ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >4K動画をiPhoneに入れる方法

超簡単なiPhone 4K変換方法┃超高画質でiPhoneで4K動画を再生できる

iPhoneで4K動画を再生することは可能ですか?

iPhone 4K変換

4K とは、横3840×縦2160の解像度の事を示し、フルハイビジョン(1920×1080)の4 倍にあたるウルトラ高画質のことです。4K 動画は、従来のハイビジョンよりさらに高精細で臨場感のある映像のことになります。4kはより精細な画質、より繊細な 写真、高速動作、より大きな投影面の見やすさで、革命的な時代変化といってもいいです。近年、4Kが私たちの日常生活にだんだん溶け込んでい、大きな影響を与えました。例えば、4Kカメラ、 4Kテレビ、4Kディスプレイ、4Kモニターなどがよく見られます。さらに4K 動画を再生できるスマホも徐々に登場してきました。ソニーの Xperia、サムスンの GALAXY、シャープの AQUOS ZETA と今日話題になっているiPhone 6/Plus、iPhone 6s/Plus など。

しかし、iPhoneで4K動画を再生したい人は難問に会いましたでしょう。それは、4K動画をiPhoneに取り込むことができないということです。その原因というなら、iPhoneが4K動画形式がサポートしていないです。つまり、4K動画をiPhoneが対応している形式に変換しなければ、4K動画をiPhoneに入れないです。

豆知識:iPhone 6Sサポートのビデオ/オーディオフォーマット

ビデオフォーマット:H.264ビデオ:最大1080p、毎秒60フレーム、ハイプロファイルレベル4.2(最大 160KbpsのAAC-LCオーディオ)、48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオ;MPEG-4ビデオ: 最大2.5Mbps、640 x 480ピクセル、毎秒30フレーム、シンプルプロファイル(1チャンネルあたり最大160KbpsのAAC-LCオーディオ)、 48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオ;Motion JPEG(M-JPEG):最大35Mbps、1,280 x 720ピクセル、毎秒30フレーム、ulawオーディオ、.aviファイルフォーマットのPCMステレオオーディオ。

オーディオフォーマット:AAC(8〜320Kbps)、保護されたAAC(iTunes Storeから購入したコンテンツ)、HE-AAC、MP3(8〜320Kbps)、MP3 VBR、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)、Apple Lossless、AIFF、WAV。

iPhoneで4K動画を再生

オリジナルのままで4K動画をiPhoneに入れる方法!

WinX HD Video Converter Deluxe
最強の4K動画変換ソフト〜4つのステップで4K動画をiPhoneに変換できます!それにiPhoneだけではなく、iPad Pro、Samsung Galaxy、Sony Xperiaなどに入れたり、MP4、AVI、FLVなどのあらゆる動画形式に変換できます。初心者にとっても素晴らしいソフトです!

iPhoneで4K動画を再生
4K動画をiPhoneに入れ
WinX HD Video Converter DeluxeはBDAV, M2TS, AVCHDなどのマルチトラックのビデオ形式も完璧に対応できます.その他,動画をダウンロードする機能も持ちます.YouTubeなどのサイトから動画を保存(変換、再生)でき,動画をすべてのAndroidデバイスWindowsフォンに変換用出力プリセットもあります. -Rick (CNET エディタ)

4K動画をiPhoneに変換する方法とは?

上記から見ると、ビデオカメラで撮影した4K動画や4K動画 YouTube などからダウンロードして、iPhoneに入れることはできないです。4K動画 YouTubeなどiPhoneに入れるなら、その効率的な方法はiPhone 4K変換しかないです。では、初心者でも手軽く4K動画をiPhoneに入れる方法は何ですか?

iPhone 4K変換するなら、真剣に考慮した上で、ここで紹介したいのはWinX HD Video Converter Deluxeという動画変換・ダウンロード機能を兼ねる最強の4K動画変換ソフトです。このソフトの設定方法や操作方法は簡単で、初心者にとって最適な4K動画変換ソフトだと言われますが、多彩の機能も搭載しています。まず、この4K動画変換ソフトは使いやすくまたバージョンアップを繰り返し、4K動画 YouTubeなどの 300種類以上の動画サイトから簡単にダウンロードできます。その上に、ほかのソフトより圧倒的なスピードで、時間長い4K動画でもすごく短い時間でダウンロードできます。そして、MKVをAVIにに、 MP4をMP3に、FLVをMP4に、すべての主流動画形式に互換性があります。また、4K動画をiPad Pro/mini 4/Air 2, iPhone 6s/6s (Plus)、Samsung Galaxy Note S6/S7, Sony Xperia Z5/Z4/C4/M4などに取り込んで再生できます。最後は、このソフトを使って、4k動画編集することもできます。動画の解析度やビットレートの調整、動画ファイルから不要な部分をカットすることなど。つまり、このWinX HD Video Converter Deluxeという4k動画変換ソフトを使って、簡単かつ高画質で4K動画をiPhoneに変換します。

iPhone 4K変換:4K動画をiPhoneに入れる操作手順

事前にこのiPhone 4K変換ソフト「WinX HD Video Converter Deluxe」をダウンロードしてください。右の上側における「?」ボタンで日本語の操作界面に変えます。もしMacユーザだったら、WinX HD Video Converter for Mac (http://www.winxdvd.com/hd-video-converter-for-mac/index-jp.htm)をダウンロードしてください。

4K動画変換ソフトステップ1
WinX HD Video Converter Deluxeを起動、動画追加ボタン「+」をクリックして、4K動画をソフトに追加することができます。それに複数の4K動画ファイルが同時にソフトに入力できます。

ステップ2
出力プロファイルは自動的に表示され、スクロールバーをクリックしてたくさんの動画形式を選択できます。そして、「Appleデバイス 」→「iPhone動画」→「iPhone 6/6s,Plus(H264)」を選択します。次は「OK」ボタンをクリックします。
(編集ボタン「edit」をクリックして、4K動画編集できます。例えば:字幕合成したり、トリミングしたり、クロップや拡張したり、ウォーターマークをすることもできます。)

ステップ3
次は「参照」ボタンをクリックして、4K動画の保存先を選択します。

ステップ4
最後は、「Run」ボタンを押し、4K動画をiPhoneに変換する作業が始まります。その後、iPhoneで4K動画を再生できます。

4K動画 YouTubeiPhone の容量不足に注意!

上記の手順に従って、iPhoneで4K動画を再生するのは簡単にできます。
その際にひとつだけ注意点があります。4K 動画は非常に美しいですが、普通の動画と比べると、4K 動画のデータ容量が遥かに大きいです。4K 動画をiPhone に入れて再生しているうちに容量不足に陥る恐れがあります。iPhone の容量をしっかり管理しなければならないと思いますので、4K 動画を視聴した後、動画データをiPhone から定期的に削除、或いは、PC に転送するのをお勧めします。ちなみに、4K動画サイズが大きすぎる場合、このソフトを使って、4K動画を圧縮することもできます!詳しくはこちらへ>>

4K動画をiPhoneに iPhone 4K変換

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: