ホーム ブログ iTools使い方

転送ソフト

人気iOS データ転送・管理ソフトiTools使い方詳解&iTools使えないエラー対処法

iOSデバイスの管理に悩んで、iToolsにたどり着いたの?確かにiOSデバイスとパソコンの間のファイルの転送やiOSデバイス自体のファイル管理はアンドロイドデバイスのように簡単ではありません。iTunes機能が少ない、使いづらいと比べて、iToolsの方がずっと優れています。しかし、iToolsが中国によって開発された製品で、日本国内の宣伝はありません。公式のiTools日本語版も公開されていません。iToolsの公式サイトでは中国語版と英語版だけがあります。英語苦手な方にとっては不便ですね。ファイルを転送・共有するにはどうすればいいだろうかよくわかっていない人がいます。ここではiTools使い方を詳解します。

説明:iToolsの公式サイトではたくさんのバージョンが公開されています。中国語のiTools 3.0, iTools 4.0, iTools経典版、英語のiTools(EN)があります。英語版のiToolsはまだiTools 3です、英語版iTools 4.0は公開されていません。中国語版のiToolsで推薦されるアプリは全部中国人向けだけら、ここで英語版のiTools iTools 3使い方をを説明します。

【iTools(Windows版)最新版情報】
バージョン:iTools 4.0(中国語版)  iTools 3.0(英語版と中国語版あり) 
リリース日:iTools 4.0→2016/10/18   
対応OS: Win版→Vista/7/8/10
カテゴリ:iOSデータ転送・管理ソフト
価格:$19.99
開発元:ThinkSky(中国)
英語公式サイト:http://sale.itools.cn/itools.html
中国語公式サイト:http://pro.itools.cn/
iTools日本語

iTools日本語版について

本サイトではiTools日本語化バージョンのダウンロード方法も詳解されているが、iToolsの公式サイトではなくて、グーグルのchromeから開けない上に、セキュリティソフトから警告も出ているから、ウイルスに感染する可能性があります。本稿では英語版のiTools 3使い方をご紹介いたします。(本稿ではiPhoneを例とします。)どうしても日本語版のiPhoneデータ管理ツールを利用したいなら、こちらをご参照ください。 まずはiTools機能のご紹介です。

WinX MediaTrans

WinX MideaTrans - iPhoneユーザー必携ファイル転送・管理アプリ

手軽にiPhoneの写真・音楽・ビデオをPC/Macに転送して保存できる!

iTools使い方〜機能紹介

iTools使い方

iToolsを機動したら、上にあるメニューバーには、 デバイス、アプリ、音楽、写真、ビデオ、電子書籍、インフォメーション、ツールなどがあります。

■ デバイス:このボタンをクリックしたら、デバイスのiOSバージョン、機種、利用した容量などが表示されます。

■ アプリ:インストールしたアプリを自由に更新&削除

■ 音楽・写真・ビデオ・電子書籍:プレイリスト編集、音楽インポート&エクスポート&削除も簡単にできる

■ インフォメーション:iOSデバイスの設定で、iCloudをオフにしたら、連絡先、ノート、ブックマーク、カレンダー、メッセージが管理できる

■ ツール:着信音作成、デバイスデータ移行、iTunesバックアップ、iOSデバイスファイルエクスプローラーなどたくさんの実用的な機能が備えている。

どちらの使い方も複雑ではないから、ここで一部の機能に対してiTools使い方をご紹介します。

iTools使い方〜音楽管理

iTools使い方

ステップ1.上にあるメニューバーにある音楽ボタン「Music」をクリックして、音楽管理画面に入ります。

ステップ2.インポート/エクスポートしたい音楽のフォルダをクリックして、曲の項目欄の上には「Import」→インポート、「Export」→エクスポート、「Delete」→削除、「Refresh」レフレッシュ、「New playlist」→プレイリスト追加、「Make Ringtones」→着信音作成などがあります。

「Import」をクリックしたら音楽追加のウィンドウがポップアップされます。ドラッグ&ドロップでも、フォルダ一括追加でもできます。「Import」以外の操作はまずiPhoneにある曲を選択してからクリックできるようになります。

【悲報】iTools使えない、制限がある!解決方法は?

しかしながら、iToolsの英語版はフリーiOSデバイス管理ソフトではありません。英語版のiTools 3.0には試用期間があって、iToolsを初めて使ってから、1ヶ月後、ライセンスコードを登録しないとiTools使えなくなります。 iToolsはネットでフリーソフトと称しているから、試用期間があって、iToolsが1ヶ月しか使えないことはたくさんの方もわかっていないでしょう。ではiTools使えない、エラー、強制終了などにあった場合、代わりになるものはあるでようか。

ここではiToolsの代替ソフトWinX MediaTransをご紹介します。WinX MediaTrans はiTools機能と同じように豊富で、音楽、ビデオ、写真、電子書籍、着信音、ボイスメモ、iTunes U、podcastなどたくさんのファイル形式に対応します。またUSBメモリーとしても使えます。業界一の転送スピードでiOSデバイスのデータを転送&管理します。

iTools代わりの日本語対応iOSデータ管理ツール登場!
iTools強制終了

WinX MediaTransの優れたところ

★最新のiOS 10とiPhone 7にも完璧対応!
★iToolsに対応できないボイスメモ, iTunes U, Postcastの管理も自由にできる!
★個性的なiPhone着信音も簡単に作れる!
★iOS未対応のビデオとオーディオファイルをMP4, AAC/mp3に一括変換できる!
★iToolsよりずっと早く、二三秒で数百毎の写真をエクスポート可能!
★iOS スクリーンにあわせるように動画を自動変換
★音楽機能では、プレイリスト、ID3タグ編集も余裕にできる!
★iTunesをアンインストールしても動作可能!
★広告なし、アドウェア・ウイルス絶対ない!

iTools使い方 iTools使い方

iTools使えない時の対処法WinX MediaTransを実際に使ってみる!

ステップ1: WinX MediaTransを無料ダウンロードしてインストールしてください。 iOSデバイスをUSBケーブルでパソコンに接続。ここではiPhoneを例にします。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきて、「信頼」をクリックすればいい。

ステップ2:WinX MediaTransを起動。ここでパソコンから音楽をiPhoneに取り込むことを例として使い方を説明します。機能画面にある「音楽転送」ボタンをクリックして、自動的に音楽転送画面に入ります。 iPhoneに保存されている音楽も表示されます。

ステップ3:保存したい音楽プレイリストを選択して、メニューにある「音楽追加」をクリックしてパソコンのエクスプローラーによってiPhoneに保存したい音楽・曲を選択。

ステップ4:選択完了したら、画面の右下にある「同期」ボタンをクリックたらいいです。iTools使い方と同じように簡単でしょう。

iTools使えない

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

主要カテゴリー

WinX MideaTrans

「iTunes」代替ソフト2017版〜〜 日本語に対応

iPhone 8最新情報

iPhone 8最新情報をお届けするニュースページ。iPhone 8価格、評価、不具合、スペック比較など情報をまとめて随時配信。

スマホ全般比較

超人気スマホフラグシップ機iPhone、Xepria、Galaxy最新スマホ&タブレット徹底比較!|メリット&デメリット付き

iPhone/iPadの最新情報, スマホ全般の話題の人気記事

  1. 1

    iTunesでiPhoneの曲が同期できない対処法|iPhone音楽同期の仕方

  2. 2

    【iTunesなんてもう飽きちゃった】2017最新版iTunes代替ソフト登場!

  3. 3

    iCloud容量足りない!iCloudストレージいっぱいでバックアップできない時の対処法

  4. 4

    iPhoneデータバックアップ方法:iTunesなしでiPhoneからをPCにバックアップ

  5. 5

    iTunesを使わずにPCからiPhoneに動画を転送できる!パソコン動画をiPhoneに入れる方法