Home > 教えて >8Kって何?

 

【解決済み】そもそも8Kとは?8Kと4Kは何が違う?

2020年には8Kテレビを普及させると言っているが、8Kとは何?8K 4K違いを教えてくれませんか。

日本でも衛星放送を利用して、2014年6月より4Kの試験放送が開始され、4kについてまだよくわかっていないが、2016年より8Kの試験放送が計画されているから、何だか最近8Kという言葉がよく聞く様になってきた、8K 動画、8K 解像度、8K テレビ…いったい8Kって何?8Kについての豆知識を教えてください。

ベストアンサーに選ばれた回答:

8Kとは?

この8Kとは8192の略、Kはキロで1,000を表す。この8000は8K 解像度のことである。解像度とは映像の細かさのことで、この数字が大きければ大きいほど画像がきれいになる。現行のテレビ放送(フルHD)は解像度(1920×1080ピクセル)に対して、8Kの場合にはフルHDの4倍、4Kの2倍の7680×4320となる。8K 動画の超高精細な映像は、そうした自然界の見え方の差を忠実に再現できる。今のところ、8K テレビはもう発売されている。

>> 4K放送についての豆知識:そもそも4K放送って何、4K放送を視聴したいならどうする?

8K 4K比較(8K 4K違い)

@ 解像度:2K→4K→8Kと数字が大きくなるほど解像度が高くなり、画像の細かいところまではっきり表示できるから、8K 解像度は4K 解像度より細やかな輪郭を再現できる。
A サイズ:ここのサイズはテレビの画面サイズである。4Kテレビは50インチ以上が主流であるが、それに対して8K 4K違いをカンジ感じさせるために、8K テレビはより大きいサイズへ進化する。
B 8K テレビの映像規格は色の再現性や1秒間あたりの画像の枚数(フレームレート)が4Kテレビよりかなり向上する。

8K 4K違い一覧:

通称

画素数(横×縦)

アスペクト比(横:縦)

1秒間に映し出すコマ数

2K(1080i)

フルハイビジョン

1920×1080

16:9

60コマ

4K(2160p)

4K UHD・QFHD・4K ウルトラHD

3840×2160

16:9

60コマ

8K(4320p)

スーパーハイビジョン・8K UHD

7680×4320

16:9

120コマ


Pick Up: 人気4Kカメラおすすめ〜4Kビデオカメラを買うならどれ?

8K テレビの普及は?

2016年に試験放送が開始され、最終的な本格放送開始はオリンピックを2年後に控えた2018年となり、2020年の東京オリンピックを開催するとき8K テレビが普及される見込みである。8K テレビ購入を検討している方は2018年8K放送が本格放送開始した時購入するのがベストである。また、8K テレビの価格については、今のテレビの価格を参考にして、1インチ1万円を超えないと推測している。

Pick Up: 4Kテレビ比較大特集-人気4KテレビおすすめTOP10