ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog > VideoPad使い方の解説

VideoPad無料版使い方を徹底的に解説┃VideoPad動画編集ソフト詳解

大人気のVideoPad動画編集ソフトとは

誰でも簡単にプロ級のビデオ作品が作れる大人気のVideoPad動画編集ソフトは無料版があります。お金かけず、初心者でも簡単により美しく本格的な動画を作成する便利なツールです。VideoPad動画編集ソフトは動画を自在に分割・結合し、エフェクトや切り替え効果、VideoPad字幕やナレーション、BGMなどを入れて、自分だけのオリジナルムービーを簡単に作ることができます。出来上がった作品はDVDに書き込んでテレビで鑑賞したり、動画ウェブサイトなどへ投稿したり、携帯機器などで再生したりすることができます。実に豊富な機能を搭載して高性能な動画編集ツールです。これから、VideoPadダウンロードからVideoPadエクスポートまで、VideoPad無料版使い方について徹底的に解説します。

VideoPad無料版使い方

VideoPad無料版使い方:このエントリーの内容

@ VideoPad無料版使い方〜VideoPadダウンロード・インストール
AVideoPad無料版使い方〜動画の編集
B VideoPad動画編集ソフトの評価
C VideoPadより高機能な動画編集ソフト

VideoPadダウンロード

VideoPad無料版使い方〜VideoPadダウンロード・インストール

VideoPad無料版をダウンロードしたいなら、公式サイトからダウンロードして、インストールしてください。公式サイト以外のところからVideoPadダウンロードすることはウイルスに感染する可能性があったり、インストールエラーがあるので、ご慎重ください!
VideoPadダウンロードの公式サイトは:
http://www.nchsoftware.com/videopad/jp/

そして、【無料ダウンロード】ボタンをクリックして、VideoPad保存先を選び、パソコンに「 vpfreesetup.exe 」を保存しました。次は、「 vpfreesetup.exe 」をクリックして、インストール流れに従って、VideoPad動画編集ソフトをパソコンにインストールされ終了します。

人気検索:4k動画圧縮:4Kビデオサイズを変更する裏技!

VideoPad無料版使い方〜動画の編集

VideoPad無料版使い方 1〜編集したい動画の追加
VideoPad使い方1. VideoPad動画編集ソフトを起動し後、編集に使いたいファイルを選択してください。ツールバーの「ファイルを追加」ボタンをクリックして追加します。(複数選択する場合は、Ctrlキーを押しながら、複数同時にクリックしてください。)
2. 追加した動画は、画面左の「動画ファイル」に追加されます。追加された項目をクリックすると、画面中央に選択したファイルのプレビューが表示されます。

VideoPad無料版使い方 2〜動画の編集
動画を切り出すには、インポイント(スタート)とアウトポイント(エンド)を設定します。読み込ませた動画ファイルを編集の設計図ともいえる「タイムライン」に入れます。
1.表示された画面下にある緑の↓をクリックすると、選択した動画がタイムラインに挿入されます。
2.プレビュー表示されている動画のタイムラインの動画の切り出し開始と終了を設定します。その赤いと青いボタンを押して調整できます。

VideoPad無料版使い方 3〜編集した動画を保存
動画ファイルは容量が大きく、ソフトが不安定なので、こまめに保存をするようにしたほうがいいです。 ツールバーにおける「プロジェクトを保存」をクリックして、「vpj」ファイルとして保存しておきます。

VideoPad無料版使い方 4〜編集した動画を再生
右側のプレビュー画面下にある三角の再生ボタンをクリックしてください。タイムラインの動画の再生が始まります。
(気になるところがあれば、長さを調整したり、ファイルを入れ替えることもできます。) VideoPad使い方

VideoPad無料版使い方 5〜エフェクト
1.動画用エフェクト
ツールバーの「動画用エフェクト」 をクリックします。動画エフェクト画面が表示され、右図のようなエフェクトを追加できます。
2. 音声エフェクト
ツールバーの「音声エフェクト 」 をクリックします。音声エフェクト画面が表示され、右図のようなエフェクトを追加できます。
(動画用と音声のエフェクトの選択肢は多いので、いろいろ試すことができ、気に入れるエフェクトを見つけます。)

VideoPad無料版使い方 6〜編集済みの動画を保存
念のために、編集作業が終わった動画をプレビュー画面でタイムラインを再生してみてください。問題なければ、次はVideoPadエクスポートです。画面上部の「エクスポート」をクリックしてください。「動画出力オプション設定」画面が表示されます。ビデオの出力フォーマットを選択し、「作成」ボタンをクリックしてVideoPad保存できます。

基本的なVideoPad無料版使い方はここまで終了します。ほかに、切替効果、VideoPad字幕追加、録画など色々設定があるので色々と試してください。

VideoPad動画編集ソフトの評価

VideoPad動画編集ソフトは素敵なものですが、ユーザー体験はどうですか?初心者にとってVideoPad無料版使い方は難しいではないか?使いやすい動画編集ソフトかどうかお気になりますよね。

1.上記のVideoPad使い方から見ると、初心者にとってやや難しいだと思っています。詳しい説明書がないと、大変困って、使えなくなります。

2. VideoPad無料版は有効期限があります。一ヶ月は利用者のお試し期間と言うことです。その後お使いしたいなら、有料版を購入する必要があります。

3. プラグインが使えず、音声トラックが1つに制限されます。また、VideoPadエクスポートフォーマットが.avi、.wmv、.asfおよびDVDの4種類に制限されます。

人気検索:【詳解】AmoK DVD Shrinker使い方〜AmoK DVD Shrinkerエラーの対策Mac用NeroでDVDをコピーする方法〜最高のMac用Neroの代替ソフト

VideoPad動画編集ソフト

VideoPadより素敵な動画編集フリーソフトが登場

初心者にぴったりの動画編集ソフト
WinX Video Converter - フリー動画編集&変換ソフトで、手軽く動画を編集でき、プロ並みの動画を作成できます。そのほかに高速でAVI WMV MP4 FLV MP3 MPEG MOV動画の相互変換を実現!それにビデオを iPhone, iPad, Androidにも変換できる。

WinX Video Converterは初心者にとって使いやすい動画編集ソフトです。無料でいろいろな機能を使えます。 -Rick (CNET エディタ)

初心者に使いやすい動画編集ソフト〜WinX Video Converter

VideoPadより高機能な動画編集ソフトといえば、「WinX Video Converter」はその資格を持っています。VideoPad使い方より物凄く分かりやすくて、説明書がなくても手軽に使えます。それにWinX Video Converterも無料ソフトですが、有効期限はなくて、長く使えます。またはWinX Video Converterは多彩な機能を持っています。不要部分をカット、動画のリサイズ、クロッピング、コーデックに圧縮、音声入れ替え、音ズレ補正、動画に字幕を付け、インターレース解除といった基本操作に加え、HD動画をニコニコに投稿、動画連結、動画の音声の抽出、複数の動画を連続でエンコード、動画の画面の抽出... 等々の操作を行うことができます。しかも、入力ファイルはビデオカメラで撮ったHD動画を含める350以上の動画フォーマットにも対応できます。つまり、あらゆる流行っている動画ファイルでも好きな動画形式、スマホ、タブレットに変換して再生できます。動画を編集したい初心者にとっては最適なソフトです。もちろんプロな方はもっと勝手に使えます。

人気検索:【超簡単】無料でiPhoneで撮影した動画をDVDに焼く方法を届け

VideoPad保存

WinX Video Converterの使い方〜動画編集の説明

先ずは「WinX Video Converter」をダウンロードしてインストールしてください。多国語に対応しているので、インストールのとき、日本語バージョンに設定してください。

ステップ1
WinX Video Converterを起動、「動画」ボタンで、m2ts, AVI, MPEG, WMV, MP4など任意な動画ファイルが同時にソフトに入力できます。

ステップ2.
出力プロファイルは自動的に表示され、スクロールバーをクリックしてたくさんの動画形式を選択できます。ここではMP4動画形式を例にします。ちょっと下のところに「PC通常動画」→「MP4動画(AAC)」を選択します。次は「OK」ボタンをクリックします。
(他の標準出力形式を選択してもよい)

ステップ3.
「編集」ボタンをクリックして、オーディオボリュームを調節したり、字幕合成したり、クロップや拡張したり、トリミングすることもできます。ご自分のニーズによって、編集したら、「完了」ボタンをクリックすることは忘れないでください。

VideoPadエクスポート ステップ4.
右図の赤線中のビデオオプションボタンをクリックして、ビデオパラメータの界面が現れます。そしてビデオとオーディオのパラメータを調整することもできます。次は、「すべてに適用」をクリックします。

ステップ5.
「参照」ボタンをクリックして、動画の保存先を選択します。

ステップ6.
「Run」ボタンを押し、編集済みの動画はエンコードスタートします。

上記の手順に従って、手軽に動画を編集できます。ちなみに、もし更に完備の機能を追加したいなら、WinX HD Video Converter Deluxeを推薦し、動画編集&変換以外、YouTubeから動画ダウンローダもでき、僅かな時間でウェブ動画をダウンロードすることが実現します。例えばYouTubeからディズニー『ズートピア(Zootopia)』をダウンロードできます。それにあらゆる動画をiPhone, iPad, Androidなどのデバイスに変換することもできます。これも実に素晴らしいソフトです。

人気検索:高画質でMP4ファイルの容量を圧縮する方法が登場!

VideoPad字幕VideoPad使い方

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: