ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >高品質のブルーレイレコーダーおすすめ

人気ブルーレイレコーダーおすすめ┃ブルーレイレコーダーランキング

ブルーレイレコーダーとは?

DVDの次世代版のメディアとして、ハイビジョンの記録ができる「ブルーレイ・ディスク(BD)」がありますが、「ブルーレイレコーダー 」とはDVDに加えてそのブルーレイディスクへの録画・記録ができるレコーダーです。ブルーレイレコーダーはほぼ、HDD+ブルーレイ(BD)という構成になっていて、内蔵HDDとブルーレイディスクの両方に録画ができるようになっています。番組をHDDに録画後BDにダビングするほか、BDに直接録画もできるようになっています。

DVDとブルーレイの違い

ブルーレイはDVDの後継となる光ディスクで、DVDの5倍以上の記録容量があります。具体的には、DVDは片面1層4.7GB、片面2層8.5GBなのに対し、ブルーレイは片面1層25GB、片面2層で50GBあります。つまり、2層式の場合だとブルーレイディスク1枚でDVD10枚分の容量があるんです。容量あたりの価格はDVDよりブルーレイレコーダー安いです。

または、DVDとブルーレイの画素数にも違いがあります。DVD は720×480、ブルーレイは1920×1080です。フルハイビジョンの番組をDVDに焼いて見ると実際の放送より画質が悪くなるのは、この画素数の差によるものなんです。

ブルーレイレコーダーはDVDレコーダーとしても使えるので、値段差はあっても今から購入する場合はブルーレイレコーダーおすすめです。

ブルーレイレコーダー選び方のポイント

だんだん普及してきたブルーレイレコーダーはお気に入りの番組を高画質で録画したり、好きな映画をブルーレイで再生したりともはや一家に一台、手放せないものです。ブルーレイレコーダーの有名メーカーは東芝、パナソニック、ソニー、シャープなどがありますが、どっちを選ぶのは迷っているでしょう。これからはブルーレイレコーダー選び方について説明します。

ブルーレイレコーダー選び方注意点1〜チューナーの数
ブルーレイレコーダーでまず最初にチェックすべき基本スペックが、搭載チューナーの数です。チューナーの数によって同時に録画できるチャンネル数が異なるため、例えば録画したい番組が重なってしまった場合など、複数チューナー搭載モデルであれば両方を録画できます。

ブルーレイレコーダー選び方注意点2〜録画できる容量
「もう容量が無くなるから急いで視聴しないと…」といった経験はありませんか?容量小さいブルーレイレコーダーを購入して、容量がいっぱいになることが多く、削除したり焼いたりする作業が頻繁に発生します。録り貯めておきたいなら、ブルーレイレコーダー価格が多少高くなっても容量が大きいものを選ぶことをおすすめします。

ブルーレイレコーダー選び方注意点3〜操作の簡単さ
レコーダーの基本機能である「録る」機能と「見る」機能については、使用頻度が高いため、リモコンのボタン操作で録画や再生などが分かりやすいものを選び、メニュー操作も基本機能は簡単にできるものを選ぶのがベストです。

好きなDVDをスマホで見る方法は?

高画質でDVDをiPhone,iPad,Samsung,Sony Xperiaなどに取り込み再生できる万能ソフトWinX DVD Ripper Platinumをおすすめ!最新のDVDコピーガード(ソニーArccOS,Disney X-project DRM,容量偽装など)を気楽に解除できる!

高品質のブルーレイレコーダーおすすめ一覧

ブルーレイレコーダー安い

ブルーレイレコーダーランキングTOP1〜パナソニックDMR-BRZ1020
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★★★
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:3 番組
リモート録画予約:○     Wi-Fi Direct対応 :○     4K対応:×        待機時消費電力:0.01 W

主な特徴:
新番組、特番、映画の初放送番組がある場合は、番組表の下にポップアップでお知らせ。「録画予約のときに気付かなかった…」「楽しみにしていたのに見逃した…」などといった録り逃しも防げます。または、専用アプリ「パナソニック メディア アクセス」(無料)ならバックグラウンド再生に対応しているので、スマホやタブレットで視聴中にメールの確認や他のアプリを使いたい場合でも、再生を中断することなく使えます。さらに、iPadなら「ピクチャ・イン・ピクチャ再生」に対応していますので、視聴画面を小画面表示にして他のアプリと同時に使え、外出先でも「ながら見」が可能です。パソコンの中にある写真・動画(4K含む)・音楽などをドラッグ& ドロップでディーガに素早くかんたんに保存、ホームネットワークで共有できます。

ブルーレイレコーダー価格

ブルーレイレコーダーランキングTOP2〜パナソニックDMR-BRW1020
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★★☆
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:2 番組
リモート録画予約:○        Wi-Fi Direct対応 :○     4K対応:×        待機時消費電力:0.01 W

主な特徴:
録画機能では、最大15倍録モードの長時間録画が可能です。USB HDDの接続も可能で、最大3TB HDDやSeeQVault規格に対応します。同時録画数は、3チューナー搭載モデル「DMR-BRZ1020」が3番組、2チューナー搭載モデル「DMR-BRW1020」「DMR-BRW520」が2番組となっています。 音楽機能では、放送番組、BD、DVDや保存したCDや録画した番組の音質をハイレゾ相当にアップコンバートする「ハイレゾリマスター」を搭載します。 連携機能では、「外からどこでもスマホで視聴」に対応し、外出先からスマートフォンやタブレットなどで、リアルタイムの放送や録画番組を視聴することが可能です。専用アプリ「Media Access」が新たに「番組持ち出し」機能にも対応します。 それにこのブルーレイレコーダー価格最安で38000円ごろで手に入れ、購入直後の「2ステップらくらく設定」では、簡単な操作で初期設定が行えます。

ブルーレイレコーダー価格

ブルーレイレコーダーランキングTOP3〜東芝 レグザDBR-W1007
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★★
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:2 番組
リモート録画予約:○        Wi-Fi Direct対応 :×     4K対応:×        待機時消費電力:0.05 W

主な特徴:
録画した番組ごとに「通常再生」「らく見」「らく早見」「飛ばし見」の4つのコースから簡単に再生できる「時短で見る」機能を搭載したのが特徴です。「らく見」「らく早見」は、番組の内容を省略することなく「時短」を実現しているほか、コースごとに視聴にかかる時間を表示することで、30分以内で視聴できるなどの判断を容易にすることができます。 また、「おまかせ録画」機能では、インターネットへ接続しなくても毎日更新される豊富な人物リストから好きな人物を選んだり、好きなジャンル(ドラマ、アニメなど)を優先順位をつけながら選択し、おまかせ自動録画設定することで、予約の手間を省いて好きな人物やジャンルの番組を自動的に録画することが可能です 。

ブルーレイレコーダー寿命

ブルーレイレコーダーランキングTOP4〜ソニーBDZ-ZT1000
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★★
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:3 番組
リモート録画予約:○       Wi-Fi Direct対応 :×     4K対応:×        待機時消費電力:0.04 W

主な特徴:
表示できる放送局数が多く、各番組の情報を細かく表示可能。だから出演者のチェックも簡単です。また、予約ランキング上位の番組には王冠アイコンを表示 。ランキングの一覧を表示させるのもワンタッチです。見たい番組を選んだら、ボタンひとつで録画予約が完了します。最大1万番組の録画に対応。録画した番組は「ドラマ」や「アニメ」など自動でジャンル分けされます。家族みんなでたくさん録画しても、ジャンルを選択すれば、自分の見たい番組をすぐに見つけられます。もちろん、キーワードによる検索なども可能です。
人気記事:4kテレビおすすめ 2017〜4kテレビ購買マニュアル

大歓迎〜DVD動画形式変換ツール!

オリジナル画質のままでDVD動画をあらゆる通常動画ファイル形式に変換できるソフトWinX DVD Ripper Platinumをおすすめ!最新のDVDコピーガード(ソニーArccOS,Disney X-project DRM,容量偽装など)を気楽に解除できる!

