無料! DVDをMOVに変換する方法

MOVファイルは、Apple社のQuick Timeで再生できる動画ファイルです。MOVはmacOS(Mac OS/Mac OS X)やiOSなどApple社製品上で標準メディアファイル形式として利用されているほか、主要なファイル形式の一つとして他のソフトウェアやメディア機器などでも広く対応が進んでいます。

お手持ちのDVDをMOVに変換して再生や編集したい方は多くなります。それで、ここではDVDからMOVに変換する方法を紹介します。

  • STEP.1

    ソフトのインストール・起動

    まず WinX DVD Ripper PlatinumというDVD変換ソフトの 無料版をダウンロードインストールしてください。そして、ソフトを起動します。

    日本語対応ですので、手軽に使えます。

  • STEP.2

    DVDディスックの選択

    DVDをパソコンに入れてから、ソフトメニューバーにおける「DVDディスク」をクリックして、元のDVDディスクを選択します。自動検出にチェックを入れたままでいいです。そして、「OK」ボタンをクリックします。

  • STEP.3

    MOV動画形式の選択

    「出力プロファイル」が現れます。そして、「通常の動画ファイル」をクリックし、右のスクロールバーを動いて、「MOV動画」を選択して、「OK」をクリックします。

  • STEP.4

    保存先を選択

    保存先のところで「参照」ボタンをクリックして、保存したいところを選択します。

  • STEP.5

    DVD MOV変換スタート

    最後は、「RUN」ボタンをクリックして、DVDからMOVに変換するのがスタート!100%になって、「すべての動作が完了しました」といったメッセージが現れ、「OK」ボタンをクリックして、DVD MOV変換が完了します。

WinX DVD Ripper PlatinumというDVD変換ソフトを使って簡単・高速・高品質で、レンタルDVDや市販DVDなどをMOVに変換できます。MOV動画形式のほかに、DVDをほぼあらゆる動画形式に変換できます。それにDVDバックアップもDVD編集も音声抽出も簡単に実現できます。今すぐダウンロードして、DVD動画を楽しみましょう。
ぜひ試してみてください! 今すぐダウンロード
その他の利用ガイドを見る
Digiarty公式アカウント:
お問い合わせ先: support@winxdvd.com sales@winxdvd.com

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。