Windows10で動画から音声を取り出す方法〜動画音声抽出フリーソフトおすすめ

今は、動画編集をする人は多くなってきます。動画から音楽を取り出し、BGMとして、新作の動画に追加してインターネット上で共有する人は多いでしょう。

または、お気に入った動画から音楽を取り出して、音楽プレイヤーに入れて再生したい人も多いでしょう。

そのほかに、学習講座の動画の音声だけを取り出して、通学通勤のときに勉強したい人はきっと少なくないでしょう。

......

それで、今回は高品質で動画音声抽出方法について紹介します。

現在はWindows10のパソコンを利用している方はとても多いので、Windows10で動画から音声を取り出すことができるフリーソフトを薦め、操作方法も一緒に紹介します。

おススメのWindows10動画音声抽出フリーソフト@

  • WinX HD Video Converter Deluxe

    サイズ】45.06 MB
    対応環境】Windows 98, NT, 2000, 2003, XP, Vista/7/8/10
    日本語対応】対応済み
    入力形式】MP4、MOV、AVCHD、4Kをはじめとする370+動画ファイル
    音声出力形式】MP3、AAC、iPhone Ringtone、AC3、WMA、AIFF、CAF、WAV、FLAC、ALACなど

WinX HD Video Converter DeluxeはDigiarty Software会社開発された動画から音楽・音声のみを抽出したり、フォーマット変換ができるソフトです。370+ビデオやオーディオコーデックを内蔵するので、ほとんどの動画から音楽を抽出することができます。または、分かりやすいインタフェースで、初心者でも手軽にWin10で動画から音声を抽出できます。更に、動画変換のほかに、そのソフトは動画結合・カット・拡大などの編集機能を搭載されています。少しだけ動画を編集するときは利用できます。

 

このソフトを使って、Windows10で動画から音声を取り出す操作手順

  • WinX HD Video Converter Deluxeを無料ダウンロードして、インストールします。インストールが完了した後、ソフトウェアを立ち上げ、「+動画」ボタンをクリックして、音声を抽出したい動画ファイルをソフトに追加します。

  • 出力プロファイル画面が表示されます。Windows10で動画から音声を取り出す場合は、「音楽」⇒「MP3」⇒「OK」という順でクリックすればOKです。

  • 「参照」をクリックして変換された音声ファイルの保存場所を指定します。

  • すべてが確認した後、右下にある「RUN」ボタンをクリックし、動画音声抽出作業が始まります。数分間待てば完成して、出力先フォルダに変換された音楽ファイルをすぐに確認できます。

  • WinX HD Video Converter Deluxe|Win10で動画から音声を抽出

    おススメのWindows10動画音声抽出フリーソフトA

    • Any Video Converter

      サイズ】66.7 MB
      対応環境】Windows 10/ 8/ 7/ XP/ Vista
      日本語対応】対応済み
      入力形式】MP4、MPEG、VOB、WMV、3GP、3G2、MKV、MOD、M2TS、RMVB、AVI、MOV、FLV、F4V、DVR-MS、TOD、DV、MXF、OGG、WEBM など
      音声出力形式】MP3、OGG、WAV、AAC、WMA、AIFF、CAF、AMR、RA、AU、MP2、AC3、M4R、M4A、FLAC など。

    Any Video Converterは、Windows OS ユーザー向けのパワフルな動画変換フリーソフトです。Windows 10のパソコンでYouTube やニコニコ動画などの動画から音声を抽出できます。使い方が簡単、対応形式も多いので、ユーザーに高く評価されています。動画を変換する機能のほかに、動画を編集する機能も搭載し、お好きな動画ファイルに多彩なエフェクトに追加でき、動画クリップ、クロップ、分割・結合、反転・回転などもできます。少し動画を編集して、動画からお好きな音声部分だけを抽出ことができます。

     

    このソフトを使って、Windows10で動画から音声を取り出す操作手順

    • まず、Any Video Converterソフトを公式サイトから安全にダウンロードして、インストールします。

    • 「動画を追加」ボタンをクリックし、音声抽出したい動画ファイルをソフトウェアに読み込ませます。動画ファイルが無事に読み込んだら、右パネルのプレビューウィンドウで 動画をプレビューできます。

  • 右パネルの「出力形式」で「音声ファイル」⇒「MP3 オーディオ(*.mp3)」を選択します。

  • 確認した後、右上にある「変換」ボタンをクリックし、Win10で動画から音声を抽出することが始まります。

  • Any Video Converter|動画から音楽を取り出し

    おススメのWindows10動画音声抽出フリーソフトB

    • えこでこツール

      サイズ】2.8 MB
      対応環境】Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
      日本語対応】対応済み
      入力形式】avi、flv、mkv、mp4、mpg、ogm
      音声出力形式】WAV / AAC / MP3 / OGG

    えこでこツールは、様々な音声や動画ファイルを音楽プレーヤーなどで再生できる形式に変換できる、シンプルな音声ファイル変換ソフトです。操作の分かりやすさと音質の変換精度にこだわっています。変換時の設定のきめ細かさより手軽さを重視するという人や、動画から音声だけ抜き出したいという人にお勧めです。または、動画ファイルだけではなく、各種音声ファイルを処理することもできるので、オーディオエンコーダーのようにしても使うことができると思います。

     

    このソフトを使って、Windows10で動画から音声を取り出す操作手順

    • インストーラEcoDecoTooL.exeをダウンロードして実行します。

    • 後は、一番上にあるプルダウンメニューをクリックし、音声の出力先フォーマットを選択します。動画から音声を抽出したい場合は、出力先としてMP3と指定します。そこでは、MP3(Fraunhofer)とMP3(lame)二つがあります。どちらを選択しても構いません。MP3(lame)の方が、より高音質なMP3を作成できます。

  • 「出力先フォルダ」欄では、抽出した.MP3ファイルの保存先フォルダを指定してください。最後に、「ここにファイルをドロップすれば変換作業が始まります」と書かれた欄に、動画ファイルをドラッグ&ドロップすればOK。それで、Win10で動画から音声を抽出します。処理が完了するまで、少々お待ちください。チン!という音が鳴り、自動で「えこでツール」が終了します。そして、保存先から変換されたMP3音声ファイルを確認・再生できます

  • えこでこツール|動画から音楽を取り出し

    おススメのWindows10動画音声抽出フリーソフトC

    • AoA Audio Extractor

      サイズ】7.9 MB
      対応環境】Windows 10/98/2000/NT/2003/XP/Vista
      日本語対応】なし
      入力形式】AVI、MPEG、FLV、MOV、DAT、WMV、MP4、3gp)
      音声出力形式】MP3、wav 、AC3

    AoA Audio Extractorはavi, mpeg(mpg), mp4などのあらゆる動画フォーマットファイルから非常に簡単な操作で音声部分のみをmp3やwavオーディオフォーマットファイルに分離・抽出することができるフリーソフトです。または、出力する音声の品質を設定する機能や、抜き出す範囲を指定する機能なども付いています。海外のソフトではありますが、インターフェースは直感的で分かりやすいですし、日本語フォルダやファイル名もきちんと表示して処理できるので、動画から音楽を取り出したい方にはオススメです。

     

    このソフトを使って、Windows10で動画から音声を取り出す操作手順

    • AudioExtractorを起動します。そして、音声の抽出を行いたい動画ファイルを、メインウインドウにドラッグ&ドロップします。

    • 下の「Output Options」欄で、出力する音声ファイルの設定を行います。

  • 一番下の「Output Path」欄で、抜き出した音声の出力先フォルダを指定します。

  • あとは、画面右下の「Start」ボタンを押せばOK。
    抽出された音声ファイルは、「元のファイル名.任意の拡張子」というファイル名で出力されます。

  • えこでこツール|動画から音楽を取り出し

    おススメのWindows10動画音声抽出フリーソフトD

    • VideoProc

      サイズ】46.33 MB
      対応環境】Windows 7/8/10 /XP/ Vista
      日本語対応】対応済み
      入力形式】MP4、MOV、AVCHD、4Kをはじめとする370+動画ファイル、DVD各形式、ISOイメージ
      音声出力形式】MP3、AAC、AC3、WMA、AIFF、CAF、WAV、FLAC、ALACなど

    VideoProcの最大の特徴は、動画ファイルのエンコードや、様々な動画ファイル形式の録画/編集が可能なことです。シンプルで分かりやすい使い方なので、初心者でも割と簡単にWin10で動画から音声を抽出できます。または、このソフトはハードウェア加速技術が搭載されるので、動画音声抽出作業を行った際も非常に軽い動作を維持し、書き出しなどの作業中で他のアプリケーションを操作しても問題はありませんでした。それに、高品質エンジンが搭載されて、トップクラスの出力品質を保証します。

    • ポイント:
    • ・試用版でも日数制限なく使うことはできます。
    • ・高度な機能を使うことができません。
    • ・5分以上の動画を編集したり書き出すことはできません。

    このソフトを使って、Windows10で動画から音声を取り出す操作手順

    • 上記のダウンロードボタンからVideoProcをダウンロード・インストールします。そして、ソフトを起動して、メイン画面にある「ビデオ」をクリックします。

    • 動画変換画面が表示されます。そこで、左上にある「+ビデオ」をクリックして、音声抽出したい動画をソフトウェアに読み込ませます。

  • そして、一番下の「出力」のところで、音楽⇒MP3という順でクリックしてください。

  • 確認してから、右側にある「参照」ボタンをクリックして、出力する音楽ファイルの保存先を指定します。その後、「RUN」をクリックして、ビデオを音楽に変換するプロセスがスタート。

  • VideoProc|動画から音声を取り出す

    動画変換についてもっと知りたい方は

    動画変換のページへ
    この記事を書いた人:小早川

    本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。