【2022】DVDコピーは違法なのか?罰則はあるのか?DVDコピーの違法性を解説!

DVDコピー違法?

今の日本では「DVDコピーをするのは違法になる」という言い方がよく聞かれていますが、全てが違法というわけではありません。

実は、DVDコピーは果たしてどこまでが合法で、どこからが違法となるのか勘違いしている人が多いです。

本文はDVDコピーの違法性、罰則、合法でDVDコピーをする方法等を解説しようと思います。DVDを手元のパソコンや新規DVDへコピーするのは違法かを正確に把握してる方は要チェックです。

1. DVDコピーは違法なのか

子供の成長記録、結婚式、家族旅行などの大切な思い出で作ったDVDをコピーして、複数の家族や友達に配りたい;

レンタル屋で借りた映画やドラマのDVDをいつでも見られるために、手元のPC、又は新規DVDにピーして保存したい;

知り合いから預かったDVDを返却前に自分のPCにコピーしておきたい;

購入したDVDをバックアップするために、新規DVDにコピーしたい...

上述のように、DVDコピーをしたいケースはたくさんあるでしょう。

でも、最近「DVDコピーをする行為は違法だ」とよく聞かれています。一体、DVDコピーについて法的にはどうなっていますか?

著作権法はコンテンツを作った著作権者を保護するための法律です。

2012年の著作権法改正以来、個人的な利用を目的に行う場合であっても、技術的保護手段を解除して、DVDを自分のパソコン、又は新規DVDに取り込むこと(DVDコピー・DVDリッピング)は違法となります。

つまり、DVDにかけられたコピーガードを解除してコピーすることは違法行為です。私的利用でも禁止されています。

DVD技術的保護手段も「コピーガード」「コピープロテクト」「コピーコントロール」「コピー制御」なども称されます。レンタル/市販DVDには、一般的に著作権の保護ための技術的保護手段が掛けられています。コピーガード付きのDVDを複製するには、コピーガードの解除が必要です。だから、レンタルDVD・市販DVDをコピーすることは違法になる可能性が高いです。その根拠は著作権法にあるDVDコンテンツの保護手段/制限手段に関する法律です。

一方、すべでのDVDコピーは違法だというわけではありません。自作DVD等コピーガードがされていないDVDを複数の友達にコピーして渡すことは問題になりません。

コピーガードにされていないのは製作者・販売者の「コピーされても構いません」という意思表示ですから、コピーするのは合法です。ただし、コピーしたコンテンツをネットに勝手にアップロードするとか、他人に販売するなどは別の話です。

2. どのような行為が違法になるか?

前述の通り、DVDコピーする行為は問題ではなく、DVDのコピーガードを破ることは問題です。でも、DVDのコピーガードを除去するだけは違法とは言えません。

つまり、DVDコピーをする行為を違法と認定するには、「コピーガード解除」と「データの複製」という二つの条件を満足しなければならないです。

DVDコピーをするのは様々なケースがあります。場合によっては違法であるかを判定する必要です。次は、何が違法で何が合法かまとめてみました。

    DVDコピーは違法となる行為

  • 🙅レンタル店から借りできたDVDをコピーする行為;
  • 🙅販売店から購入したDVDをコピーする行為;
  • 🙅友達から借りたコピーカード付のDVDをコピーする行為;
  • ※私的使用目的(個人的にまたは家庭内で再生する等)でも違法です。

    DVDコピーは合法となる行為

  • 🌸自分で作ったDVDをコピーして、他人に渡す行為;
  • 🌸友達から借りできたコピーガードがかかっていないDVDをコピーする行為;
  • 🌸ほかにコピーガードがかかっていないDVDのコンテンツをコピーする状況行為;
  • 🌸他にコピーカードにかけられたDVDをコピーする状況;
  • ※コピーしたものを販売したり、ネット上に勝手に配布することは別の話です。

3. DVDコピーソフトを使うのは違法になるのか?

コピーガードがかかているDVDをコピーするには、専門のDVDコピーソフトを使用して、コピーガードを解除しなければならないです。

現実問題としてDVDコピーソフトを使うのは違法かどうかということですよね。

実は、不正競争防止法違反なので、DVDコピーソフトの販売や配布は違法です。過去に逮捕者がいます。

でも、DVDコピーソフトを購入・所有すること自体は違法ではありません。

4. DVDコピーは違法になると処罰があるのか?

DVDコピーは違法になるとどうなりますか?

著作権法によると

  • DVDコピーガードを解除する行為自体は民事責任と刑事責任を追及されることはありません。
  • DVDコピーガードを解除して私的目的で複製する場合、差止請求・損害賠償請求権利をすることができますが、刑事責任を追及されていません。

つまり、レンタル・市販DVDコピーをするは違法になりますが、一般的にバレることはありません。罰則もありません。今まで、DVDコピー違法で逮捕されるケースが聞いたことがありません。

ただ、DVDのコンテンツをコピーした後に他人に売ったり、勝手にネット上に配布したりする場合、著作権を持っている本人が訴えることで、逮捕される可能性があります。

5.合法でDVDコピーをするのは可能なのか?

DVDコピーをする一般的な方法はDVDコピーソフトを使うんです。

おすすめのDVDコピーソフト〜WinX DVD Copy Pro

【対応OS】:Windows10/8/7/vista/xp
【日本語】:◎
【対応コピーガード】:リージョンコード/CSS暗号化/ARccOS/UOPs/APS/RCE/ Disney X-project DRM...

WinX DVD Copy Proはコピーガードがかかっている殆どのDVDコピーに対応している高機能のDVDコピーソフトです。

DVDからDVD/ISOイメージファイル/MPEGファイル/DVDフォルダにコピーするだけではなく、ISOイメージファイル/DVDフォルダからDVDへの書き込みもできます。また、DVDからビデオ/オーディオだけを抽出したり、タイトル・チャプターを選択し動画ファイルにコピーしたりすることも可能です。

レンタル/市販DVDでも、自作DVDでも、「WinX DVD Copy Pro」でコピーするのは超便利です。

【WinX DVD Copy ProでDVDコピーをする方法】

  • ❶ WinX DVD Copy Proを起動し、コピーしたいDVDをDVDドライブに挿入し、ソフトのメイン画面から「クローンDVDからDVDへ」をクリックします。
  • ❷ 「ソースDVD」の「参照」にコピーしたいDVDのドライブを指定します。
  • ❸ 「ターゲットDVDバーナー」にソースDVDと同じのDVDドライ指定します。
  • ❹「一時フォルダ」の「参照」』をクリックすることで、パソコン上の保存先を指定します。
  • ❺ 「RUN」をクリックします。DVD中身を抽出した後、パソコンのドライブからDVDを取り出します。
  • WinX DVD Copy ProでDVDコピーをする方法
    WinX DVD Copy ProでDVDコピーをする方法
  • ❻ 新規DVDをパソコンのDVDドライブに挿入した後、「Burn」ボタンを押すことで、先程抽出したDVD中身を新規DVDに書き込みできます。
  • WinX DVD Copy ProでDVDコピーをする方法
    WinX DVD Copy ProでDVDコピーをする方法

「WinX DVD Copy Pro」でコピーガードがかかっているDVDコピーをするのは違法になると心配しているなら、合法でDVDコピーをする方法は存在しています。

それは、画面録画ソフトでDVDコンテンツをキャプチャして保存するんです。

おすすめの画面録画ソフト〜VideoProc Converter

【対応OS】:Windows10/8/7/vista/xp&Mac
【日本語】:◎

VideProcは「画面録画」「動画編集・変換」「動画ダウンロード」「DVD変換」といった機能を備える高機能な動画編集処理ソフトです。

VideProcの「画面録画」機能でDVDの再生画面をキャプチャすることで、DVDコピーガードを解除せずに、お手軽にDVDの中身を保存することができます。違法行為には当たらないので、DVDをコピーしたいとか、DVDの中身をパソコンに保存しておきたいとか、VideProcの使用はおすすめします。

【VideProcでDVDをキャプチャして保存する方法】

  • ❶ インストール済みのVideProcを立ち上げ、メイン画面の「録画」をクリックします。
  • ❷ 上部の「画面録画」をクリックます。
  • ❸左下の「クロップ」をクリックすることで録画の範囲を指定します。
  • ❹ オーディオデバイスとマイクの音を録音するかどうか設定してください。
  • ❺ パソコンでDVD動画を再生した後、「REC」をクリックします。DVDの録画がスタートします。
  • ❻ 画面録画を終了するには、「STOP」ボタンを押せばよいです。
  • VideProcでDVDをキャプチャして保存する方法
    VideProcでDVDをキャプチャして保存する方法
<

ここまで、DVDのコピーを行う際に必須な法的な知識、合法でDVDコピーをする方法を紹介しました。

DVDコピーは全てが違法というわけではありません。

注意すべきなのはDVDのコピーガードを解除して内容を複製する行為は違法とみなされることです。

DVDをほぼ100%コピーできるDVDコピーソフトが激安販売中!

人気DVDリッピングソフトWinX DVD Ripper Platinumを始め、DVDコピーソフトWinX DVD Copy Pro、動画変換&編集&ダウンロードソフトWinX HD Video Converter Deluxe、iPhone転送ツールWinX MediaTransをを含むプレゼントセットは割引で販売している。超低価で、DVDコピー・リッピングソフトが入手できるから、ぜひ見逃しなく。

この記事を書いた人:高木

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。