【2020】DVDをPCに取り込む方法|初心者でも安心!

DVDをPCに取り込むと、視聴が便利になります。

でも、なぜ取り込めないことがありますか?カンタンな方法がありますか?

さて、今回はDVDをパソコンに手軽に保存する方法を詳しく解説しています以外、DVDをパソコンに取り込めない時の解決策を説明しています。

DVDをPCに取り込む方法に関して知ってほしいこと

コピーガードが付いているDVDをPCに取り込む

一般的には、レンタルDVDや市販DVDにコピーガードが付いています。まあ、自作DVDにコピーガードをかけることもあります。

で、コピーガードが付いているDVDをPCに取り込むには、DVDコピーガード解除が出来るDVDコピーソフトが必要になります。

映画とメーカーによって、Disney X-project DRM、CSS、APS、リージョンコード、RipGuard、UOPs、ARccOSなど異なるDVDコピーガードの種類があります。

もっと読む.DVDコピーガード種類のまとめ・詳細はこちら

基本的には、DVDコピーソフトによって、コピーガード解除の能力も異なります。PCに取り込みたいDVDにはどんなコピーガードが付いていますか?それは面倒なことですよね。

実は、解除能力の高いDVDコピーソフトを使えば、このソフト一本でほとんどのDVDコピーガードをできるし、様々なDVDをPCに取り込めます。

コピーガードなしのDVDをPCに取り込む

コピーガードなしのDVDをPCに取り込めるDVDコピーソフトが多くあります。コピーガード解除能力なしのDVDコピーソフトでもそれらのDVDをPCに取り込めます。もちろん、コピーガードを解除できるDVDコピーソフトがコピーガードなしのDVDをPCに取り込めます。

ISOか?フォルダーか?MP4か・・・どんな形式でDVDをPCに取り込む?

DVDをPCに取り込み、どんな形式でPCに保存すればいいのですか?よく使われる形式は↓↓↓

ISOイメージファイル
DVDをそのままパソコンに保存します。 中身は元のDVDディスクと全く同じです。拡張子が「.iso」です。

・メインタイトル(メインムービー)
不要なメニューや特典などを削除、DVDから本編だけ抜き出してコピーします。

・MP4
MP4はおそらく最も汎用性の高い動画フォーマットで、よく使われています。ISOやMKV,AVIなど形式で保存すれば、お使いのメディアプレーヤーでうまく再生できない可能性があります。でも、汎用性の高いMP4 にしておけば、対応のプレーヤーソフトや再生機器が非常に多いので、再生問題は起こらないはずです。PCだけではなく、iPhoneやiPadなどデバイスで視聴することも便利です。

・MP3
汎用性の高い「MP3」はオーディオフォーマットの一つです。DVDの主題歌や挿入歌などを音声として保存したい場合、MP3を選択することが多いです。

もちろん、以上の保存形式以外、DVDをMOV,MKV,AVI,WMV,AACなど形式でPCに取り込みすることもできます。

DVDをPCに取り込む方法を解説する  

  
  • DVDをPCに取り込めるソフトが多くありますが、使い勝手や高機能さ、コピー能力の高さ、出力対応フォーマットなどの点では違いがあります。今回は、優秀且つ使いやすいDVDコピーソフト「WinX DVD Ripper Platinum」と「WinX DVD Copy Pro」、「HandBrake」を使ってDVDをPCに取り込みする方法を詳しく解説します。
     

方法1. 「WinX DVD Ripper Platinum」を使ってDVDをPCに取り込む

    「WinX DVD Ripper Platinum」ができること

  • ✔ Disney X-project DRM、CSS、APS、UOPs、ARccOS等々・・・ほとんどのDVDコピーガードを解除できるので、自作DVDでも、レンタルDVDでも、市販DVDでも、手軽にPCに取り込めます。
  • ✔ DVDをPCに取り込み、ISOイメージファイル,メインムービー,MP4,MOV,AVI,FLVなど形式でパソコンに保存できます。
  • ✔ DVDをMP3,AAC,AC3など形式でパソコンに取り込むことも出来ます。
  • ✔ 編集機能が搭載されているので、音量調整や字幕合成、クロップ・拡張、トリミングが行えます。
  • ✔ プレビュー画面があります。
 

    「WinX DVD Ripper Platinum 」の特長

  • ✔ 動作が軽いです。
  • ✔ ハードウェアアクセラレーション技術を使用しているので、WinX DVD Ripper PlatinumでDVDを超高速でPCに取り込めします。
  • ✔ 使い方が超カンタンで、完全初心者でもOKです!

