FLV動画をiPhoneで再生できる動画形式に変換して、保存するソフト・アプリケーションおすすめ

    iPhoneで再生できる動画ファイルの形式は下記の通りです。

  • MP4
  • M4V
  • MOV
  • 3GP
  • PT

だから、FLVはiPhoneで再生できない動画のファイル形式・拡張子で、FLVをiPhoneに保存して、再生したい方は、FLV動画ファイルを上記で紹介された動画形式に変換する必要があります。

YouTubeからダウンロードしたFLV動画ファイルをiPhoneに取り込みたい人や、FLV動画ファイルをiPhoneで再生できる動画形式に変換したいという人は、どのような変換方法があるのかが気になるのではないでしょうか。今回は、FLV iPhone保存ソフト・アプリケーションを厳選しておすすめの方法を詳しく見ていきます。

FLV iPhone保存ソフト・アプリケーションおすすめ

FLV iPhone保存方法と一限でいっても、たくさんの方法があります。現在の主流の方法といえば、ソフトウェアとアプリケーションです。

ネットでは「iPhoneでFLV形式の動画は再生できませんか。アプリケーションが有りましたら教えてください。」「.flvの動画をiPhoneで観たい。パソコンに入っている.flvの動画をiPhoneに入れて、iPhoneの再生プレーヤーで観たいのですが、何か良い方法はありませんか?.flvを何か他の動画形式に変換すれば良いでしょう。FLVをiPhoneへの入れ方を教えていただけると助かります。」とよく聞かれます。

ここでは、FLV動画をiPhoneで再生できる動画形式に変換して、保存するソフト・アプリケーションについてご紹介します。

FLV iPhone保存ソフト:WinX HD Video Converter Deluxe

WinX HD Video Converter Deluxeは最も有名な動画変換ソフトウェアで、FLV動画をMP4、MPEG-4、MOV、M4V、H.264/MPEG-4 AVC動画に変換できるだけではなく、iPhone/iPad/iPod Touch/Android端末/PS4/Xbox One/Apple TV/QucikTime/HDD/USBなどの機器に取り込むことができます。

さらに、動画ダウンロード機能を兼ね備え、YouTube、FC2動画、ニコニコ動画、ツイキャス、Gyao、Hulu、ツイッター、FacebookなどのオンラインサイトからダウンロードしたFLV動画ファイルをiPhoneで再生できる形式に変換して、オフライン環境下でも移動中でもお使いのiPhoneを持ち運びながら、再生できます。

インターレース解除、高品質エンジン、簡潔なデザイン、ハードウェアアクセラレーション技術を搭載し、PC初心者でも簡単に使えます。このソフトのレビューは4.7と評価は高く、Mac録画、動画編集、写真スライドショー作成をしたい時は、このソフトを使って簡単に作れます。

ホームページからWinX HD Video Converter Deluxeを無料ダウンロードしてから、インストールしてください。(ソフトを起動した後、右上にある「?」アイコンから言語も選択できます)

Mac版もあり、MacユーザーはWinX HD Video Converter for Macにアクセスしてソフトウェアをダウンロードしてください。

  • WinX HD Video Converter Deluxeを起動し、下記画像の様な箇所の「リンク先」開いてください、YouTubeダウンロード界面を入っています。

    先コピーしたURLを「ビデオURL」にて貼り付けて「分析」をクリックします。それとも「貼り付け&分析」を押すと、ステップ1でコピーしたURLが自動的に貼り付けられて、URL分析が始まりますので少々待ちましょう。(大部分のポータブルデバイスでAVCコーデックのMP4ファイルが直接に再生できません)。

  • ソフトが自動的に分析した後、動画サムネイルや解像度などの選択界面が表示されますのでお好きなものにチェックを入れて「OK」ボタンをクリックしてくだい。

    ここではYouTubeからダウンロードしたFLV動画ファイルをiPhoneで再生できる形式に変換する必要があるので、忘れないように下部の「自動変換」にチェックを入れてください。

図1:WinX HD Video Converter Deluxe|FLV iPhone変換
  • そして、出力プロファイル画面が自動的にポップアップし、iPhoneで再生できるMP4形式を選択します。または、出力プロファイルの「Appleデバイス」タブから直接お使いのiPhoneモデルを選択するのも良いです。

  • 「参照」ボタンをクリックして、保存先を選択します。

  • その後、「RUN」ボタンをクリックしたら、YouTubeからダウンロードしたFLV動画をiPhoneで再生できる動画形式MP4に変換します。

  • 図2:WinX HD Video Converter Deluxe|FLV iPhone変換

    FLV iPhone保存ソフト:DearMob iPhoneマネージャー

    DearMob iPhoneマネージャーは、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスのデータを管理するソフトウェアです。だから、PCに保存しているFLV動画ファイルをiPhoneに取り込みたい方は、DearMob iPhoneマネージャーはおすすめです。

    データ管理はもちろん、動画変換機能も搭載しています。iPhoneではサポートされていない形式のFLV動画ファイルや1GBを超える動画ファイルのサイズを圧縮して小さくする機能を持つ所が素晴らしい。多くの方々に愛用されています。

    DearMob iPhoneマネージャーは処理できるデータ種類は、動画ファイルだけではなく、音楽データ、音声ファイルにアドレス帳のデータ、画像(写真)ファイル、電子書籍、アプリケーション、メッセージ、カレンダー、USBメモリとして活用、ファイルの暗号化など。iPhoneの機能をフルに活用できる機能が満載です。

    操作が非常に簡単で使いやすく、パソコンのFLV動画ファイルをiPhoneに取り込むこともできてとても便利です。安全性も高く、安心して利用できます。

    まず、PCからiPhoneにFLV動画を取り込むソフトDearMob iPhoneマネージャー無料体験版をダウンロード&インストールしてください。

    • DearMob iPhoneマネージャーを無事にインストールした後、ソフトウェアを立ち上げます。USBケーブルて、お使いのiPhoneをパソコンに接続します。初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきて「信頼」をタップすればいい。

    • ソフトのホーム画面にある「ビデオ」を選択します。

  • 上部にある「ビデオ追加」をクリックするか、それともドラッグ&ドロップすることによって、PCからiPhoneに取り込みたいFLV動画ファイルを追加します。

  • FLV動画ファイルはiPhoneではサポートされていない形式の動画ファイルで、「変換」をクリックして、DearMob iPhoneマネージャーは自動的にFLV動画ファイルをiPhoneで再生できる動画形式に変換します。

    また、FLV動画ファイルのサイズが大きく、1GBを超える場合は、「サイズ削減」にチェックを入れて「変換」をクリックしてください。

    変換後、右下方の「同期」ボタンをクリックし、パソコンからiPhoneにFLV動画を取り込むプログレスがスタート。

  • DearMob iPhoneマネージャー|FLV iPhone保存

    FLV iPhone保存アプリ:VLC for iOS

    FLV iPhone保存アプリ 特徴

    VLC for iOS

    無料

    VLC for iOSは、あらゆる動画ファイルを変換せずに再生できるマルチメディアプレーヤーVLCのiOS版です。使い方も簡単で、Windows/MacとiPhoneをUSBに接続するか、ネットワーク接続で「Dropbox」や「Google Drive」上にアップロードした動画をiPhoneに読み込ませることができます。

    さらに、再生速度、再生画面の明るさ、再生画面のコントラストなどを自由に調整することができます。扱えるデータ種類も多く、ほとんど全ての動画ファイルをサポートしていて、音楽アルバム、TVショー、ローカルネットワーク、Dropbox、Google Driveなど。

    だから、Wi-Fi経由でブラウザからドラッグ&ドロップでiPhoneにFLV動画を保存したり、iTunesを介してiPhoneにFLV動画を保存することが可能です。

    販売元 日本語 互換性 サイズ 価格
    VideoLAN 対応 iOS 9.0以降が必要 133.9MB 無料

    FLV iPhone保存アプリ:Dropbox

    FLV iPhone再生アプリ 特徴

    Dropbox

    無料

    Dropboxは、オンラインストレージサービスですが、動画ファイル、写真、ドキュメントなどのファイルをアップデート、保存、同期することができます。最も注目なのは、Dropboxアプリを持ち、他のデバイスでDropboxにログインすれば、ファイルにアクセスでき、コンテンツを閲覧することができます。

    だから、FLV動画ファイルはiPhoneで再生できない形式で、ローカルでYouTubeからダウンロードしたFLVファイルを自分のDropboxにアップロードして、Dropboxアプリ(iOS版)をiPhoneにインストールし、自分のアカウントにログインすれば、DropboxでアップロードされたFLV動画をiPhoneで再生できます。また、共有機能を持ち、相手がDropboxアカウントを持っていなくても、ファイルを共有することができます。

    ただし、このアプリケーションはFLV動画ファイルをiPhoneで再生できない時の対処方法です。FLV動画ファイルを再エンコードせずに、DropboxにアップロードすればOKです。

    販売元 日本語 互換性 サイズ 価格
    Dropbox, Inc. 対応 iOS 11.1以降が必要 133.9MB 無料

    FLV iPhone保存方法まとめ

    FLV動画をiPhoneで再生できる動画形式に変換して、保存するソフト・アプリケーションおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか。

    ソフトウェアとアプリケーションにはそれぞれの特徴や機能を持ち、使用用途によってFLV iPhone再生方法は異なるので、ぜひ自分にあったFLV iPhone保存方法を探してみてください。

    WinX HD Video Converter Deluxeは、動画ダウンロードと動画変換を一発で行えるソフトウェアで、1080マルチトラックのHD動画、4K UHD動画HEVC、H.264、MPEG-4、MKV、M2TS、AVCHD、MOD、HDビデオカメラ映像、ブルーレイ動画形式などに対応します。手軽にFLV動画ファイルをiPhoneに保存でき、再生できます。

    この記事を書いた人:鈴木玲子

    本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。