高品質にデータDVD/映画DVDバックアップ方法ご紹介|Windows/Mac両方

DVDディスクは汚れ、カビなどに弱いですから、時間が経てば再生できなくなることがよくあります。より頼りできるハードディスクにDVDバックアップしてISOイメージやフォルダなどデジタル形式として保存したほうがおすすめします。OS環境やDVD種類などによって、対応のDVDバックアップ方法が必要で、種類によって專門的なDVDバックアップソフトが必要です。

一般的に、映画DVDバックアップはWindows10/macOSのハードディスクにコピーしてもタイトルやメニューなどの情報も保存できるために、ISOイメージに作成します。が、ファイルやデータなどDVDバックアップでISOの代わりにパソコンで直接に利用できる形式として保存します。

ではこれからOS環境とDVD種類によってDVDバックアップ方法をご紹介します。

DVDバックアップをWindows10/8/7環境で行う方法

映画DVDバックアップ方法

映画DVDは特別な形式で保存されているので、專門的なDVDバックアップソフトがなければコピーできません。ソフトによって対応DVDや操作や作業速度や、いろいろな方面で違っています。これからWindowsパソコンでバックアップするDVDコピーソフトTOP3またはDVDバックアップしてWindows10に保存する方法をご紹介します。

1位:WinX DVD Ripper Platinum 特徴
3,680円
ダウンロード 詳細記事

初心者でも簡単に利用できるDVDバックアップソフトです。強力なDVDコピーガード解除機能が内蔵され、市販DVDもレンタルDVDも対応できます。高速と高品質と誇っているソフトで、数分間だけでオリジナルの品質でDVDをバックアップできます。

2位:DVD Shrink 特徴
無料
ダウンロード 詳細記事

DVDコピー定番なソフトです。DVDバックアップしてISOイメージを作成する以外に、DVD圧縮機能も愛用されています。圧縮率が設定でき、圧縮した容量が直感的に見えます。また、DVD Decrypterと連携して、DVDを圧縮して焼き増しできます。

3位:HandBrake 特徴
無料
ダウンロード 詳細記事

動画変換ソフトとして知られる人気ソフトですが、実はDVDも変換できます。DVDを動画ファイルに変換する機能なので、VDバックアップしてWindows10環境に直接再生したい場合にこのソフトを勧めます。DVD変換も動画変換もソフト一枚だけで完成するところは便利です。

これからTop1のWinX DVD Ripper Platinumを例にして、DVDバックアップ方法をご紹介します。

Windowsで映画DVDバックアップ方法

まずWinX DVD Ripper Platinumをダウンロードして、インストールします。

  • DVDをパソコンに挿入します。WinX DVD Ripper Platinumを起動して、標記されたボタンをクリックしてDVDをソフトに追加します。

  • 新たなウィンドウで出力プロファイルを選択します。「DVDバックアップ」をクリックして、「ISOイメージ」を選択します。

    このソフトは自動的にDVDコピーガードを検出して、解除しますから、出力プロファイルを選択したら「OK」をクリックします。

  • 「参照」をクリックしたら保存先フォルダが変更できます。「開く」ボタンで今指定されるフォルダを開くことができます。

    「RUN」と書かれた大きな青いボタンをクリックして作業を始めます。数分間待てば完成できます。

データ/ファイル/書類DVDバックアップ方法

Windowsシステムが提供するコピペ機能で、DVDバックアップソフトいらずに書類DVDをバックアップできます。データDVDバックアップはISOではなく同じファイルとして保存されるので、ファイル変換など作業もいりません。

ミス操作でデータを変更したり損壊させたりしないように、読み取り専用に設定して、データを保護できます。ではこれからファイルDVDバックアップをWindows10のコピペ機能で完成する方法、または読み取り専用設定でデータを保護する方法をご紹介します。

  • DVDをパソコンに挿入して、対応フォルダを開けます。バックアップしたいファイルを選択して、コピーします。

    すべてのファイルをバックアップしたい時に、「Ctrl」と「A」のショットキーで選択します。

  • 目標位置に新たなフォルダを作って、開けます。コピーしたファイルをペーストします。

  • 必要なファイルに、これからの手順で読み取り専用に設定します。

    ファイルまたはフォルダーを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

    [全般] タブで [読み取り専用] チェックボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

DVDバックアップをmacOS環境で行う方法

映画DVDバックアップ方法

macOS標準のDVDバックアップソフトのディスクユーティリティでDVDをコピーできますが、市販DVDやレンタルDVDや、または一部の海外DVDに対応できません。このようなDVDをコピーする時により專門的なソフトが必要です。ではこれから、macOSパソコンでバックアップしてDVDをISOイメージに変換するソフトTOP3または操作方法をご紹介します。

1位:WinX DVD Ripper for Mac 特徴
3,680円
ダウンロード

macOS環境に專門的なソフトですが、初心者でも直感的に利用できます。Mac PCで市販DVDとレンタルDVDも対応できます。DVDバックアップしてISOイメージ、DVDフォルダ、動画ファイルとしてオリジナルの画質で保存できます。

2位:Disk Utility 特徴
無料

macOSに標準なソフトで、DVDバックアップ、リッピング、作成など機能を提供しています。経験者向けのデザインなので、初心者にとって迷うかもしれませんが、慣れたら想像以上の作業が実現できます。が、DVDコピーガードには対応できません。

3位:MacTheRipper 特徴
無料

操作は極めて簡単になるようにデザインしたDVDバックアップソフトです。フリーソフトだけど、リージョンコードといった一部のコピーガードを取り除く機能が提供しています。が、日本語バージョンがありません。

これからTop1のWinX DVD Ripper for Macを例にして、DVDバックアップ方法をご紹介します。

Macで映画DVDバックアップ方法

まずWinX DVD Ripper for Macをダウンロードして、インストールします。

  • DVDをパソコンに挿入します。WinX DVD Ripper for Macを起動して、標記されたボタンをクリックしてDVDをソフトに追加します。

  • 新たなウィンドウで出力プロファイルを選択します。「DVDバックアップ」をクリックして、ニーズによって出力プロファイルを選択します。

    このソフトは自動的にDVDコピーガードを検出して、解除しますから、出力プロファイルを選択したら「すべてに適用」をクリックします。

  • 「参照」をクリックしたら保存先フォルダが変更できます。「開く」ボタンで今指定されるフォルダを開くことができます。

    「RUN」と書かれた大きな青いボタンをクリックして作業を始めます。数分間待てば完成できます。

データ/ファイル/書類DVDバックアップ方法

macOSに便利なコピペ機能が提供しています。移動するかコピーするか、ショットキーで簡単に実現できます。ではこれから一番便利な方法をご紹介します。

MacでデータDVDバックアップ方法
  • DVDをパソコンに挿入して、対応フォルダを開けます。

  • 目標位置に新たなフォルダを作って、開けます。

  • バックアップしたいファイルを選択します。DVDフォルダから作成したフォルダまで、「option」を押しながらドラッグ&ドロップします。

    注意

  • * ソフトウェアをご利用になる前に国家の著作権に関する法律についてお調べになるようにお勧めします。法律の趣旨をよく理解して正しい行動をします。例えば、著作権保護の適用外になるDVDのコピーが合法的な使用法。

WinX DVD Ripper Platinum
初心者向け專門的DVDリッピングソフト

WinX DVD Ripper Platinumは、Windows10で動作でき、CPU&GPUのハードウェアアクセラレーション技術を持ち、業界最速&随一なコピーカー解除できるソフトです。一番簡単かつ強力なDVDバックアップ方法を提供します。

この記事を書いた人:シロ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。