ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Windows 10 > Surface Hub対応のビデオフォーマット

【Windows 10】Surface Hub対応のビデオフォーマットを教えてくれ!

Surface Hub対応のビデオフォーマット

Surface Hubとは?

Microsoft社はレドモンドで開催したWindows10の発表イベントで、84インチ4KディスプレイにWindows 10を搭載した新しいビデシステムSurface Hubを発表した。Surface Hubは内蔵されたカメラ、マイク、各種センサを制御するので、会議室にピッタリな製品である。ではどうやって順調に動画をSurface Hubで再生して、Surface Hubでビデオ会議を即座に開始できるか?この問題を解決したいなら、まずはSurface Hub対応のビデオフォーマットを確認する。しかしSurfaceハブでサポートのファイル形式を検討する前に、我々はSurface Hubという大型タブレットの詳細を了解しよ!
* 新タイプのハードウェアSurface Hubは次期OSWindows10を搭載。Windows 10のシェルに、専用にカスタマイズされた「Skype for Business」と「OneNote」が統合され、内蔵されたカメラ、マイク、各種センサを制御する。
* 4Kの大画面(84インチあるいは55インチ)ディスプレイで、ホワイトボードにもビデオ会議端末にもなるのが特徴。
* 2台のカメラ、マイク、数種類のセンサーを内蔵しており、スタイラス(専用が2本付属)での入力、カメラとマイクとネット接続でのビデオ会議などが可能。

Surface Hub対応のビデオフォーマットは一体何?

Windows10はMKVやHEVC/H265形式の動画ファイルに並んで、可逆圧縮音声コーデックのFLACのネイティブサポートを追加れた。結果としてSurface Hub対応のビデオフォーマットやオーディオフォーマットの種類も拡張した。以下はSurfaceハブでサポートのファイル形式の詳細で、ご参照ください。

Surface Hub対応のビデオフォーマット
ファイルとストリームの形式
MKV, MPEG-4, ASF, MPEG-2 PS, MPEG-2 TS, 3GPP, 3GPP2, AVI
コーデックまたはコンポーネント
H.265, H.264, H.263, Motion JPEG, MPEG-1, MPEG-2, MPEG-4, VC-1, WMV, DV, Raw
Surface Hubで再生できるオーディオフォーマット
ファイルとストリームの形式
FLAC, MPEG-4, MP3, ASF, AAC, ADTS, WAV
コーデックまたはコンポーネント
AAC, HE-AAC, Dolby Digital, MP3, WMA, MPEG-1, MPEG-2, ULAW, PCM

Surface Hubとは一体どの設備であるか?上記を読んでからきっとわかるだろう。Surface Hubは価格や発売日については未定となっています。Windows 10の正式版は年内リリースの見込みだ。


>>Windows10アップグレード方法:無料でWindows7/8からWindows10へアップグレード可能

4K、MOV, FLVなど動画ファイルをSurface Hubで再生したい!

84インチ大画面Surface HubでMOV、FLV、M4V、RMなどの4K動画を再生したいと、どしたらいいだろう?上記によりSurface Hub対応のビデオフォーマットはMOV、FLV、M4V、RMなど形式を含まない!では4K、MOV, FLVなど動画ファイルをSurface Hubで再生できる方法があるか?この時動画変換アプリが活躍の時間になる。動画変換アプリを利用してMOV、FLV、M4V、RMなどファイルを適当な形式に変換してSurface Hubで再生したら何とも便利だろう。けれど実は専門知識不足のせいで、皆さんが選んだ動画変換アプリは自分の要望としばしば一致しない。それとも そのビデオ変換アプリはいずれも使用する時にCPU資源を多く占用したり、悪意のあるブラグイン、スパイウェア及びウィルスなどあったり、利用中エラーを絶えず出たり、散々迷惑。では、完全にセキュリティの動画変換アプリが一体あるのか。そこで、大好評動画変換アプリ−WinX HD Video Converter Deluxe は登場する!

Surfaceハブでサポートのファイル形式

Windows10で4Kビデオをダウンロード&変換したい-WinX HD Video Converter Deluxe だけおさえておけばOK

※ 高速にH265/4K、H264/1080PYouTube動画ダウンロードしてからSurface Hub対応のビデオフォーマットに変換する可能。
※ 370+ビデオ&オーディオコーデックを内蔵することによって、すべてのHD&SD&UHD動画を完璧に変換または圧縮することを確保。
※ 100%クリーン。オンラインYouTubeダウンローダを設置され、僅かな時間で好きなYouTube動画もダウンロードできる。
※ Windows10で動画変換をサポートするだけではなく、XP, Vista, Windows 7/8、iPhone 6, iPad Air 2/mini 3,Surface, Xperiaなどまでも対応可能。
※ 写真スライドショーメーカー機能を内蔵したから、普段生活の一瞬も素晴らしスライドショーを作成できる。
※ 豊富な映像編集機能を搭載し、ビデオのビットレート、解像度、フレームレートなどを調節できて、ご要望によってオーディオとビデオをカスタマイズする可能。
-   WinX HD Video Converter Deluxeを無料ダウンロードWinX HD Video Converter Deluxe使い方

Surfaceハブでサポートのファイル形式へ変換する手順

Surface Hubで再生

ステップ1.事前に事前に最新バージョンのWinX HD Video Converter Deluxeをインストール。既にインストール済みの場合はこの項目を飛ばしていい。それからこのWindows10動画変換ソフトを起動。「動画」ボタンをクリックして、変換したい動画を選択してから、動画をロードする。

ステップ2.画面が切り替わったら、自動的に出力ファイルウィンドウがポップアップして、形式を指定。AVI、FLV、WMV、MPEG、MOV、MP4動画の相互変換をサポートするのみならず、簡単にあらゆる動画をiPhone 6/5/5s/5c、iPad Air/Mini (2)、Apple TV、Android、WP8に変換する可能。

ステップ3.「参照」ボタンをクリックして、自分ニーズに従って、保存先を選択。「RUN」ボタンを押すなり、ウィンドウズ10 ビデオ変換開始!因みに幾つかの動画をマージして、単一の動画ファイルに併合したいなら「出力ビデオマージ」を選択すればOK。
P.S.
1.変換が突然停止する
2.変換シーケンスがうまくいかない
上記の状況になる場合、「セーフモード」をご利用ください。セーフモードは変換中問題になる時結構使える。ただし、セーフモードは通常モードより、動画変換には時間がかかる。
>> Windows10動画変換フリーソフト〜ウィンドウズ10 ビデオ変換の小技

Surface Hubとは Surface Hub対応のビデオフォーマット

このページをみんなに教えて!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: