言えば、ZamzarとYouConvert Itです。だが、ZamzarとYouConvert Itは直接にISOイメージファイルを読み込めなくて、動画ファイルしか入力できません。だから、ISOイメージファイルから音声を抽出するために、ISOイメージファイルをVOB動画ファイルに変換してから、オンラインサイトZamzarとYouConvert Itを使って、音声形式に変換します。使い方は上記よりやや複雑ですね。

以下では、ソフトウェアをインストールせずにオンラインサイトでISOイメージから音声を抽出する操作手順についてご紹介します。興味を持つ方は続きを読んでください。

ISOをVOBにして音声を抽出する操作手順

(1)ISOイメージからVOBファイルを取り出し

  • まず、WinRARまたはWinZIPをダウンロードします。WinRARやWinZIPなどがISOイメージファイルを解凍できます。

  • 解凍すれば VIDEO_TS などのフォルダになり、VOB ファイルはその中に収められています。

(2)VOBファイルから音声を抽出

  • オンラインサイトZamzarとYouConvert Itの公式サイトにアクセスします。ここでは、Zamzar.com(https://www.zamzar.com/ )を例として解説していきます。

    Zamzar.comはクラウド対応のプラットフォームなので、全てのものはクラウドに保存できます。音声抽出作業が終わったら、変換済みな音声ファイルをアップロードしてダウンロードする必要があります。

  • 先ほどISOイメージから取り出したVOBファイルをサイトにドラッグ&ドロップします。VOBファイルが無事に読み込んだら、出力フォーマット(MP3とか)を選択します。

    • Zamzar.comは音声形式mp3、ac3、aac、wav、m4a、3ga、aiff、aifc、amr、ape、caf、flac、m4b、m4r、midi、ogg、oga、ra、ram、wmaだけではなく、ドキュメント形式、電子書籍形式、画像形式、CADファイル形式、ビデオファイル、圧縮形式といったフォーマットに出力することが可能です。機能が豊富で、とてもパワフルなオンラインサイトです。

  • お使いのメールアドレスを正しく入力して、「Convert」ボタンをクリックします。後は、音声抽出作業が始まります。抽出されたMP3ファイルがメールにて送付します。メールをチェックしてください。

ISOをVOBにして音声を抽出する方法

まとめ

いかがでしたか。ISOイメージから音声を抽出するには、良い方法を選択して、分かりやすく便利な方法を利用するのが近道です。

また、手元のISOイメージファイルによって、お使いのソフトウェアは扱えるのか、コピーガードがかかったものの場合はWinX DVD Ripperは一番おすすめ、普通のISOイメージファイルの場合は、三つの方法どれでも役に立てます。一方、ISOイメージから音声を抽出してMP3/AC3/AACと保存したくなく、他のオーディオフォーマットと保存したい方は、方法Aと方法Bを参考にしてください。それとも高級版のVideoProcをお試し下さい。

だから、ISO音声抽出方法を選ぶ前、手元のISOイメージファイルの種類、出力したい音声形式などをよく考えて、自分にあったものを選びましょう。

NO.1のISO音声抽出無料ソフト

WinX DVD Ripperは、Windows10で動作でき、CPU&GPUのハードウェアアクセラレーション技術を持ち、業界最速&随一なコピーカー付きISOイメージから音声を抽出でき、MP3、AAC、AC3と保存できるフリーソフトです。多彩な機能を持ち、初心者でもすぐに使いこなせます。

この記事を書いた人:鈴木玲子

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。