ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog > 動画の変換を無劣化でする方法

無劣化動画変換方法┃動画形式を劣化無しで変換できる方法

動画形式を劣化無しで変換したい!

MPEG2を、DVD-Video(VOB)形式に無劣化動画変換する方法はありますか?m2tsをmp4に無劣化で変換出来るソフトはありますか?と言った質問はよく聞くでしょう。現在、動画を扱う人はだんだん多くなって、動画変換への必要も強くなります。例えば、YouTubeなどのサイトへ動画投稿したり、ビデオカメラの動画をパソコンへ保存したりすることで動画変換しなければならないです。だが、一般的な動画変換方法では、動画の画質が落ちることがよくあります。もし、動画形式を劣化無しで変換したい場合だったら、どうしますか?

それで、今回は無劣化動画変換する方法について紹介します。複雑な設定なし、初心者でも手軽に動画形式を劣化無しで変換できます。さて、早速で下記の内容を見てみましょう。

まず、画質に影響するのは何?

無劣化動画変換方法を紹介する前に、とりあえず動画画質に影響するものを確認しましょう。

画質に影響するのは、ファイル形式ではなく、圧縮形式です。ファイル形式とは、例えば俗に拡張子名で言われる、「AVI、MP4、FLV、WMV・・・・」などの事です。これらは、単なるデータの入れ物です。「コンテナ」と言われます。これらは画質に影響するものではありません。

重要なのは、そのコンテナに入れられる、圧縮形式「コーデック」です。例えば、同じAVIでも、圧縮形式が違う場合は、全然画質が違います。また、同じコンテナで、同じコーデックを使っていても、圧縮設定(エンコード設定)が違えば、これもまた全然画質が違います。

つまり、 動画変換時のエンコード設定や動画変換ソフトによって、同じ形式で同じ容量の動画であっても、画質に大きな差が生まれる場合があります。無劣化動画変換したいなら、動画変換ソフトと動画変換時の設定が一番重要です。

動画の変換を無劣化でする方法

高品質で無劣化動画変換する方法はこれだ!

無劣化動画変換ソフト〜WinX HD Video Converter Deluxe
このソフトを使えば、無劣化・高速にお手持ちの動画を劣化無しで変換することが可能!インタフェースがシンプルで、設定が簡単で、初心者にも手軽に無劣化動画変換できる。

動画の変換を無劣化でする方法無劣化動画変換ソフト

無劣化動画変換できるソフトとは?

画質が落ちない動画変換するには、動画変換ソフトと動画変換の設定は重要ですが、どんな動画変換ソフトを使えば、動画の変換を無劣化でできますか?

市販の動画変換ソフトはたくさんありますが、変換した動画の品質は悪化になります。それで、優れた高画質動画変換ソフトが必要です。ここでは、ユーザー評価から一番いい高画質動画変換ソフトWinX HD Video Converter Deluxeを薦めます。このソフトは、手軽にエンコード設定できるだけではなく、ソフトのエンコード性能自体も優れているため、高速・無劣化で動画変換が可能になっています。 高品質のエンジンと"Yadif Double Frames"というデインタレースのエンジンは出力動画をより鮮明にするために自動的に画質を最適化し、ノイズを低減し、精細度を調整することができます。それに、出力形式の設定も簡単、対応ファイル形式も非常に豊富です。370+ビデオ&オーディオコーデックを内蔵することによって、すべてのHD&SD&UHD動画を完璧に変換または圧縮することを確保します。

動画形式を劣化無しで変換

動画の変換を無劣化でする方法

事前に、この無劣化動画変換ソフトWinX HD Video Converter Deluxeをダウンロードしてインストールしてください。「」ボタンによって操作界面は日本語に変えることができます。Mac版もあります。MacユーザーがWinX HD Video Converter for Mac (http://www.winxdvd.com/hd-video-converter-for-mac/index-jp.htm)をダウンロードしてください。そして、下記のようにしたら、順調に動画形式を劣化無しで変換することができます。

ステップ1:動画追加

WinX HD Video Converter Deluxeを起動して、「+動画」ボタンによって変換したい動画ファイルを追加します。

ステップ2:出力プロファイルの形式を選択
動画の出力形式を選択します。通常の動画ファイルMP4動画高品質の順番ですればいいです。 そして「OK」ボタンをクリックします。

ヒント:出力品質では、高品質はちょっと時間がかかり、低品質のほうが変換スピードが速いです。

ステップ3:出力プロファイルの設定
ビデオオプションのところ、ビデオコーデックを「h264」に、他の選択肢は「オリジンを保つ」に設定すれば、無劣化動画変換できます。最後は「OK」ボタンをクリックします。

ステップ4:自動コピーにチェックを入れ
右の動画再生のところ、いくつかの選択があります。無劣化動画変換したいなら、「自動コピー」にチェックを入れてください。
この機能は、再コーディングより10倍速になる以外、元のビデオ品質をほとんど維持することができます。

ステップ5:保存先を選択
参照」ボタンを通して、出力された動画の保存先を選んでください。

ステップ6:変換開始
RUN」ボタンによって、画質が落ちない動画変換を始めます。

WinX HD Video Converter Deluxeの使い方、編集方法、設定方法についての紹介

豆知識:
現在では、H.264(MPEG4 AVC)形式の動画は、DVD時代に主流だったMPEG-2と比べ、何倍もの高画質・高圧縮を実現しております。H.264を扱えるのはMP4ファイル、AVIファイルにも、MKVファイルにも、その他あらゆる動画形式にH.264圧縮データは格納することが出来ます。しかし、あらゆる機器が、MP4ファイルを扱えますが、AVIやMKVなどは、例えばパソコンや動画サイトなど、動画を扱う世界の一部でしか使えません。それで、動画の変換を無劣化でやりたいなら、MP4ファイル形式に変換したほうがいいです。

ほかの機能

この強力な無劣化動画変換ソフトWinX HD Video Converter Deluxeはほかの実用的な機能を備えています。まず、元の動画の音声が小さいなら、ボリュームを調節すればいいです。字幕のない洋画であれば、外部からSRT字幕を追加してから、動画変換することも可能です。それに黒帯を削除し、動画を拡大するクロップ機能といらない動画をカットするトリミング機能も備えています。日常に撮った写真やネットから保存した写真を音楽付きのスライドショーに作成することもできます。ネットでおもしろい動画を見つけたら、YouTube, FC2, ニコ動 などでのオンラインビデオをダウンロードすることもできます。それに加えて、ビデオとオーディオのビットレート、コーデックパラメータを設定して、デバイスに合うより良い動画を出力します。

動画形式を劣化無しで変換画質が落ちない動画変換

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索:

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。