AVCHDをiPhoneに変換する方法-AVCHDをiPhoneに取り込み・再生方法

超高精度映像形式のAVCHD

超高精度の動画を保存するために、ソニーとパナソニックがAVCHDという新たなフォーマットを策定しました。今ソニーとパナソニックのカメラで撮影したら、AVCHD形式の動画そして保存されます。が、AVCHD動画をiPhoneに転送したら不対応など問題で再生できません。この時にAVCHDをiPhoneに変換しなければ見れません。実にiPhone以外にもAVCHDが再生できない環境が多くあります。撮影したAVCHDを再生するために、多くの場合にAVCHD動画をMP4に変換するしかありません。

iPhoneでAVCHD再生できない原因と解決法

なぜAVCHD動画をiPhoneに転送しても再生できませんか

AVCHDを策定した時に、元々再生するためではなく、極繊細なところまで保存して、より高精度に編集することができるように策定しました。特定なコーデックを採用して、膨大なデータを保存します。iPhoneでAVCHDを再生するために、特定なコーデックへの互換性と膨大なデータを処理する力が必要ですが、両方もありません。iPhoneのスペックを変更することができませんから、AVCHDをiPhoneに変換してから再生します。

AVCHD動画をMP4に変換するメリット

MP4は汎用性が一番のファイルです。AVCHDをiPhoneに取り込み、MP4として保存すれば機種を問わずに再生できます。またアップロードや共有や、iPhoneで編集することも問題なし行います。

MP4も超高解像度やフレームレートやビットレートにサポートしています。超高精度のAVCHDをiPhoneに変換する時に出力プロファイルをMP4に設定したら画質の損失に心配がありません。

AVCHDよりMP4動画ファイルがずっと小さくて、iPhoneのストレージを節約して、再生する時に負担も小さいです。

AVCHDをiPhoneに取り込みできるソフトオススメ

AVCHD iPhone変換ソフトTop1:WinX HD Video Converter Deluxe

  • WinX HD Video Converter Deluxe


    超高精度動画をより高速度でより高品質に変換できる專門的な動画変換ソフトです。最高4Kまで出力でき、オリジナルの品質のままにiPhoneでAVCHDを再生できる。AVCHDをiPhoneに取り込み、順調に再生するために、各iPhone機種の最適プロファイルを設定してあります。対応ファイルが知らない初心者でもすぐ簡単に使います。

AVCHD iPhone変換ソフトTop2:Filmora

  • Filmora


    動画変換ソフトではなく、大人気の動画編集ソフトです。AVCHDの入力がサポートすることで、AVCHD動画の変換を実現する。AVCHD動画をiPhoneに転送する前にiPhone対応するファイルに変換する以外に、アスペクト比などを編集することが可能です。が、初心者にとって難しいかもしれませんが、ある程度な知識が必要です。

AVCHD iPhone変換ソフトTop3:TMPGEnc 4.0 XPress

  • TMPGEnc 4.0 XPress


    いろいろな動画ファイルまたはDVDを変換するソフトで、最新バージョンにAVCHDへの対応が追加されました。DVDも動画も変換でき、各動画形式、DVD書く向けの動画などが作成できます。Windows7環境対応で、32ビットも64ビットも対応できますが、Windows10に対応できません。残念なことに、今発売終了になりました。

AVCHD動画をMP4に変換する方法ご説明

iPhoneでAVCHDを再生するために高精度動画を変換しますが、ツールによって方法が違います。ではこれからTOP1のAVCHD iPhone変換ソフトを例にして、AVCHDをiPhoneに取り込み・変換する方法をご紹介します。一番簡単な方法なので、特に初心者にはオススメします。

  • STEP.1

    AVCHD動画を入力します

    まずはWinX HD Video Converter Deluxeをダウンロードして、インストールします。起動して、ご覧のように見えます。

    標記されたボタンをクリックして、ACVHD動画を入力します。

    図1:AVCHD iPhone変換方法|AVCHD動画入力
  • STEP.2

    出力プロファイルを選択します

    新たなウィンドウで出力プロファイルを選択します。iPhoneでAVCHDを再生するために、各機種に最適するプロファイルが用意しています。お持ちのiPhoneの機種名と書かれた一つを選んでください。

    オリジナルの品質のままにAVCHDをiPhoneに取り込み/変換できるように、標記されたところに「高品質」に変更します。低速度と書いていますが、WinX HD Video Converter Deluxeに内蔵する加速機能を利用したら品質と速度が両立できますからご安心ください。

    出力プロファイルを決めたら「OK」と書かれたボタンをクリックしてください。

    図2:AVCHD iPhone変換方法|出力プロファイル選択
  • STEP.3

    出力先を指定して、作業開始

    標記されたところに出力先フォルダを変更したり確認できます。これからすぐAVCHD動画をiPhoneに転送する場合に便利なところに保存したほうがすすめます。

    ハードウェアエンコーダーにチェックを入れて、ハードウェア加速機能を起動します。スペックがサポートできないパソコンにはチェックが入れられません。

    「RUN」と書かれた大きなボタンをクリックして、作業を始めます。何分間待ったら完成します。

    図2:AVCHD iPhone変換方法|作業開始

高精度動画変換についてもっと知りたい方は

高精度動画変換のページへ
この記事を書いた人:シロ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。