「WinX DVD Ripper Platinum」のダウンロードは↓↓↓(100%安全)

さて、次は「WinX DVD Ripper Platinum」を使ってDVDをPCに取り込む方法を詳しく解説します。

  • DVDを「WinX DVD Ripper Platinum」に読み込ませる

    PCに取り込みたいDVDをドライブに挿入、「WinX DVD Ripper Platinum」を起動します。「ディスク」アイコンをクリックしてDVDを追加します。

    DVDが追加されたら、「OK」をクリックします。

    DVDをPCに取り込む
  • 出力フォーマットを選択する

    コピーガードが自動的に解除されたら、ISOやメインムービー、MOV,MP4,AVI,MP3などの出力フォーマットが表示されますので、目的に合った形式を選択しましょう。選択した後、「 OK」をクリックします。

    DVDをPCに取り込む
  • DVDをパソコンに取り込む

    右下の「RUN」をクリックすると、DVDをPCに取り込む作業が超高速で始まります。

実は、「WinX DVD Ripper Platinum」はDVDをPCに取り込みるだけではなく、DVDをiPhone,iPad,iTunes,アンドロイドデバイス,マイクロソフトデバイス,ソニーデバイスなどにも簡単に取り込めます。

<

方法2. 「WinX DVD Copy Pro」を使ってDVDをPCに取り込む

    「WinX DVD Copy Pro」ができること

  • ✔ CSS、Disney X-project DRM、APS、UOPs、ARccOS等々・・・DVDコピーガードを解除して自作DVDや市販DVD、レンタルDVDをPCに取り込めます。
  • ✔ DVDをPCに取り込み、ISOイメージファイル,フォルダー,ビデオ,オーディオなどの形式で保存できます。
  • ✔ DVDやISOイメージファイルを空のDVDに入れてコピーする(焼く)このも出来ます。
  • ✔ プレビュー機能が搭載されています。

    「WinX DVD Copy Pro 」の特長

  • ✔ 動作が軽いです。
  • ✔ 破損または傷のついたDVDでもPCに取り込めます。
  • ✔ 操作性が非常に良いです。
  • ✔ 完全無料で使えます。

「WinX DVD Copy Pro 」のダウンロードは↓↓↓(100%安全)

さて、次は「WinX DVD Copy Pro 」を使ってDVDをPCに取り込む方法を説明します。

DVDをPCに取り込む
  • DVDを「WinX DVD Copy Pro 」に読み込ませる

    PCに取り込みたいDVDをドライブに入れ、「WinX DVD Copy Pro」を起動してください。「ソースDVD」の「参照」をクリックしてDVDを本ソフトに読み込ませます。

  • 出力形式を選択する

    すると、DVDコピーガードが自動的に解除されます。解除完了したら、左側からパソコンに保存したい形式を選択してください。

  • DVDをパソコンに取り込む

    右下の「RUN」ボタンをクリックすると、DVDをPCに取り込む作業が始まります。完了するまで、少々お待ちください。

<

方法3. 「HandBrake」を使ってDVDをPCに取り込む

    「HandBrake」ができること

  • ✔ コピーガードなしのDVDだけをパソコンに取り込めます。借りたDVDや購入したDVDに対応していません。
  • ✔ DVDをPCに取り込んで、MP4、MKV、WEBM形式でパソコンに保存することができます。
  • ✔ 解像度、エフェクトなどの設定が行えます。

    「HandBrake」の特長

  • ✔ 動作が軽いです。
  • ✔ ハードウェアアクセラレーション技術が搭載されているので、処理速度が速いです。
  • ✔ 完全無料で使えます。

「HandBrake 」のダウンロードは↓↓↓(100%安全)

さて、次は「HandBrake」を使ってDVDをPCに取り込む方法を説明します。

DVDをPCに取り込む
  • DVDを「HandBrake」に読み込ませる

    PCに取り込みたいDVDディスクをドライブに入れ、「HandBrake」を起動してDVDディスクをクリックしてHandbrakeに追加します。

  • 出力フォーマットを選択する

    チャプターや視点などを指定したら、「動画形式」でパソコンに保存したい形式を選択します。

  • DVDをPCに取り込む

    上部にある「エンコード開始」をクリックすると、DVDをパソコンに取り込むことを開始します。

<

DVDをPCに取り込む方法は以上です。でも、たまには、どんなDVDコピーソフトを使ってもDVDをパソコンに保存できないこともありますね。その場合、どうすればいいいいですか?

DVDをパソコンに取り込めない時の対処法

DVDをPCに取り込めない場合、パソコンで録画ソフトを使ってDVD再生画面を録画してPCに保存しましょう。ここでは、高画質で録画できるソフト「VideoProc」をおすすめしたいです。

DVDをPCに取り込む

録画ソフト「VideoProc」の特徴:
・DVDやWeb動画、ゲーム実況の音声と映像を同期にして録画することができます。
・録画エリア(全画面/ウィンドウ指定/必要部分囲み)も自由にカスタマイズできます。
・録画しながら動画にライン、図形、文字、矢印などの注釈やコメントを付けられます。
・高精細に対応しているので、DVDも各種コンテンツも高画質で録画できます!
・長時間録画でも音ズレ、コマ落ちしません。

今回は、DVDをPCに取り込む方法をいくつか紹介する以外、DVDをパソコンに取り込めない時の対処法を解説しました。DVDをパソコンに保存したい方にお役に立てれば幸いです。

注意、著作権法により、「技術的保護手段」が施された市販のDVDを権利者の意図しない手段でコピーする行為は、違法となる可能性があるので、DVDコピーをする前に、DVDコピー・販売の違法性説明をチェックしておきましょう。

この記事を書いた人:鹿島湊

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。