Winxvideo AI
初心者におすすめのAI動画品質向上ソフト
  • • AIの力で動画を簡単に高画質化・鮮明化できる。
  • • 動画・写真を2倍、4倍まで拡大しても劣化しない。
  • • 自動フレーム補間で低FPSの映像を滑らかにする。
  • • 手ブレがひどい映像やアクション動画を一瞬で安定。
AI活用Knowledge

【2024年版】AIで動画を高画質化できるアプリ5選!iPhone・Androidで簡単に動画の画質を良くなれる!

動画を高画質化できるアプリおすすめ

「古いスマホで撮影した動画のノイズやぼやけを取り除きたい」
「低画質の動画を高画質化できるスマホアプリはあるの?」

スマホのみの操作で画質が荒くなってしまう動画をクリアに見えるように加工したいという方が多いのではないでしょうか。

しかし、動画加工についての知識があまり知らなく、「何となく難しそう…」と思って一歩を踏み出せていない人も少なくありません。

そこで今回は、初心者でも簡単に操作できる、低画質の動画を高画質化できるアプリを5つご紹介します。アプリごとの特徴も解説しているので、自分に最適なものを見つけて、iPhone・Androidスマホで動画の画質を良くするのに役立てましょう。

AIで動画を高画質できるアプリ「Winxvideo AI」

対応OS Windows
利用料金 無料体験版があり
・年間ライセンス版:3,780円(税込)…PC 3台
・永久ライセンス版:5,980円(税込)…PC 1台
使いやすさ ★★★★★
画質の上げやすさ ★★★★★
画質向上以外の機能 写真の高画質化、フレーム補間、手ぶれ補正、PC画面録画、動画圧縮・変換、GIF作成…
連携サービス

Winxvideo AIは、AIで動画や写真を簡単にきれいに加工できる高画質化ソフトです。最先端のAI技術を活用して、ぼやけた古い写真を鮮明にしたり、低解像度の動画を4Kまでアップスケールしたりして、撮影動画のピンボケ・手ぶれを補正したりすることが一瞬で行えってくれます。

AIによる自動処理機能搭載で、動画をアップロードするだけで自動的に画質良くしてくれるので、複雑な操作が苦手な方や初心者の方でも安心して楽しめます。

また、AIフレーム補間、インターレース解除、PC画面録画、動画圧縮、GIF作成、3D 2D変換…充実した動画処理機能も魅力です。

<

AIで動画を高画質できるiPhone用アプリおすすめ3選

iPhoneで動画の画質を良くできるアプリは以下の3つです。

  •   Remini - AI Photo Enhancer
  •   Meitu - 加工&カメラ&AIイラスト化アプリ 
  •   CapCut - 動画編集アプリ

ここからは、ひとつずつ紹介していきます。動画を高画質できるiPhone用アプリ選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

<

Remini

対応OS iOS、Android
利用料金 無料(App内課金あり)
使いやすさ ★★★★
画質の上げやすさ ★★★★★
画質向上以外の機能 写真の高画質化、色付け
連携サービス

Reminiとは、AI(人工知能)を活用して写真や動画の画質を良くできるスマホアプリです。

高度なAI画像・映像解析技術が搭載されているため、一回のタップで、AIが分析して動画のノイズやぼやけた部分を自動で修正して、誰でも簡単に低画質、低解像度の動画を高画質化できてとても便利です。また、画質の荒い画像や古い写真を修復して、鮮明ではっきりした高解像度になれます。

<

Meitu

対応OS iOS、Android
利用料金 無料(App内課金あり)
使いやすさ ★★★★★
画質の上げやすさ ★★★★★
画質向上以外の機能 画像加工、写真補正、動画編集、AIイラストメーカー、写真撮り
連携サービス

初心者でも直感的に使える多機能カメラアプリ「Meitu」では、写真の撮影・編集ができるだけではなく、自分で撮った動画をよりよく加工できます。

簡単に動画の画質を良くできる「高画質化」機能が魅力。指でなぞるだけ動画のぼかしや、画質の悪い部分を鮮明にしてくれて、低品質の動画を高画質化できます。その上、美肌加工やデカ目加工、小顔加工などの動画の顔加工にも対応しているので、画質の荒い自撮り動画をきれいに補正したい、といった場合で大活躍してくれます。

<

CapCut

対応OS iOS、Android
利用料金 無料(App内課金あり)
使いやすさ ★★★★★
画質の上げやすさ ★★★★
画質向上以外の機能 動画編集、音声読み上げ、顔加工
連携サービス TikTok、Instagram、WhatsApp、Facebook、Line

カットや回転、BGM追加などの動画編集から、画質向上など動画編集に特化したアプリが「CapCut」です。編集の基本的な機能がすべて揃う以外、編集した動画を最高画質・4K解像度で出力できるので、簡単操作でプロ並みの高クオリティーな動画をiPhoneで作成することができます。

また、CapuCutではフィルターを追加したり、動画の明るさや、コントラスト、飽和色、鮮明化を調整したりすることで動画の画質を良くして、画質の荒い動画を鮮明に見えます。

<

AIで動画を高画質できるAndroid用アプリおすすめ2選

ここでは、Androidスマホ・タブレットで動画の画質を良くできるアプリについて紹介していきます。

  •   EnhanceFox - 古い写真を修正、高画質化にする
  •   HiQuality - 動画編集、ビデオ画質良くするアプリ

それぞれのアプリに特徴があるので、用途に合わせて利用しましょう。

<

EnhanceFox

対応OS Android
利用料金 無料(App内課金あり)
使いやすさ ★★★★★
画質の上げやすさ ★★★★★
画質向上以外の機能 写真の高画質化、色付け、写真復元、イラスト化、画像編集
連携サービス

Androidスマホで簡単に動画の画質を良くするなら、おすすめのアプリは「EnhanceFox」です。AIが自動で画像を解析して、傷んだりした昔の写真でも画質の荒い動画でもワンタップで高画質化、鮮明化してくれます。

画質を上げるだけでなく、動画のフレームレートを調整したり、古い写真を復元したり、白黒写真に色を付けたり、写真をイラスト化したりすることなども可能です。

また、操作も複雑さはなくシンプルで直感的に使えるため、初心者でも安心してクオリティーの高い動画に仕上げやすいでしょう。

<

HiQuality

対応OS Android
利用料金 無料(App内課金あり)
使いやすさ ★★★★★
画質の上げやすさ ★★★★
画質向上以外の機能 色調補正
連携サービス

HiQualityは、AIで動画の画質を上げることに特化したAndroidアプリです。シンプルな操作性で余計な機能がないため、動画だけを高画質化したい人には特におすすめ。

最先端の人工知能技術が用いられたので、自撮りの動画を高画質化できるだけではなく、解像度が足りないモノクロ映画やアニメション、TiktokといったSNS動画もきれいに生まれ変わり、画質を簡単に上げます。動画を最大4Kの解像度まで上げることができます。

なお、まつげや髪など顔の細部までも補正できるので、低品質で荒い自撮り動画の画質を一層上げたいときに役に立つでしょう。

<

まとめ

本記事では、iPhone・Androidスマホにおすすめの動画を高画質化できるアプリについて解説しました。

ここで注意したいのは、完全無料で動画の画質を良くできるアプリはほとんど存在しません。本記事で紹介したアプリでは、一部の機能を無料で利用できますが、動画の画質を上げたい時に料金を支払う必要があります。

そのため、自分に合った動画を高画質化できるアプリを見つけるために、試用版から試してみて自分が使いやすいものを選定しましょう。

編集者:ハルヒ

この記事を書いた人:ハルヒ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。