無料!DVDをMacに取り込み、DVD動画をMacに保存方法

Macを使っていますか。MacにDVDドライブが搭載していないので、DVDをMacで再生には外付けDVDドライブが必要です。しかし、外付けDVDドライブは壊れやすいのです。DVDをMacに取り込み、DVD動画をMacに保存することができるでしょう。

本文では、Macユーザーのために、Mac DVD取り込みソフトでDVD動画をMacに保存する方法を紹介します。まず下のダウンロードボタンでDVDをPCにバックアップできるソフトWinX DVD Ripper for Macをダウンロードしてインストールしてください。

  • STEP.1

    マスターDVDをソフトに追加

    Mac用DVDコピーソフトWinX DVD Ripper for Macを起動、「DVDディスク」をクリックしたら、マスターDVDを入力することができます。ポップアップされたウィンドウで、「ディスク選択」のドロップダウンメニューによって 、Macに取り込みたいDVDを選択して「OK」をクリックしてください。

  • STEP.2

    出力形式指定

    DVDがWinX DVD Ripper for Macに読み込まれたら、出力形式の選択して画面がポップアップします。もしDVDを無劣化でまるごとMacに保存したいなら、「DVDバックアップ」の中の出力形式を選択してください。例えば「DVDをISOイメージへクローン」「DVDをフォルダにクローン」。今後どんなデバイスでも再生できるようにしたいなら、MP4を選択してください。「通常の動画ファイル」→「MP4動画」→「OK」の順でクリックしてください。

  • STEP.3

    タイトル選択・動画編集・パラメータ設定

    出力形式が「DVDバックアップ」以外の動画形式に選択したら、タイトルの選択や編集もできます。マスターDVDのタイトルの選択してください。「タイトル合併」にチェックを入れたら、複数のタイトルを一つにまとめることも可能です。そして、某タイトルの要らない部分をカットしたり、ボリュウムを調整したりしたいなら、そのタイトルの後ろにある「編集」によって実現できます。上級者のために、ビデオ・オーディオのビットレート、フレームレート、サンプルレートをカスタマイズする設定ボタンも搭載しています。必要があったら簡単に利用できます。

  • STEP.4

    動画ファイルの保存先を指定

    下部の「保存先」の後ろにある「ブラウザ」ボタンをクリックして、動画ファイルの保存先を指定してください。最後に、「RUN」ボタンをクリックしたら、DVDをMacに取り込む作業が始まります。

ぜひ試してみてください! 今すぐダウンロード
その他の利用ガイドを見る
Digiarty公式アカウント:
お問い合わせ先: support@winxdvd.com sales@winxdvd.com

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。