ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >iPhone 4k動画編集ソフト

完璧!iPhoneで撮影した4kビデオを編集するソフト┃iPhone 4k動画編集

iPhoneで撮影した4kビデオを編集

iPhoneで4k動画撮影できるようになりました!

毎年新型のiPhoneモデルはいつも新しい機能を搭載し、進化し続いています。進化した箇所はたくさんありますが、中でも劇的な進化を遂げたのがカメラです。気軽に写真や動画を撮影できるiPhoneで想い出や感動瞬間などを画像や映像に残している方も多いと思います。iPhone 6sから、カメラの進化が大きく変わりました。iPhone 6sのカメラは、写真が12メガピクセル、動画が4KとこれまでのiPhoneよりも圧倒的な美しさで撮影できるようになりました。撮影された4K動画はフルHD動画の4倍という圧倒的な解像度で、くっきり鮮明、圧倒的な高画質な4kビデオの美しさは圧巻!それにYouTubeなどの動画サイトも4Kに対応しており、iPhoneで撮影した4kビデオを編集して、画質を落とさずアップロードして公開できます。

iPhoneで4k動画撮影するには、容量をご注意!

4K動画は高精細で美しいですが、多くの4k動画撮影すると、iPhoneの容量は不足になりやすいです。ご存知かもしれませんが、動画の解像度が上がると動画のサイズはすぐに数百MBを超えてしまいます。実際に10秒の動画を撮影してみたところ、「フルHD・30 fps」の設定では21.5MB、「4K・30fps」の設定では63.7MBとサイズが約3倍になっていました。

では、iPhoneでのビデオ撮影時の1分間あたりのおよそのビデオサイズ(使用データ容量)は下記の通りとなっています。

解像度/フレームレート
1分間のおよそのサイズ
HDビデオ
720p HD/30fps
60MB
HDビデオ
1080p HD/30fps
130MB
4Kビデオ
1080p HD/60fps
200MB
4Kビデオ
4K/30fps
375MB

* 60fpsのビデオはiPhone 6/6 Plus以降、4KビデオはiPhone 6s/6s Plus以降が対応しています。

上記の4kビデオサイズから見ると、4k動画の解析度はフルHD動画の4倍ですが、サイズはフルHD動画の2倍くらいです。そのため、4k動画編集ソフトでサイズ大きいiPhone 4k動画を編集して、不要な部分をカットしたりして、パソコンに保存するのはおススメです。

4K情報をもっと見る:人気4Kカメラおすすめ4K放送とは4kテレビおすすめ 4k映画をダウンロード

4k動画編集ソフト

知らないと損!簡単にiPhoneで撮影した4kビデオを編集できる方法!

WinX HD Video Converter Deluxeは100パーセント安全なiPhone 4k動画編集ソフトです。優れた編集機能によって簡単にiPhoneで撮影した4kビデオを編集できます。その上、超高速で4k動画変換することもできます。動画をiPad Pro/mini 4/Air 3, iPhone SE/6s/6s (Plus) , Samsung Galaxy S7/S6, Sony Xperia X Performance/Z5/Z4などに取り込んで再生することもできます。

4k動画変換

4k動画変換

iPhoneで撮影した4kビデオを編集する方法とは?

現在、iPhoneで撮影した4kビデオを編集する必要性もだんだん高まってきます。例えば、iPhoneで撮影した4kビデオをテレビで再生したい人や、iPhone 4k動画をDVDに焼きたい人、4k動画編集ソフトでiPhoneで撮影した4kビデオを編集する必要があります。特にYouTubeなどの動画サイトに投稿したい人は更に4k動画編集する必要があります。iPhone 4k動画分割、4K動画の結合、字幕の削除/付加、トリミング、クロップ&拡張などの編集作業を行い、オリジナル個性あふれる映像を作られるでしょう。

iPhoneで撮影した4kビデオを編集する簡単な方法と言ったら、使いやすい4k動画編集ソフトが必要です。ここで充分な動画編集機能を備えるWinX HD Video Converter Deluxeと言う4k動画編集ソフトでiPhoneで撮影した4kビデオを編集するのは一番おススメしたいです。なぜ、WinX HD Video Converter Deluxeを推薦するのか?このソフトはほかの4k動画編集ソフトより、どんなメリットがあるのかと聞きたい人は多いでしょう。次の内容を見たら、分かります。

4k動画編集ソフトWinX HD Video Converter Deluxeのメリット:
4k動画の編集:優れた編集機能を持ち、4K動画の分割/結合、クロップ、トリミングと黒い帯のカットなどが簡単にできる。そして字幕の削除/付加、内部字幕トラックを有効にすることに加えて、動画にダウンロードされたSRTの外部字幕ファイルを追加するのも可能です。
4k動画を無料ダウンロード:Youtubeをはじめ、ニコニコ動画, GyaO!, FC2動画, Youku.Tudouのような300種類以上のサイトから4K動画を無料ダウンロードできます。
4k動画変換:完璧にすべてのHD&SD&4K動画変換することまたは圧縮することができます。たとえば、MKVを AVI/MP4に, MTS/M2TSをMOV/MPEGに, MP4をAVIに, WMVをH264に変換。
4k動画をスマホで見る:簡単且つ高速にYouTubeから直接的にお好みの4K動画をスマホに取り込むことができます。
高品質なエンジンを埋め込まれて、元動画の画質が保証でき、優れる映像品質と音声品質を楽しめます。
インターフェースが簡潔で分かりやすい!初心者でも順調に短い時間で市販DVDをUSBに落とすことができます。

WinX HD Video Converter Deluxeの操作手順もとても簡単です。次はWinX HD Video Converter Deluxeを使って、iPhoneで撮影した4kビデオを編集する方法を実際に操作して見せます。

iPhone 4k動画を編集する前に、4k動画をiPhoneからパソコンへ転送

iPhoneで撮影した4kビデオを編集する前に、まず、しなければならないことはiPhone 4k動画をパソコンに移すことです。iPhoneで4k動画撮影して、パソコンに移したら、4k動画編集ソフトWinX HD Video Converter Deluxeを使い、パソコンで4k動画変換/編集することができます。それではiPhoneで撮影した4k動画をパソコンに転送する方法を簡単に説明します。iPhone動画転送と言ったら、とても使いやすいiOS管理ソフトWinX MediaTrans を利用して、高画質で短時間で二三クリックだけで完了できます。(WinX MediaTransダウンロード・インストール方法

iPhoneで4k動画撮影

iPhoneで撮影した4kビデオを編集する前に、必要なツール!


ーーiPhone 4k動画転送、「WinX MediaTrans 」が便利!
デュアルカメラ搭載、iPhoneで撮影した写真・ビデオのサイズが増える。4Kビデオを撮る場合にも容量が急に不足している。WinX MediaTransはiTunesの代わりに、ネットやWi-Fiに接続しなくてもiPhoneの撮った写真やビデオをPCへ転送してバックアップでき、iPhone容量を節約して保存可能!iPhone SE、iPhone 6s/6s Plus、iPhone 7/7 Plusにも適用。

WinX MediaTransダウンロードWinX MediaTransダウンロード

WinX MediaTransをダウンロードしてインストールしたら、下記の操作手順に従って、簡単でiPhone 4k動画をパソコンに転送できます。

iPhoneで4k動画撮影

ステップ1. WinX MediaTransを起動します。
P.S. WinX MediaTransを起動する度に、最新バージョンをチェックします。もしご利用のバージョンが最新版でない場合、WinX MediaTrans最新バージョンにアップデートすることをおすすめします。WinX MediaTransが最新機能の追加や、バグ修復、最新OS対応など、色々改善して更新したから、最新バージョンをご利用ください。

ステップ2. USBケーブルを通して、お使いのiPhoneをパソコンに接続します。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきます。「信頼」をクリックすればいいです。

ステップ3. そしてWinX MediaTransが自動的に機能主界面に入ります。中央にある5つのボタンがあって、二行目の左の「ビデオ」をクリックして、WinX MediaTransビデオ同期機能に入ります。

ステップ4.パソコンに取り込みたいiPhoneビデオを選択します。
ビデオ選択の裏ワザ:キーボードの左下にある「Ctrl」キーを押しながら、マウスで必要なビデオをクリックして、複数のものを同時に選択できます。また、動画の左上にある空白の□にチェックを入れたら、マウスだけで複数の動画を同時に選択できます。動画あるいは下の動画情報だけをクリックすれば、一つだけの動画が選択できます。

ステップ5.青のメニューバーにあるモニターボタン「エクスポート」をクリックしてください。WinX MediaTransでiPhoneの動画をパソコンに取り込みがタート!

ご注意:WinX MediaTrans体験版(ライセンスコード未登録)なら、毎日、30のビデオがエクスポートできます。使用数がポップアップしたら、「次へ進む>>」をクリックすればいいです。iPhoneで撮った4k動画をパソコンに保存したら、その保存フォルダが自動的に表示します。

人気記事:【超簡単】無料でiPhoneで撮影した動画をDVDに焼く方法を届け

本番に入り、iPhoneで撮影した4kビデオを編集する操作手順

まず、事前にこの4k動画編集ソフトWinX HD Video Converter Deluxeをダウンロードしてインストールしてください。インストールのとき、日本語バージョンに設定してください(後でインターフェスの「?」で設置してもいい)。Macユーザの場合は、WinX HD Video Converter DeluxeのMac版WinX HD Video Converter for Macを利用してください。

4k動画変換編集

iPhoneで撮影した4kビデオに字幕を追加、トリミング、クロップ&拡張手順

ステップ1: 左上側の「動画」ファイル追加ボタンをクリックして、編集したいiPhone 4k動画を選んでソフトに入力してください。

PS:iPhoneで撮影した4k動画をロードした後、ソフトは自動的で出力形式の選択界面を表示するから、自分のニーズによって選択してください。

ステップ2. 「編集」動画を圧縮をボタンを押し、4k動画の編集画面へ進む。

※ご注意するところは、この方法で4k動画サイズを小さくしますが、画質と音質が大きく下がる可能性があるので、初心者はご慎重にしてください。

4k動画変換編集

ステップ3: 動画編集画面へ進んだ後、「通常」「字幕合成」「クロップ&拡張」「トリミング」などの動画編集機能が表示され、自分のニーズに合わせて選択してください。選択した後、完了ボタンを押して次のステップへ行きます。

ステップ4. 上記の準備ができたら、「RUN」ボタンをクリックすると、数分だけで4K動画の編集が完成できます。

※ソフトは自動的に保存先を選択していますが、自分のパソコンの空き容量によってほかの保存先も選択できます。

WinX HD Video Converter Deluxeの使い方、編集方法、設定方法についての紹介>>

4k動画編集ソフト 4k動画編集ソフト

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: