ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >ユーチューブ録画の仕方を紹介

高画質でYouTube動画キャプチャー・録画する方法┃YouTube録画ソフト

スクリーンレコーダーでYouTube動画を録画保存するのは上策!

YouTube動画キャプチャー・録画

ご存知のように、さまざまな動画共有SNSの中でも世界最大の動画共有サービスが、YouTubeです。そしてYouTubeでは、ユーザーがアップロードした動画を誰でも無料で閲覧できます。それに、他の動画共有サイトよりYoutubeで配信されているHDの動画やFULL HD、さらに最近では4Kなど高画質な動画がたくさんアップされています。お気に入るYouTube動画をパソコンやスマホに保存したい人はかなり多いでしょう。だが、Youtube動画を保存したいと思っていてもどの方法が一番いいのか分からないという方が多いのが現状です。 実は、Youtube動画を保存する方法は二つあります。一つはYoutubeの動画をダウンロードする方法です。もう一つは動画を再生しながらYouTube動画を録画する方法です。ただ、YouTube録画のほうは一番お勧めです。理由は以下どおりです。

1.ダウンロードするデータサイズが大きい場合、インターネット接続速度が遅かったり、不安定だったりすると、ダウンロードが途中で停止されてしまうことがよくあります。だが、動画を再生しながらYouTube録画はどんなサイズの動画でもかまいません。
2. YouTube側はよく仕様変更するので、動画のダウンロードの規制も厳しくなります。今まで快適にダウンロードできたのに、急にできなくなったことはよく発生します。せっかく購入してきたYouTube動画ダウンロードソフトが使えなくなるのは腹立ちますよね。もしYouTube動画キャプチャー・録画という方法を利用すれば、そういう問題がないです。
3. インターネット接続速度が遅くすると、10分の動画をダウンロードするのに、1時間以上もかかることもありますよね。そんなに長い時間を待つのはいやでしょう。短いYouTube動画を保存する場合、YouTube録画のほうはインターネット接続速度と関係なく、数分で完成できます。

上記の内容から見ると、YouTube動画を保存したいなら、スクリーンレコーダーでYouTube録画のほうは最適だと考えられます。それに、動画を再生しながら録画したYouTube動画をiPhoneやAndroidの移動設備に取り込んで再生することもできます。通勤、通学中など好きなときに、好きな場所で、ネットを使わないで、YouTube動画を楽しむことができます。

YouTube動画キャプチャー・録画 YouTube動画を録画 YouTube動画を録画

高画質でYouTube動画キャプチャー・録画するソフトとは

最高のユーチューブ録画の仕方
WinX HD Video Converter for Mac - 画質や音質の劣化が一切ない状態で再生中のYouTube動画を録画でき、世界中で注目されているさまざまな動画をお楽しみいただけます。

ユーチューブ録画の仕方 ユーチューブ録画の仕方
WinX Video Converter for Macは絶対に私が今まで見てきた最速かつ最も合理化なMac用レンタルビデオを録画するソフトだ.私が要らないツールバーや他のものは全く提供&要求しない~~高橋より

高画質でユーチューブ録画の仕方とは?

ユーチューブ録画の仕方といえば、YouTube録画ソフトが必要です。ツールを使って簡単な操作でYouTube動画キャプチャー・録画できます。だが、問題になるのはオリジナル画質のままでYouTube録画できるソフトは何ですかと聞きたい人は多くいるでしょう。確かに、ネット上でのたくさんのYouTube録画ソフトを使って、画質が落ちたり、音声がはっきり聞こえないたりすることは多いです。素晴らしいYouTube録画ソフトを選択するのは重要です。

YouTube録画ソフトを探しているのなら、WinX HD Video Converter for Macを オススメしたいです!WinX HD Video Converter for Macの「スクリーンレコーダー」機能により、すべのYouTube動画キャプチャー・録画できます。パソコンでYouTube動画を再生しながら、録画でき、後は待つだけでとても簡単です。そして高性能エンジンを搭載していて、オリジナルビデオに負けない高品質の画面、音質を楽しむことができます。もちろん、このオー ルインワンのYouTube録画ソフトは抜群な録画機能が備えているほか、動画を再生しながら録画したYouTube動画をFLV、AVI、MP4、MOVなどの形式に変換でき、お使いのiPad, iPhone, Androidなどのデバイスに録画した映像を取り込んで再生できます。それに、このスクリーンレコーダーでYouTube録画した動画を編集する機能も搭載しています。WinX HD Video Converter for Macは動画/音声パラメータの調整、外部字幕の追加、動画の結合/分割、トリミング、クロップなどの動画編集機能もかかっています。自分のニーズによってYouTube録画した動画を編集できます。早速このYouTube動画を録画できるソフトの使い方をチェックしましょう。

YouTube動画を保存

ユーチューブ録画の仕方:4ステップでYouTube動画を録画でき!

事前にこのYouTube録画ソフトWinX HD Video Converter for Macをフリーダウンロードしてインストールしてください。そして、次のように操作すると、わずかな時間でこのスクリーンレコーダーで動画を再生しながらYouTube動画キャプチャー・録画できます。

ステップ1〜ソフト起動

WinX HD Video Converter for Macを起動し、Macデスクトップの上にある「Help」ボタンによって、ソフトの操作言語を日本語に設定できます。右図の1のところの「スクリーンレコーダー」ボタンをクリックしてください。

YouTube動画を保存

ステップ2〜レコードリージョンを選択

「フルスクリーンをキープ」、あるいは、「スクリーンリージョンをクロップ」を選んでください。

 
ステップ3〜設定

音声デバイス」のところで「音声なし」「System Sound」「内蔵入力(マイクの音声)」などが選択できます。
ターゲットフォルダ」のところで、「ブラウザ」をクリックすれば録画した動画ファイルの保存先が選択できます。
記録中のクリックをキャプチャ」〜〜マウスのクリックも録画します。
記録が終わったら映画をあげる」〜〜YouTube録画終了後が録画した動画自動的に再生します。
記録された映画を変換一覧表に追加する」〜〜YouTube動画キャプチャー・録画終了動画が変換リストに追加します。

ステップ4〜YouTube録画がスタート

レコーダー」ボタンをクリックしたら、YouTube動画を録画することがスタート!

WinX HD Video Converter for Mac全機能の使い方の詳解はこちらへ>>

YouTube動画キャプチャー・録画 ユーチューブ録画の仕方

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: