【DVD Decrypter圧縮】DVD Decrypterで片面2層のDVDを片面1層に圧縮する裏ワザ

  • QDVD Decrypterで2層のDVDをDVD-Rに圧縮してコピーできる?

パソコンに、DVD Decrypterというソフトをインストールしています。映画のDVDを手元にあるDVD-Rに圧縮したいが、それはできますか。

  • ADVD DecrypterでDVD9をDVD5に圧縮するには第三者ソフトが必要です。

DVD Decrypterは有名なDVDコピーフリーソフトで、DVDを新しいDVDにコピーすることができるが、DVD圧縮機能は備えていません。つまり、第三者ソフトを利用しないなら、片面2層のDVDを1層のものにコピーすることができません。これからはDVD Decrypterの主な機能、DVD Decrypterと他のソフトと連携してDVD圧縮する方法、DVD DecrypterでDVD圧縮できない時の対処法を詳しく説明します。

DVD Decrypter主な機能

  • “DVD Decrypter (ディーブイディー・デクリプター)は、DVD のディスクイメージを抽出(リッピング)することができるフリーウェア。Microsoft Windows 上で動作する。主に DVD-Video のバックアップを取るために使う。
  • ノルウェーのヨン・ヨハンセンが1999年に開発した DeCSS を元にした CSS 解除機能を実装しているため、CSS による暗号化をデコードした上でディスクイメージを抽出できる。またこのソフトウェアには ISO 等のイメージの DVD メディア書き込み機能や、ディスクイメージの(リージョンコードエンハンスメントの除去を含む)リージョンコード変更ツール、ユーザ操作禁止項目除去ツールなどが付属している。”

ーーーウィキペディア

DVD DecrypterはDVDコピーガードの解読・解除、DVDからISOイメージファイルの抽出、ISOイメージファイルをDVDディスクへの書き込みのような機能が備えています。

DVD Decrypterのコピーモード

DVDDVD Decrypterのメニューバーにはモードというタブをクリックしたら、「IFO」「ISO」「FILE」という3つのモードが表示されます。

FILEモード無劣化でDVDをvideo_tsフォルダに丸ごとコピーする

IFOモードお気に入りのチャプター・セルを選択してコピーすることができる

ISOモードISOモードには、ISOイメージ抽出の「読み込みモード」とISOイメージからDVDへの「書き込みモード」の2通りあります。
ISOモード(読み込み):DVDのコンテンツをISOイメージファイルに丸ごとコピーする
ISOモード(書き込み):パソコンに保存したISOイメージファイルをDVDディスクに書き込む

結論

上記ウィキペディアの説明とDVD Decrypterのコピーモードから見て、確かにDVD Decrypterには、DVD圧縮機能が備えていません。つまり、サードパーティー製のソフトを利用せずに、DVD Decrypterだけでは、片面2層のDVDを片面1層に圧縮することができません。

DVD9をDVD5に圧縮するには、DVD Decrypterの他、DVD ShrinkというDVD圧縮ソフトも必要です。

DVD Decrypterで片面2層のDVDを片面1層に圧縮する方法

それでは、DVD ShrinkとDVD Decrypterで片面2層のDVDを片面1層に圧縮してコピーする方法を説明します。

@ DVD ShrinkでDVD9をDVD5のISOイメージファイルに圧縮

まずはDVD ShrinkというDVD圧縮ソフトの出番です。DVD Shrinkは名前の通り、「DVDを縮める」という意味があります。無料で、技術的な手段で保護されたDVDにも対応できて、市販のDVDとレンタルDVDを簡単に圧縮・コピーすることができて、日本で汎用されています。まず、DVD Shrinkをダウンロードしてインストールしてください。

それでは、DVD Shrinkで片面2層のDVDを4.7GB以内のISOイメージファイルに圧縮する方法を説明します。

  • STEP.1

    フリー圧縮ソフトDVD Shrinkを立ち上げて、「ディスクを開く」によって、圧縮したいDVDを選択して、「OK」をクリックしたら、圧縮したDVDディスクをDVD Shrinkに追加します。

    圧縮したいDVDをDVD Shrinkに追加
    圧縮したいDVDをDVD Shrinkに追加
  • STEP.2

    右側の「圧縮設定」のところで、「自動」或いは「カスタム」でDVDの圧縮率を設定します。最大のDVD圧縮は49.8%なので、4.7GB以下に圧縮できない可能性があります。その時、いらない特典映像や、オーディオトラックなどのチェックを外して、ISOイメージに圧縮しないなら、DVD5に収めることができます。

    DVD圧縮設定
    DVD圧縮設定
  • STEP.3

    上部の「バックアップ」をクリックしたら、「出力デバイスの選択」のダイヤログがポップアップします。出力先デバイスの選択を「ISOイメージファイルを作成しDVD Decrypterで書き込む」に指定して、「参照…」によって圧縮したISOイメージファイルの保存先を選択したら、「OK」をクリックしてください。 これでDVD ShrinkのDVD圧縮作業が始まります。

    DVD ShrinkをDVD Decrypterと連携
    DVD ShrinkをDVD Decrypterと連携

A DVD Decrypterで圧縮したISOイメージを片面1層のDVDに書き込む

事前には、DVD Decrypterを無料ダウンロードしてインストールしてください。

  • DVD DecrypterでISOイメージファイルをDVDに書き込む

    DVD ShrinkでDVDをISOに圧縮するプロセスが完成したら、DVD Decrypterが自動的に立ち上がり、書き込みモードも自動的に設定されます。空のDVD5(片面1層)のDVDをDVDドライブに入れて、下図で標記されたところをクリックしたら、圧縮したISOイメージをDVDに書き込む作業が始まります。

    圧縮したISOファイルをDVD Decrypterで書き込み
    圧縮したISOファイルをDVD Decrypterで書き込み

DVD DecrypterでDVDを圧縮できない対処法

実はDVD DecrypterとDVD Shrinkは10年前も開発停止したソフトなので、ソフトのバッグはたくさんあるし、OSとの互換性もよくないし、最新のDVDコピーガードへの対応もできません。だから、DVD DecrypterとDVD ShrinkでDVDを圧縮できないことがしょっちゅうあります。DVD Decrypterで片面2層のDVDをDVD-Rに圧縮できない場合、他のソフトを使いましょう。

ここではもう一つ定番のDVDリッピングソフトWinX DVD Ripper PlatinumとDVD書き込みソフトWinX DVD Authorがおすすめです。

WinX DVD Ripper Platinumはよく利用されるDVDコピーガード CSS,リージョンコード,RCE,ソニーArccOS, UOPsだけでなく、容量偽装、ディズニーX-project DRMなど最新の2020 DVDコピーガードに全部対応できます。また、トリミング、クロップ、字幕追加、ウォーターマーク(テキスト・タイムコード)追加などの編集機能がいっぱい 搭載していて、DVDを再編することが簡単にできます。

  • WinX DVD Ripper Platinum

    ◎ DVD Decrypterよりずっと使いやすい高機能なDVDリッピングソフト!
    ◎ ISO, DVDフォルダ, MP4, MOV, MP3, AVIなど350以上の出力プロファイルを内蔵している。
    ◎ CSS, Disney X-project, 容量偽装などほぼ全てのDVDコピーガードに対応。

WinX DVD Ripper PlatinumでDVDをMP4に圧縮する

上のダウンロードボタンから、WinX DVD Ripper Platinumを無料ダウンロードしてインストールしてください。

  • STEP.1

    WinX DVD Ripper Platinumを起動して、DVDをドライブに入れてください。「DVDディスク」ボタンを通してDVDをソフトに追加します。

    圧縮したいDVD入力
    圧縮したいDVD入力
  • STEP.2

    出力動画形式を選択します。「通常の動画ファイル」→「MP4動画」→「OK」の順番で選択してください。

    出力形式選択
    出力形式選択
  • STEP.3

    「参照」によって、圧縮したMP4ファイルの保存先を選択。「RUN」ボタンを押したら、WinX DVD Ripper PlatinumでDVDをMP4に圧縮スタート!
    ヒント:もし不要な部分をカット、黒帯を削除、音声を大きくしたいなら「編集」ボタンをクリックしてください。言語選択、字幕を無効にすることも可能。

    ソフトでDVDを圧縮
    ソフトでDVDを圧縮
  • WinX DVD Author

    ◎ ソース動画の高画質を最大限に維持して、大画面のテレビでも視聴するのも綺麗に見える
    ◎ オーサリングリング作業は高速で行い、一般のソフトより速く動画をDVD-Rにコピー
    ◎ WinX DVD Authorのオーサリング標準は日本製ブルーレイ/DVDレコーダー・DVDデッキ・DVDプレーヤーなどと互換性がよくて、殆どの機器で再生可能

WinX DVD Authorで動画を片面1層のDVDに焼く

WinX DVD Ripper PlatinumでDVDを動画ファイルに圧縮したら、WinX DVD Authorで動画をDVD-Rにオーサリングしましょう。

  • STEP.1

    空白のDVD-RをPCのDVDドライブに挿入して、WinX DVD Authorを起動してください。「Video DVD Author」をクリックして、オーサリング機能を呼び出します。

    WinX DVD Author動画焼く機能
    WinX DVD Author動画焼く機能
  • STEP.2

    「+」ボタンからソースのビデオファイルを追加してください。(二つ以上のビデオを同時に追加できる)
    「>>」ボタンをクリックして、次のページへ行ってください。

    P.S. 「.srt」の字幕も追加可能

    圧縮したDVD動画追加
    圧縮したDVD動画追加
  • STEP.3

    タイトルメニュー、チャプターメニュー、メニューのBGM、背景画像を設定してから、「>>」ボタンをクリックしてください。

    DVD設定
    DVD設定
  • STEP.3

    日本はNTSC DVDをサポートするから、アウトプットファイルフォーマットを「NTSC」に選択してください。そして「Start」ボタンをクリックして、動画をDVD-Rへ書き込みがスタート!

    DVDへ書き込み開始
    DVDへ書き込み開始
この記事を書いた人:アキ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。