ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >マックAviUtlの代替ソフト

AviUtl Mac動画編集ソフト〜動画編集Mac用ソフトおすすめ

AviUtl Mac

MacでAviUtlを使って動画編集したい?

多くの人が使っている定番の動画編集ソフトAviUtlはインターネット上で手に入り、使いやすくしかも無料です。「AviUtl」は動画編集に必要な機能を目いっぱい詰め込んでいます。不要な場面のカット、動画のリサイズ、クロッピング、黒ベタ追加、動画連結、音声入れ替え、音ズレ補正、コーデックによる映像音声圧縮、インターレース解除といった基本操作に加え、画質補正、色調補正、テキスト / 画像 / 動画 / モザイク / トランジション効果 の合成... 等々の操作を行うことができます。それに拡張性が非常に高く、機能や対応フォーマットをどんどん追加していくことができます。またはニコニコ動画やYouTubeに投稿する動画の編集にも利用されています。このソフトは高画質な映像の作成に適した動画編集ソフトです。しかし、ちょっと惜しいところはあるかもしれませんが、「AviUtl」はWindows向け開発されたソフトですが、MacでAviUtlも使いたい人は多いでしょう。インターネットで調査してみると、MacユーザーはAviUtl Mac を求めている人はかなり多いです。で、AviUtl Macはいったいあるのですか?

人気検索:Mac OS X El Capitanに対応する最高のフリーMac DVDリッピングソフト

AviUtl Macは存在しないのは本当か?

めったにない高機能かつ使いやすい動画編集ソフトですから、AviUtl Macはあるかないか、動画編集Macでやりたい人にとってとても気になることでしょう。これからはAviUtlの評価レビューを見たら、MacでAviUtlを使えるかどうか分かります。

★ 良い点:

1.インストール不要で、すぐに使える
2.高画質の動画を劣化させずに編集・保存できる
3.プラグインを導入することで機能を拡張できる

★ 惜しい点

1.作成される動画ファイルの容量がかなり大きくなる
2.ファイル形式を変換するには別途ツールを準備する必要がある
3. AviUtl Mac版はない。動画編集Macでやりたいなら、マックAviUtlの代替ソフトを使うしかない

上記から見ると、AviUtl Mac版はないです。だが、Macユーザーはがっかりしなくてもいいです。どんなにいいソフトでも不具合やエラーなどはよくあるからです。例えば、AviUtl MP4読み込めないとか、AviUtlエンコード速度は遅いとか、AviUtlプラグインに難しいとか、いろいろな不満のところがありますよ。実は機能同じのマックAviUtlの代替ソフトが見つければ、何の問題がないです。

より良いマックAviUtlの代替ソフトが登場!

WinX HD Video Converter for Mac
フリー動画編集&変換ソフトで、手軽く動画を編集でき、プロ並みの動画を作成できます。そのほかに高速でAVI WMV MP4 FLV MP3 MPEG MOV動画の相互変換を実現!それにビデオを iPhone, iPad, Androidにも変換できる。

このDVDリッパーは暗号化されたDVD映画をハードドライブにコピーできるし、主要なフォーマットへ変換できます。iPhone, iPad, iPodでDVD映画を再生することもできます。すばらしい! -Rick( CNET編集者)

性能がいいマックAviUtlの代替ソフトはあるのか?
AviUtlより性能がいい動画編集Mac用ソフトはありますよ。WinX HD Video Converter for Mac はAviUtl Macを代替できる素晴らしい動画編集&変換のソフトです。このAviUtl Mac代替ソフトは多彩な動画編集機能を持っています。不要部分をカット、動画のリサイズ、クロッピング、コーデックに圧縮、音声入れ替え、音ズレ補正、動画に字幕を付け、インターレース解除といった基本操作に加え、HD動画をYouTubeやニコニコなどに投稿、動画連結、動画の音声の抽出、複数の動画を連続でエンコード、動画の画面の抽出... 等々の操作を行うことができます。しかも、AviUtl MP4読み込めない不具合はないです。入力ファイルはビデオカメラで撮ったHD動画を含める350以上の動画フォーマットにも対応できます。つまり、あらゆる流行っている動画ファイルでも好きな動画形式、スマホ、タブレットに変換して再生できます。動画編集Macでやりたいなら、このマックAviUtlの代替ソフトWinX HD Video Converter for Mac一本でもOKです!

人気検索:  MacでMKV動画をMP4/MOVに変換、iPhone /iPad /iPodなどのiデバイスに再生仕方、 高画質でMP4ファイルの容量を圧縮する方法が登場!

MacでAviUtlの代わるソフトで動画編集しよう!

マックAviUtlの代替ソフト 先ずはAviUtl Mac の代替ソフトWinX HD Video Converter for Macをダウンロードしてインストールしてください。多国語に対応しているので、インストールのとき、日本語バージョンに設定してください。または、Winxユーザーだったら、WinX HD Video Converter Deluxeをダウンロードして動画編集できます。

ステップ1

WinX HD Video Converter for Macを起動、動画追加ボタン「+」で、m2ts, AVI, MPEG, WMV, MP4など任意な動画ファイルが同時にソフトに入力できます。

(YouTubeボタンをクリックして、YouTube、Tudou、ヤフー、ニコニコ、fc2、GyaO!、パンドラTV、Hulu(フールー)、ひまわりなど300以上もの動画共有サイトからの動画を30秒以内でダウンロードすることができます。)

ステップ2

出力プロファイルは自動的に表示され、スクロールバーをクリックしてたくさんの動画形式を選択できます。ここではiPhone動画形式を例にします。まず「General Profiles 」→「iPhone/ipad」を選択します。次は「完了」ボタンをクリックします。(他の標準出力形式を選択してもよい)

動画編集Mac

ステップ3

編集ボタン「edit」をクリックして、字幕合成したり、トリミングしたり、クロップや拡張したり、ウォーターマークをすることもできます。ご自分のニーズによって、編集したら、「完了」ボタンをクリックすることは忘れないでください。

ステップ4

右図の赤線中のビデオオプションボタンをクリックして、ビデオパラメータの界面が現れます。そしてビデオとオーディオのパラメータを調整することもできます。次は、「すべてに適用」をクリックします。

ステップ5

「ブラウザ」ボタンをクリックして、動画の保存先を選択します。

ステップ6

「Run」ボタンを押し、編集済みの動画はエンコードスタートします。

ヒント:WinX HD Video Converter for Mac詳しい使い方>>

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: