DVD DecrypterをWindows11で使う方法!DVD Decrypterエラーの対処法も!

DVD DecrypterをWindows11で使う

DVDコピーフリーソフト「DVD Decrypter」を使って、DVDディスクをコピーしようと思ったが、数年前に開発が終了したDVD Decrypterが最新のWindows11を搭載しているパソコンで使えますか?

私はDVD Decrypterをダウンロードして試してみました。結果的には問題なく使えました。

それでは、DVD DecrypterをWindows11で使う方法(ダウンロードからDVDコピー作業まで)を詳しく紹介します。DVD DecrypterがWindows11で使えない、コピーできないエラーの対処法も説明しますので、参考にしてください。

<

(1)Windows11でDVD Decrypterを使えるのか

DVD Decrypterの概要


● 【製作者】LIGHTNING UK氏
● 【対応OS】:Windows(Windows11での動作確認済み)
● 【日本語】:対応
● 【ライセンス】フリーウェア
● 【最新バージョン】3.5.4

DVD DecrypterはWindows上で動作するDVDコピー、書き込み用の無料ソフトです。できることは以下の通りです。

  • ● DVDを丸ごと・本編のみバックアップする(FILEモード);
  • ● DVDから一部のチャプターを抽出する(IFOモード);
  • ● DVD をISOイメージファイルへコピーする(ISOモード);
  • ● ISOイメージファイルをDVDに書き込みむ(ISOモード);

DVD Decrypterを使って、DVDのコピーやISOからDVDへの書き込みを簡単にできます。DVDバックアップ時にとても役に立つので、未だに人気が高いです。

パソコンの元OSを最新のバージョンにアップグレードすると、「互換性」の問題により一部のソフトが使えなくなったことがあります。でも、DVD Decrypterは2006年に開発が終了になりましたが、Windows98からWindows10までの動作が問題ありません。

新しく登場するWindows 11はWindows 10の後継バージョンです。Windows 11を搭載しているパソコンにDVD Decrypterをダウンロードとインストールしてみたら、DVD Decrypterは正常に動作することができます。DVD Decrypterを使用して、Windows11でDVDをコピーしたい人は心配不要です。

<

(2)Windows11でDVD Decrypterをダウンロードとインストール

ここから、Windows11を搭載しているパソコンで、DVD Decrypterをダウンロードとインストールする方法について紹介します。

  • 1DVD Decrypterダウンロード

DVD Decrypterの公式サイト(DVDDecrypter.com)は今閉鎖中ですが、たくさんのサイト(uptodownなど)からDVD Decrypterをダウンロードすることができます。

  • DLサイト:https://dvd-decrypter.jp.uptodown.com/windows

DVD DecrypterのDLサイトにアクセスして、「ダウンロード」ボタンをクリックすると、DVD DecrypterのZIPファイルダウンロードがすぐ開始されます。

  • 2DVD Decrypterインストール

先ほどダウンロードしたDVD Decrypterをインストールする方法は以下のようです。

Step1、DVD DecrypterのZIPファイルをクリックして解凍します。

Step2、セットアップファイルが表示されたら、ダブルクリックします。

DVD Decrypterインストール
DVD Decrypterインストール

Step3、「Welocome to the DVD Decrypter Setup Wizarad」画面にて「Next」をクリックし、コンポーネントの選択画面にて「Next」をクリックします。

DVD Decrypterインストール
DVD Decrypterインストール

Step4、DVD Decrypterのインストール先にて「Install」をクリックしたら、DVD Decrypterのインストール作業がすぐ始まります。

DVD Decrypterインストール
DVD Decrypterインストール

インストール完了後、「Finish」をクリックすればOKです。

<

(3)Windows11でDVD Decrypterを日本語化する方法

先ほどインストールしたDVD Decrypterを起動すると、操作画面が英語で表示されているので、英語苦手方のために、次はDVD Decrypter を日本語化する方法を紹介します。

Step1、「日本語化工房」へアクセスして、「DVD Decrypter3.5.4日本語化ファイル(ddec3540_jp.zip)」をクリックしてダウンロードします。

  • 日本語化工房:https://www.nihongoka.com/jpatch_main/dvddecrypter/ddec3540_jp/

Step2、ダウンロードしたZIPファイルを任意の場所に解凍してから、「ddec3540_jp.exe」をクリックします。

DVD Decrypter日本語化
DVD Decrypter日本語化

Step3、「DVD Decrypter3.5.4.0を日本語化します…」という画面にて「閉じる」をクリックして、「DVD Decrypter3.5.4.0をバージョン英語からバージョン日本語に更新します…」という画面にて「はい」を選択します。

DVD Decrypter日本語化
DVD Decrypter日本語化

Step4、「差分適用フォルダ入力」というポップアップ画面にて、インストール先を指定して、「OK」をクリックします。そうすると、日本語バージョンの更新がスタートします。

DVD Decrypter日本語化
DVD Decrypter日本語化

Step5、更新終了後、「閉じる」をクリックします。

DVD Decrypter日本語化
DVD Decrypter日本語化
<

(4)Windows11でDVD Decrypterを使う方法〜DVDコピー

DVD Decrypter日本語版のインストールが完了した後、それを使って、Windows11でDVDをコピーするやり方を簡単に説明します。

Step1、Windows11搭載PCのDVDドライブにコピーしたいDVDディスクをセットします。

Step2、DVD Decrypterを起動すると、DVDデータが自動で認識されます。

Step3、コピー時の「モード(M)」を選択してください。

  • √ DVDを丸ごとにコピーしたい場合、「File(F)」を選択します。
  • √ DVDをISOイメージファイルとしてコピーしたい場合、「ISO」→「読み込み」を選択します。
  • √ DVDから特定のチャプターを抽出してコピーしたい場合、「「IFO(I)」」を選択します。
  • √ DVDから本編のみ、特定のチャプターを抽出してコピーしたい場合、「「IFO(I)」」を選択します。

Step4、「出力先」の右の「フォルダ」アイコンをクリックして、保存先を指定します。

Step5、画面の左下にある緑のボタンをクリックしたら、DVDコピーを開始します。

DVD Decrypter使い方
DVD Decrypter使い方
<

(5)Windows11でDVD Decrypterエラーが起きる時の対処法

Windows11パソコンでDVD Decrypterを使う時、エラーが起きて、正常に動作できないこともあります。次は、「DVD Decrypterが起動できない」「DVD Decrypterが使えない」、「DVD Decrypter がDVDコピーできない」という場合に試すべき対処法をまとめていますので、参考にしてください。

  • 1「互換モード」で起動させる

Windows11とDVD Decrypterの互換性に関するエラーによりDVD Decrypterが使えない可能性があります。そういう時、DVD Decrypterは「互換モード」で動作させることで、エラーがなくなるかもしれません。

Step1、DVD Decrypterのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を選択します。

Step2、プロパティが表示されたら、「互換性」タブをクリックし、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックボックスを入れます。

Step3、プルダウンメニューから一つのWindowsバージョン(Windows XP Service Pack 3等)を選んで、「適用」→「OK」をクリックして完了です。

Step4、この設定でDVD Decrypterを起動すると、ユーザーアカウント制御の画面が表示されます。「はい」をクリックすればOKです。

Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法@
Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法@
  • 2DVD Decrypterの代わりになるソフトを使う

DVD DecrypterをWindows11で使えないトラブル以外、数年前開発終了したDVD Decrypterは新しいコピーガードにかかっているDVDに対応できないから、DVD DecrypterでDVDをコピーできないなどのエラーも発生しやすいです。なので、DVD Decrypterのエラーを回避するには、やはり今開発が続けている高性能のDVDコピーソフトをおすすめします。

WinX DVD Ripper Platinum〜高性能のDVDコピー・リッピングソフト

【日本語対応】:可能
【対応OS】:Windows11での動作確認済み
【対応DVD種類】:自作DVD・レンタルDVD・市販DVD

WinX DVD Ripper PlatinumはWindows11で使えるDVDコピー・リッピングの専用ソフトです。DVDディスクをISOイメージファイル・DVDフォルダへコピーするだけではなく、様々な動画ファイルへ変換することができます。DVDから好きなタイトルを抽出することも可能です。

DVD Decrypter に比べて、WinX DVD Ripper Platinumの最大のメリットは強力なDVDコピーガードを突破以する能力を持っているのです。CSS encryption, リージョンコード, Sony ARccOS, UOPs, APS, RCE等、今使っているDVDコピーガードを殆どサポートします。自作DVDでも、最新の市販DVD・レンタルDVDでも、簡単にバックアップする可能です。

以下はWinX DVD Ripper Platinumを利用して、Windows11でDVDをコピーする方法です。

Step1、コピーしたいDVDをDVDドライブにセットします。

Step2、「WinX DVD Ripper Platinum」を起動し、「DVDディスク」をクリックし、挿入したDVDドライブを選び、「OK」を押します。

Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法A
Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法A

Step3、DVDデータを読み込んだ後、出力プロファイル画面から出力形式を選択して、「OK」を押します。

Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法A
Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法A

Step4、「参照」にて保存先を指定した後、「RUN」ボタンをクリックすると、DVDのコピー作業が開始します。完了まで数分かかりますので、しばらくお待ちください。

Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法A
Windows11でDVD Decrypterが使えない時の対処法A
この記事を書いた人:高木

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。