ブルーレイレコーダー選び方

ブルーレイレコーダーランキングTOP5〜シャープBD-NW1100
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★☆
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:2 番組
リモート録画予約:○        Wi-Fi Direct対応 :×     4K対応:×        待機時消費電力:0.03 W

主な特徴:
このブルーレイレコーダー価格はやや高いですが、搭載する機能も素晴らしいです。例えば、一度も再生していないドラマは4週目になると「もうすぐ削除」と予告を表示し、そのまま再生しなければドラ丸リストから削除されます。録画したドラマはタイトルごとにまとまっているので、見たい回をかんたんに探すことができます。また、全話を一括でディスクに保存できて便利です。録画番組を再生している時でも、番組表を同時に表示させて、2画面での操作が可能。再生を中断することなく、番組予約がスムーズにできます。さらに、放送番組視聴中も、裏番組を子画面で確認することができます。

関連記事:【厳選】2018おすすめ韓国ドラマ人気ランキング〜最新時代劇、ラブストーリ系ドラマ10選

ブルーレイレコーダーランキング

ブルーレイレコーダーランキングTOP6〜東芝REGZAブルーレイ DBR-W507
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★☆
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:2 番組
リモート録画予約:○ Wi-Fi Direct対応 :×     4K対応:×       待機時消費電力:0.05 W

主な特徴:
このブルーレイレコーダー安いですが、機能は豊富です。最大の特徴は、効率よく録画番組を楽しめる機能を搭載したことです。放送時間よりも短縮して再生できる早見視聴のほか、予約の手間をなくす自動録画機能も強化します。さらに録った番組を手軽にスマホへ持ち出せるダビング機能を新たに搭載するなど、いたるところに時短の工夫が施されたモデルとなっています。特に充実しているのが再生機能です。通常再生のほかに、番組本編だけを楽しめる「らく見」、らく見を1.3倍速で再生する「らく早見」、らく見を20分割し15秒再生とスキップを組み合わせる「飛ばし見」の3つの再生モードを搭載します。たとえば60分の番組であれば、らく早見で34分に、飛ばし見で5分に短縮できます。

ブルーレイレコーダーおすすめ

ブルーレイレコーダーランキングTOP7〜ソニーBDZ-ZW1000
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:2 番組
リモート録画予約:○       Wi-Fi Direct対応 :×     4K対応:×        待機時消費電力:0.04 W

主な特徴:
2番組同時録画中でも、「2番組同時配信」、「BDソフトの再生」、「BDへの高速ダビング」、「ソニールームリンク(録画済番組配信)」の使用などマル チタスク性能も充実です。その他、2つの録画番組すべてに対して、「追いかけ再生」や、「早見再生」、チャプターの自動作成、「おでかけ転送」用動画ファイル の自動作成などが可能です。または、録画した番組をiPhoneやiPad、タブレット、スマートフォンに高速でワイヤレス転送できます。番組データをまるごと保存するため、通勤・通学の乗 り物の中や電波の届かない場所でも映像や音声が途切れず高画質で楽しめます。

人気記事:【完全無料】ドラマ無料視聴サイトまとめ┃最新の人気ドラマ無料視聴

ブルーレイレコーダー安い

ブルーレイレコーダーランキングTOP8〜パナソニック DMR-BRW520
ブルーレイレコーダーおすすめ度:★★★
デジタルチューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル   同時録画可能番組数:2 番組
リモート録画予約:○        Wi-Fi Direct対応 :×     4K対応:×        待機時消費電力:0.01 W

主な特徴:
見やすい番組表で話題の番組の録り逃しを防げます。そして「新番組/特番おしらせ」で話題の番組の録り逃しを防ぎます。見やすくわかりやすい番組表で気になる番組も探しやすいです。「2ステップらくらく設定」でかんたん初期設定郵便番号を入力し、ネットワーク設定をするだけで設定完了、すぐに使い始められます。サウンド機能の強化で“音”も楽しめるし、「ハイレゾリマスター」で録画番組やBDの音声をハイレゾ相当で楽しめることもできます。このブルーレイレコーダー価格も手頃でおすすめです。

または、多くの人はブルーレイレコーダー寿命に気になりますよね。実は、ブルーレイレコーダー安いのはブルーレイレコーダー寿命が短いというわけではないです。どんな製品でも頻繁に使うと壊れやすいです。一般的な傾向としてブルーレイレコーダーの平均寿命は5年くらいです。延長保証に入ると何の心配もないでしょう。

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索:

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。