Home > Blog >iPhone 6・iPhone 7の節電設定する仕方

配信開始!iOS版のスーパーマリオランダウンロードはこちらから >>

iPhone 6/iPhone 7の省電力術-バッテリーを長持ちさせる設定方法

バッテリーの持ちは歴代のiPhone最大の弱点とまで言われ、沢山のユーザーから欠点として指摘されました。新登場のiPhone 7/iPhone 7 Plusでも、実はiPhone 7電池持ちより大幅に改善されてなく、悪くなったり、充電してもすぐにバッテリーがなくなっていると感じます。一方元々現行のiPhone 6電池持ちの減りが早いから、iOS9へアップデートして欲しい方は更にiPhone 6 バッテリーの持ちを心配してたまらないです。それでは、これからどのようにiPhone 6/iPhone 6 Plusのバッテリーを長持ちさせる設定方法を皆さんにご紹介いたします。iPhone 6/iPhone 7 省エネ節電に役立てるから、今まで最も効果的なiPhone 6/iPhone 6 Plusの節電設定する方法と言ってもしすぎることはない。早速に友人とシェアし ましょう。

1、画面の明るさを調節

スマートフォンのディスプレイが大きくになるにつれ、ますます多くの電池容量を食います。iPhone 6/iPhone 6 Plusディスプレイのデフォルト設定は明るさを自動調節だから、ハイライトの環境には、iPhone 6/iPhone 6 Plusは最大限度の明るさになって動作しているに違いなく、同時に電力がほぼ2分に1%ずつを消費されます。もしゲームをやるなら更に大変でしょう。

iPhone 6/iPhone 6 Plusの省電力術

方法:設定-「明るさ/壁紙」-「明るさの自動調節」をオフして、ディスプレイの明るさを40%に一定に保ちます。こうしてiPhone6の省電力モードにしたら、iPhone 6/iPhone 6 Plusユーザーの大部分の使用状況を満たすだけではなく、最も重要なのはiPhone 6/iPhone 6 Plusのパワーダウン速度を制御し、iPhone 6/iPhone 6 Plusのバッテリーも長持ちさせます。

2、不要な通知サービスをオフに

通知センターやロック画面に表示させる通知機能は、アプリごとに設定できます。通信が多いほど消費電力が増えるので、通知が不要なアプリがあれば、通知機能をオフにしましょう。

実用!iPhone写真やビデオ、音楽管理ソフト−Winx MediaTrans

「WinX MediaTrans 」と使って、iPhone 7/iPhone 6とパソコン間で写真/音楽/ビデオを共用・転送することが便利!iPhoneデータの管理はいっそう簡単!iPad/iPodも適用。Winx MediaTrans詳細はこちらへ>>

WinX MediaTransダウンロード

3、診断/使用状況を自動送信禁止

iPhone 6/iPhone 6 Plusを起動する時、診断/使用状況データをアップルに送信というダイアログを表示して、ユーザーに選択させます。通常的には、送信しないことを選択し、iPhone 6/iPhone 6 Plusの省電力でき、一方には個人データのプライバシーを保護する可能になります。
iPhone 6/iPhone 7 省エネ設定方法:「設定」-「一般」-「情報」-「診断/使用状況」-「送信しない」を選択します。

4、アプリのバックグラウンド更新をオフに

iPhone 6/iPhone 6 Plusをはじめ、iOS8では様々なアプリでバックグラウンドでデータを更新し、自動的に最新の情報を提供してくれます。常に最新情報を取得したいアプリでは便利なのですが、当然そのタイミングで通信や更新作業が発生するため、多少iPhone 6電池持ちが悪くなってしまい、バッテリー持ちの時間も短くになります。
iPhone 6/iPhone 7 省エネ設定方法:「設定」-「一般」-「Appのバックグラウンド更新」をオフに

iPhone 6/iPhone 6 Plusの節電設定する方法

5、位置情報を使わせるアプリを制限

Appの中には現在位置を取得して、リアルタイムで情報を更新してくれるものもあります。場所に応じた情報が常に取得されているようになるので便利な機能ですが、頻繁に更新すると多くの電力を消費します。
方法:「設定」-「プライバシー」-「位置情報サービス」をオフにします。

ヒント:iPhone6・6s発熱!充電中iPhone6/6 Plusバッテリー熱くなってしまってどうすれば良いか?

6、新着メールのプッシュをオフに

メールをあんまり使用しないなら、ひいてはおカウントにログインする必要がありませんが、一旦ログインしたら、メールAppはデフォルト設定でリアルタイムプッシュして、消費した電力を想像し難くないです。
iPhone 6/iPhone 6 Plus省方法:「設定」-「メール/連絡先/カレンダー」-「データ取得の方法」-「プッシュ」をオフにします。

7、iCloudで共有する項目を確認

アップルiCloudの共有機能が便利で、ユーザーに大歓迎されますが、同時にiPhone 6/iPhone 6 Plusのバッテリーを消耗する原因にもなります。「種類とデータ」など共有する必要のない項目はおふにするとiPhone 6電池持ちをもっとよくなります。

8、Bluetoothをオフ

iPhone 6/iPhone 6 Plusを初めて起動すると、注意深いユーザーはBluetoothがデフォルトでオンになることを見つけます。それだけでなく、iOSが更新しさえすれば、Bluetoothがまたデフォルトでオンになります。Bluetooth機能をオンにしていると、消費した電力が少ないかもしれませんけど、使わない時にこまめにオフにしたほうがいいと思います。

iPhone 6/iPhone 6 Plusの節電設定する方法

9、着信音と振動を設定

iPhone 6/iPhone 6 Plusバッテリー消耗のもう一つ原因はメールや電話などの着信時に、ライトがついたりバイブレーターが振動することなんです。通常的には、ベルモード付き振動する必要がありません。また不要なサウンドをオフにしたかいがあります。

上記のiPhone 6/iPhone 6 Plusの節電設定する方法に従って、iPhone 6の省電力モードにして、iPhone 6/iPhone 6 Plusのバッテリーを多少長持ちさせる可能になります。早く試しましょう!

☆彡Pick Up:スマホの急速充電デメリット:携帯を急速充電をするならバッテリー劣化を早めるか?

後記:WinX DVD Ripper Platinumの使用方法

次世代iPhoneはRetina HDディスプレイを持っているが、DVD動画を見るのができなくてもったいないこと極まりないです。もしiPhone 6/iPhone 6 PlusでDVDを再生したいなら、DVDiPhone 6に取り込みしなければなりません。
そこでDVDリッピングソフトWinX DVD Ripper Platinumフリーダウンロードしてください。起動してから、「?」ボタンを押すと、操作言語を日本語に選択してください。

iPhone 6/iPhone 6 Plusの節電設定する方法

ステップ1、DVDをドライブに入れてください。インターフェースにおける左上の「DVD」をクリックして、DVDを入力します。因みに、このソフトがDVDディスク、ISOイメージ及びDVDフォルダという三つの入力形式をサポートします。「ISOイメージ」それとも「+フォルダ」をクリックすらと、それぞれがDVD ISOファイル及びDVDフォルダの内容をロードします。

ステップ2、DVDをロードした後、自動的にポップアップした出力ファイルに、Appleデバイス-iPhone動画へ-iPhone 6という順番に従って選択してください。

ステップ3、「参照」ボタンを押すと、保存先を選択します。「RUN」ボタンを押すとDVDをiPhone 6に取り込みがスタートします。

オススメ製品

iPhone 7/iPhone 7 Plusが対応するDVD&動画変換オーサリングソフトソフト一覧:
WinX DVD Ripper PlatinumDVDをiPhone6/iPhone 6 Plusに取り込む
WinX HD Video Converter DeluxeAVCHD, MKVなどあらゆる動画をiPhone6に再生可能
WinX DVD AuthoriPhone6/iPhone 6 Plusの撮影動画をDVDに焼く

関連ブログ

【iPhone 6sとiPhone 7の違い】iPhone 7とiPhone 6s性能徹底比較:本文ではiPhone 7とiPhone 6sどっちを買うか悩んでいる方に, デザイン, ディスプレイ, バッテリー容量, プロセッサー, カメラ, 防水防塵新機能などの面から, iPhone 7変更点&メリットを詳しくご紹介! ネット上の噂やリークなどのiPhone 7最新情報をまとめてお届け! iPhone 6sとiPhone 7の違いを早速チェックして!

iPhone 7/7 Plus最新情報!新機能・デザイン・スペック・発売日・価格【更新中】:iPhone 7発売日、スペック、値段などの最新リーク情報で迷ったときに読んでほしい指南書。このページでは世の中には話題になっているiPhone 7デザイン、スペックなどの最新情報ををまとめてお届け、アイフォン7 新機能を求める方もそうでない方も是非チェックして見てくださいね。

iOS 10アップデートガイド〜iOS 10新機能、不具合などの最新情報をまとめ :iOS 10がリリースされましたが、iOS 10アップデートする前に、iOS 10新機能、iOS 10不具合の情報を確認したほうがいいです。ここではiOS 10すべての最新情報、及びiOS10 アップデート方法をまとめて紹介します。是非お役に立ちます!

真夏大セール

注目記事ランキング


おすすめ最新記事


人気の検索ワード