優秀なDVD作成方法、超簡単にiPhone 6 Plusで撮影した動画をDVDに焼く

優秀なDVD作成方法、超簡単にiPhone 6 Plusで撮影した動画をDVDに焼く

更新日:3/26(火)

iPhone 6 Plusで動画撮影はどうですか

かなりの機能強化が図られるiPhone 6 Plusカメラは、さらに進化したiSightカメラが搭載されて注目になっています。iPhone 6 Plusのみが備えされた光学手ぶれ補正機能で、720pの高画質のビデオ撮影や240fpsのスローモーション撮影ができるようになり、撮影後でもスローモーションにしたい部分を選んだり変更したりできるそうです。今まで以上に素晴らしい写真や動画を取れました。そして、iPhone 6 Plusで動画撮影を通じて、手軽い生活の断片や旅行の途中で鑑賞した景色を精細に記録し、年齢を重ねた未来、自分の?去や現在を振り返って?れば、誠にお懐かしいものですね。

考え込んだ後、iPhone 6 Plusの撮影動画をDVDに焼くのは一番!

大切な物事を大切にしたい気持ちがよく知っていますが、どうやって永遠に保存すればいいのかは問題になっています。簡単にスマホやポータブルデバイスに取り込むのは遺失リスクが高くて、何となく不安な気がしています。パソコンで保存するのは安全だと言われていますが、経年で使われたPCはハードドライブが壊れがちで、全ての資料をバックアップする必要が有り、不便になっています。だからこそ、永遠且つ安全にiPhone 6 Plusで撮影した動を保存するなら、iPhone 6 Plusの撮影動画をDVDに焼くことにするのは一番!しかし、直接に動画をDVDに書き込むのはかなり難しいですから、何かDVD作成方法あるいはDVD焼くフリーソフトは要ることが分かりました。実は最近、WinX DVD Authorと言うiPhone 6 Plusで撮影した動画をDVDに焼くソフトは大人気でオススメです。

 

迅速にAVIビデオからDVDディスクを作成する

WinX DVD Authorは、完全に無料なDVDオーサリングソフトウェアです。お客様から特に好評を受けているの点は二つあり、一つは、変換の間にDVDメニューやバックグラウンドの編集をサポートされ、直接にDVDディスクに埋め込まれます。もう一つは、DVDバーナーを組み込んで、ワンステップでAVIビデオからDVDへの変換および作成することは簡単に実現されます。市場での類似製品と比べれば、WinX DVD Authorは最高のビデオ品質を提供するために、高品質のデコーダとエンコーダエンジン内蔵して、完全にドルビーデジタルAC-3オーディオをサポートしています。一枚高品質な4.2GのDVDの変換および作成することは、1時間未満がかかります、大幅に効率を向上させます。

役に立つDVD焼くフリーソフト、簡単にiPhone 6 Plusの撮影動画をDVDに焼く

WinX DVD Authorは簡単にiPhone 6 Plusの撮影動画をDVDに焼くことができ、AVIMP4、MKV、FLV、ASF、MOV、RM、RMVB、H.264、OGG、QT、MPEGといったファイル形式動画をDVDに書き込むことができます。このDVD焼くフリーソフトにより、DVDをメニュー、チャプターメニュー、お好きな音楽と画像つきで作成することもできます。他にもDVDを英語、日本語、フランス語、中国語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語などで表示することもできます。ハイクオリティデコーダーと高品質エンジンにより、WinX DVD Authorは最高の映像品質をお客様に提供いたします。またDolby Digital AC-3音声ファイルもサポート、他にも16:9ワイドスクリーンと4:3スタンダードTVにも対応。この機能に基づいて作成したビデオが高い品質です。このDVD作成方法を通じて、速くて作成したビデオデータをDVDに落とすことができます。4.2 GBのハイクオリティDVDも何と1時間以下で転換作業を終了、しかもたったの3ステップという簡単な操作!3ステップが終われば、完全なiPhone 6 Plusで動画撮影DVDを手に入れることができるのです。更に!YouTube動画をダウンロードし、オリジナルの映像ファイルやウェブサイトにアップするデータとして加工できるのです。

事前にフリーDVDオーサリングソフトをダウンロードしてインストールしてください。MacユーザーならDVD Memoryをご利用ください。

最強のAVI DVDオーサリングソフトWinX DVD Author
開発者:Digiarty Software
特徴:動画編集、タイトル&チャプターメニュー、高画質、低失敗率
WinX DVD Authorの魅力
  • WinX DVD AuthorはプロなDVDオーサリングソフトとして、AVIビデオからDVDディスクを作成することができるだけでなく、MP4、MKV、M2TS、M4V、FLV、ASF、MOV、RM、RMVB、H.264、OGG、QT、MPEGなどをDVDファイル(VOBファイル)に変換してDVDディスクに書き込むのもサポートしています。そして、YouTubeからのFLVビデオのオンラインダウンロードをサポートして、ワンステップでダウンロードしてDVDディスクに書き込むことは簡単に実現されます。さらに、バッチ変換つまり同時期に二つ以上のビデオをDVDディスクに書き込むことをサポートしています。

iPhone 6 Plusの撮影動画をDVDに焼く手順

  • STEP.1
    iPhone 6 Plusで撮影した動画の追加

    初めにインストール中に利用する言語を選択します。『日本語』 を選択すれば WinX DVD Author の初回起動時から日本語表示できる。また、WinX DVD Author メイン画面左下にある 『?』 ボタンをクリックして 『Japanese』を選択することもできます。

    「Video DVD Author」ボタンを押し、主画面が自動的に出てきた。「+」ボタンをクリックして、iPhone 6 Plusで撮影した動画を追加します。

    そもそもWinX DVD Authorには動画編集機能があるが、要らない部分をカットすることしかできません。もし、エフェクト追加や一部動画拡大などの機能も利用したいならWinX HD Video Converter Deluxeをご利用ください。WinX HD Video Converter Deluxeには動画ダウンロード機能とスライドショー作成機能も搭載しています。

    iPhone動画をDVDに焼く
  • STEP.2
    DVDとメニューコンパイラクリップを選択

    DVDとメニューコンパイラクリップに進み、DVDメニューとチャプターメニューを作成、お客様のDVD向けにする。

  • STEP.3
    保存先を選択

    DVDディスクバーナーに進み、「Vob」ボタンをクリックして、保存先フォルダを選択してください。「Start」ボタンをクリックし、iPhone 6 Plusの撮影動画をDVDに焼く。

    上のように、ただ3つの手順で、簡単にiPhone 6 Plusで撮影した動画をDVDに焼くことが実現できます。本当に素晴らしいiPhone 6 Plusで撮影した動画をDVDに焼ソフトだと言えるんでしょう

プロ並みのDVDが作成可能!

DVD Memory〜上級者向けオーサリングソフト

  • - 写真と動画を一緒にDVDに書き込む
  • - 不要な部分カットなどの編集機能搭載
  • - DVD、CD、ブルーレイへの出力
  • - 多彩なテンプレート搭載
DVD Memory

自宅で初心者でも簡単にAVI動画をDVDに書き込むことができます。

この記事の評価は?
12345
5つ星のうち4.5 (合計72人評価)
ご評価いただき、ありがとうございます

DVDを自分の扱いやすい動画形式に素早く手軽に変換!

  • 最新DVDコピーガードを全部解除
  • 市販やレンタルのDVDも対応
  • リッピング速度業界一の実力
  • DVDを高品質で丸ごとコピー

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。