無料! 音楽ライブDVDを音声形式AACに変換する方法

AACはMP3音声形式の後継ポジションで、最大な特徴は高い音質を持つ所です。更に、AACはApple社独自の音声ファイル形式で、iTunes/iPhone/iPad/iPodなどの再生機器でDVD音声だけを視聴したい方は、圧縮率が高くて綺麗な音質を保つ.aac拡張子ファイルと保存することが最適だと思います。

そこで今回は、高機能・無劣化で音楽ライブDVDからオーディオファイル.aacを抽出して保存する操作手順をご紹介します。それで、いつでもどこでもiPhoneやiPadなどアップル製品で視聴できます。

  • STEP.1

    DVDディスクを音声抽出ソフトに読み込む

    音楽ライブDVDをドライブに挿入した後、音声抽出ソフトWinX DVD Ripper Platinumを起動して、メインインターフェースの左上にある「DVDディスク」をクリックして、音楽ライブDVDをリッピングソフトにインポートします。

  • STEP.2

    オーディオフォーマット.aacを選ぶ

    DVDディスクがこの音声抽出ソフトに読み込んだ後、出力プロファイルが自動的に表示されます。そこで、「音楽」⇒「AAC」⇒「OK」ボタンをクリックします。

  • STEP.3

    出力ファイルの名前を付けて保存先を指定

    メインインターフェースの左下にある「保存先」の「参照」ボタンをクリックして、出力されるファイルの保存場所を指定します。

    更に、右側には「ハードウェア加速(Intel/NVIDIA)」/高品質のエンジンを使用/インターレース解除/セーフモード/CPUコア使用数といった機能を持ち、出力されたオーディオファイル.aacの音質を最大化させます。

  • STEP.4

    音楽ライブDVDを音声形式AACに変換する

    「RUN」ボタンをクリックして、音楽ライブDVDを音声形式AACに変換する作業が始まります。

    抽出作業が完了された後、.aac音声ファイルをiTunesで再生したり、iPhone/iPad/iPod機器に取り込んだりして、いつでもどこでも再生できます。

以上は音楽ライブDVDを音声形式AACに変換して、DVDから音源を抽出する方法のご紹介です。DVDをMP3/M4A/AC3などの音声フォーマットに変換するのも同じ方法でできます。
ぜひ試してみてください! 今すぐダウンロード
その他の利用ガイドを見る
Digiarty公式アカウント:
お問い合わせ先: support@winxdvd.com sales@winxdvd.com

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。