「DVD Decrypterリッピングできない・DVDコピーできない・再生できない」エラー解決の正攻法

更新日:04/28(日)

DVD Decrypterはディーブイディー・デクリプターとも呼ばれ、フリーソフトウェアとして最も有名。主な機能は、Windows上でDVDディスクをリッピング・コピーすること。無料で使えながら、DVDディスクイメージを無劣化でリッピングできるため、たくさんの日本人に愛用されている。

DVD Decrypterはディーブイディー・デクリプターとも呼ばれ、フリーソフトウェアとして最も有名。主な機能は、Windows上でDVDディスクをリッピング・コピーすること。無料で使えながら、DVDディスクイメージを無劣化でリッピングできるため、たくさんの日本人に愛用されている。

このDVD Decrypterエラーが発生すると、DVDリッピング・DVDコピーができなくなります。DVDディスクの再生ももちろんのこと、ソフトウェアで一切の動作もできないのです。ですので、今回は、「DVD Decrypterリッピングできない・DVDコピーできない・再生できない」エラー解決の正攻法をご紹介していきます。

目次−項目をクリックで該当箇所へ

1.1. DVD Decrypterリッピングできない原因

  • 1-1.DVD Decrypter(ディクリプター)は古すぎ
  • 1-2.DVD Decrypter(ディクリプター)の設定を間違えます
  • 1-3.DVDディスクはコピーガードがかかった市販のものです

2.DVD Decrypterリッピングできないときの対策

3.最後に

DVD Decrypterリッピングできない原因

DVD Decrypterを使ってDVDディスクを上手くリッピングできない原因には、どんなものがあるのでしょうか。よく考えてみて、DVD DecrypterでDVDをコピーできない状況としては以下の三つが挙げられます。これらを一つ一つを見直して、原因を究明し、問題を解決することができるかもしれません。

»DVD Decrypter(ディクリプター)は古すぎ

ご存知の通り、DVD Decrypter(ディクリプター)は2005年から開発中止状態となり、最新のスーパーマルチドライブ、ブルーレイドライブなどには対応していません。

今はDVD Decrypterを使ってDVDをリッピングすることが可能ですが、TSUTAYAなどから借りてきた最新のDVDディスクをリッピングする時、「Message=EAccessViolation」エラーが表示されてしまって、リッピングできなくなります。ということは、開発終了となったDVD Decrypterは新しいDVDディスクにはサポートされていませんでした。

»DVD Decrypter(ディクリプター)の設定を間違えます

DVD Decrypterを使って、DVDコピー又はDVDリッピングを行う前に、必ず項目を設定しなければなりません。

事前に、DVD Decrypterを設定しない、又はDVD Decrypterの設定を間違えると、DVDをコピーできないことが多いです。

だから、DVDリッピングフリーソフトをPCにインストールされてから、起動します。DVD Decrypterのメニューバーから「ツール」⇒「各種設定」とクリックして、DVD Decrypterの設定画面を開きます。

「一般」タブでは、二つの所をご注意ください。一つはマクロビジョンの項目のチェックを外すこと。もう一つは、「RCE保護リージョン」を「2」と設定すること。

「CSS」タブでは、CSSクラック方法の項目では、「なし」と設定してください。

»DVDディスクはコピーガードがかかった市販のものです

TSUTAYAからレンタルしてきたボヘミアン・ラプソディ、劇場版コード・ブルードクターヘリ緊急救命、万引き家族、ヴェノムをDVD Decrypterでmp4に変換しようとするとき、途中でCRCエラー、CSSエラー、I/Oエラーが出てしまい、うまくいきないことがよくありますよね。

ボヘミアン・ラプソディ、劇場版コード・ブルードクターヘリ緊急救命、万引き家族、ヴェノムにかかったコピーガードが新しい保護方式で、DVD Decrypterはその解除機能はありません。

現在、ディズニー映画系、ソニー系やブエナ・ビスタ等のDVD等にはコピーガードがかかっていることが多くなり、古いソフトウェアDVD Decrypterはもうアウトされていたため、「DVD Decrypterを使って、それらディスクを読み込んでから、○○というタイトルがリッピングできません」というエラーメッセージがよく見かけます。だから、DVD Decrypterを使って最新発売のDVDディスクをコピー/リッピングするのが時間の無駄です。

DVD Decrypterリッピングできないときの対策

「DVD Decrypter i/o Error」「DVD Decrypter InterfaceThread Runtime Exception!Message=EAccessViolation Error」「DVD Decrypter Message=EAccessViolation Error」「DVD Decrypterを使って、それらディスクを読み込んでから、○○というタイトルがリッピングできない」といったDVD Decrypterリッピング/コピーできないエラーを一発で解決するためには、次に紹介するDVDリッピングソフトウェアWinX DVD Ripper Platinumを一度使ってみる必要があります。


 

なぜかこのリッピングソフトウェアを推薦します?

  1. »コピーガード解除力が強い
  2. WinX DVD Ripper Platinumは、DVD CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPs、Disney X-project DRM、保護された99-タイトル DVD、容量偽装、ARccOS、DVDMAGIC、レニンーグDVD、日本製のアダルトDVD及び映画とTVシリーズDVDにサポートしています。
  3. »コピーモードが多種多様
  4. 1:1でDVDコピー(DVDディスク、ISOイメージファイル、DVDフォルダ)を行えます。更に、オリジナル品質を保ちながら、DVDメインタイトル/全タイトルをMPEG-2ファイルにコピーできます。
  5. »複雑な事前設定が要らない
  6. WinX DVD Ripper Platinumは、初期設定の状態でDVDディスクをリッピング/コピーするのも素晴らしい。高品質エンジン、インターレース解除、ハードウェアアクセラレーション、マルチコアプロセッサなどといった技術を備え、無劣化・エラーなしでDVDを出力できます。

この三つ機能を「古いソフトDVD Decrypterリッピングできない問題解決の3要素」と言います。

この新世代のDVDリッピングソフトウェアを上手く活用すれば、問題解決における最重要ポイントになります。

WinX DVD Ripper Platinumは、新世代のDVDリッピングソフトとして、リッピングエラーなしでほとんど全てのDVDディスクを読み込め、DVDコピー作業を順調的に行え、日本人の間では最も有名なものとなります。

無料で体験できかったり、定期的に絶えず更新されたり、新しい機能が追加されたり、既存の機能が改善されたり、今まで発生した不具合・トラブルを修正したりしています。安心して使えます。

ソフトウェアは有料(3680円)ですから、安心リモートサポートがいつでも提供しています。

  • STEP.1

    公式サイトからWinX DVD Ripper Platinumをダウンロードしてインストールします。

    無事にインストールされた後、このDVDリッピングソフトウェアを起動します。

    後は、DVDディスクをドライブに挿入し、ソフトウェアのメインインターフェースにある「DVDディスク」をクリックして、リッピングしたいDVDディスクを読み込ませます。

  • STEP.2

    DVDディスクにかかったコピーガードが自動的に解除され、無事にソフトウェアに読み込んだ後、出力プロファイル画面が表示されます。

    DVDディスクにかかったコピーガードが自動的に解除され、無事にソフトウェアに読み込んだ後、出力プロファイル画面が表示されます。

    ここでは、DVDの中身(本編/メニュー)を丸ごとコピーしたく、「DVDバックアップ」⇒「フルタイトルコピー」と選択して、「OK」ボタンをクリックすればOKです。

    使用用途に合わせて、他の出力形式(例えば、MP4/WMV/MOV/MKV/FLV/H.265/H.264/MPEGなど)を選択することができます。

  • STEP.3

    下部にある「参照」ボタンをクリックして、出力されたファイルの保存先を指定します。

    場合によって、出力ファイルを編集したいのなら、「編集」ボタンをクリックして、「字幕合成」「カット/トリミング」「パラメーター調整」「ボリューム調節」「クロップ・拡張」などを自由に設定できます。

  • STEP.4

    全てが確認してから、右下にある「RUN」ボタンをクリックします。DVDディスクを丸ごとにコピーします。

最後に

DVD Decrypterリッピングできない/DVD Decrypter変換できない/DVD Decrypter再生できない/DVD Decrypter DVDコピーできない場合は、どうかこの記事を読んでみてください。

そこではDVDリッピングできない原因及びエラーを解決する対処方法、お勧めの高性能なDVDリッピングソフトとそのDVDコピー方法をまとめて詳しく紹介していますから、読んだ後きっと役に立つかもしれません。

WinX DVD Ripper Platinum

高性能で使いやすいDVDリッピングソフト - WinX DVD Ripper Platinum

  1. @ DVDをAVI、MP4、MKV、3GP、FLV、MPEG、H.264などのビデオ・オーディオフォーマットに無劣化変換。
  2. A DVDを新作iPhone、iPad、iPod、Android、ゲーム機器、USB、HDD、PCなどのデバイスに取り込めます。
  3. B 字幕追加、拡張・クロップ、パラメーター調整、カット・トリミングなどの実用的な編集機能を持ちます。
この記事の評価は?
12345
5つ星のうち4.7 (合計85人評価)
ご評価いただき、ありがとうございます

DVDを自分の扱いやすい動画形式に素早く手軽に変換!

  • 最新DVDコピーガードを全部解除
  • 市販やレンタルのDVDも対応
  • リッピング速度業界一の実力
  • DVDを高品質で丸ごとコピー

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。