無料でWMV動画をiPhoneに変換して再生する方法ご紹介

皆さま、ご承知の通りiPhoneではWMVやFLVなどの動画形式は再生することができません。

WMVをiPhoneで再生したいなら、WMV動画をiPhoneが対応している動画形式に変換する必要があります。

それで、今回はWMV動画をiPhoneに変換する方法を紹介します。WMV iPhone変換方法はいろいろありますが、ここで紹介するのは一番簡単で、めんどくさい設定や操作など一切なしのやり方です。

WMVとは

WMV(Windows Media Video)は、マイクロソフトがWindows Media Formatの中核をなすものとして開発したビデオコーデックです。高い圧縮率を持ち、容量小さくするビデオ形式であります。

今でもWMV形式の人気が高くて、市場のほとんどの主流ビデオプレーヤーで再生できます。ただし、WMVはiPhone、iPad、iPod touchなどのiOSデバイスとは互換性がありません。例えば、メールにWMVビデオが添付されていて再生できない、ダウンロードしたWMV動画はiPhoneで再生できないです。そういう場合はWMVをMP4、MOV、M4VなどiPhoneで再生可能のファイル形式に変換する必要があります。

WMV動画をiPhoneに変換できるツール

ネットで検索してみると、WMVファイルをiPhoneに保存して再生する方法はいろいろあります。主なのWMV iPhone変換方法はオンライン動画変換ツールと動画変換ソフトを使ってWMV動画をiPhoneに変換します。だが、この二つのWMV iPhone変換方法はそれぞれのメリットやデメリットがあります。

オンライン動画変換ツール

無料動画変換ソフト

メリット:
・インストール不要
・シンプルで使いやすい
・無料で利用できます。

メリット:
・ 変な広告はなく、安全です。
・変換スピードが速い
・対応する動画ファイルが多い
・複数の動画を一気に変換できます。
・機能が豊富

デメリット:
・アップロードが遅い
・時間制限あり
・エラーが多くて変換失敗の発生率が高い
・変換スピードが遅い
・ウィルス感染の恐れ

デメリット:
・ダウンロード・インストールすることは必要です。
・動画にウオーターマーク付き

上記から見ると、安全かつ高速でWMVファイルをiPhoneに保存したいなら、やはり無料動画変換ソフトのほうがいいです。

無料動画変換ソフトの中で、使いやすいものや使いにくいものもあります。いろいろなソフトを比較してみると、その中でWinX HD Video Converter Deluxeという動画変換ソフトは本当に優秀です。シンプルで使いやすく、変換スピードも速く、ウオーターマークもなく、安全安心で使えます。WMVをiPhoneで再生したい方におススメです。

WMV iPhone変換フリーソフト:WinX HD Video Converter Deluxe

WinX HD Video Converter Deluxeは、動画変換ソフトとして最も有名です。安全ですし、日本語にもサポートしていて、日本人の初心者でもすぐに使いこなせます。高品質エンジン、インターレース解除、ハードウェアアクセラレーション技術を導入し、高音質・無劣化でWMVをiPhone対応の形式に変換できます。

  • 動作環境:Windows 98、NT、2000、2003、XP、Vista、Windows 7/8 、Windows 10
  • 入力対応形式:MTS、M2TS、MPEG、AVI、TS、MOV、WMV、MKV、AVI、MPEG、WMV、MP4、M4V、FLV、H.264/MPEG-4、DivX、Xvid、RM、RMVB、VOB、ASF、3GP、3G2、WebMなど
  • 出力対応形式:MP3、AAC、MP4、MOV、MPEG2、FLV、 RMVB、WebM...など420種類以上
  • 出力プロファイルが豊富で、通常動画フォーマットだけではなく、今最も流行っている再生機器(iPhone、iPad、iPod、Apple TV、iTunes、Nexus、Samsung、Kindle Fire、Huawei、Windows Phone、Surface、Xbox、Sony Xperia、Chromecast)に取り込んで、再生できます。
  • 更に、動画編集(クロップ/字幕追加/トリム/合併/パラメーター調整など)、動画ダウンロード機能も兼ね備え、自由にカスタマイズできます。

WMVをiPhoneで再生する操作手順

  • WinX HD Video Converter Deluxeを上記の「ダウンロードボタン」から無料ダウンロードして、インストールします。インストールが完了した後、ソフトウェアを起動して、「+動画」ボタンをクリックして、WMV動画ファイルをソフトに追加します。

  • WinX HD Video Converter Deluxe|WMV iPhone変換
  • 出力プロファイル画面が表示されます。そして、「通常の動画ファイル」→「iPhone/iPad」→「OK」という順で選択します。

WinX HD Video Converter Deluxe|WMV iPhone変換
  • そして、「参照」ボタンをクリックして変換されたWMVファイルの保存場所を指定します。

  • 最後は右下にある「RUN」ボタンをクリックし、WMV動画をiPhoneへ変換する作業が始まります。数分間待てば完成して、出力先フォルダに変換された動画ファイルをすぐに確認できます。

  • WinX HD Video Converter Deluxe|WMV iPhone変換

    まとめ

    上記の操作手順に従って、初心者でも簡単にWMV動画をiPhoneに変換できます。このソフトは動画変換の機能のほかに、動画簡単編集や動画を動画サイトからダウンロードする機能も搭載されています。いろいろお試してください。

     

    この記事を書いた人:小早川

    本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。