ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog > iPhone7デザイン・発売日・価格最新リーク情報

iPhone7最新情報:次期モデルiPhone7スペック・デザイン・発売日など詳細のまとめ

iPhone7最新情報

新型4インチiPhoneは6cではなく「iPhone SE」〜2016年に発表

iPhone6sはが発売されたから今まで数月ぐらい経っても、その熱はまだ冷める様子はないが、ネットでiPhone7ついての議論もファンたちの中に盛り上がってきている。特にアップルは来年に新興市場向け4インチディスプレイを採用した廉価版モデルをリリースするということ。台湾のDigitimesは、ディスプレイパネルの供給メーカーとして台湾のAUオプトロニクスが3種類のディスプレイを供給する時期が2016年春ごろとしておりどう考えても年内納期はないとの事、そうなれば2016年秋にiPhone7シリーズと一緒に発売される可能性が高い。

ネットでiPhone7スペック,iPhone7デザインなどののリーク情報が立て続けに出てきても、次期iPhoneとして一体どんな新機能があるのか?iPhone7発売日いつ?本ページはこれから、次期アイフォン7メリットをまとめてみて、気になるiPhone7スペックやiPhone7デザイン、iPhone7発売日、iPhone7サイズなどをご紹介し、iPhone7最新情報をたっぷり届ける。

関連記事:2016 iPhone 7/7 Plus最新情報!新機能・デザイン・スペック・発売日・価格【更新中】

iPhone7最新情報:iPhone7デザインが一新〜iPhone7サイズも色も変わる

iPhone7サイズは三つのディスプレイサイズを提供し、iPhone 6sと同様の4.7インチとiPhone 6 Plusの5.5インチ、そして新たに4インチモデル(iPhone7c)を追加するというもの。iPhone5cの後継機として、外側がプラスチック製で、カラーも5色から選べるiPhone5cに類似したデザインになるが、その機能は大幅のアップデート、でiPhone6sの小さい版見ないな。またiPhone7では、画面の一部にホームボタンが埋め込まれた。薄さについても現行の7.1インチ/6.9インチから6.6インチとなり、また画面の一部にホームボタンが埋め込まれたから、ボディはさらに薄型化、丸くなる。

一方iPhone6s/6s Plusでは、スペースグレイ・ゴールド、シルバー、ローズゴールドの4色展開となっている。女性向けの商品を別枠でリリースしている印象があるのみならず、「桜」もイメージしているので可愛すぎて女性には大人気がある。ということで次期iPhone7ではほかの新色が追加され、5色を用意する可能性もある。

iPhone 7ユーザー必携ツール〜WinX MediaTrans

iTunesがいらない〜WinX MediaTrans -iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、音楽転送、動画転送、写真転送、あなたのiPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送できます!

iPhone7最新情報:iPhone7スペックは史上最大の進化を遂げる

iPhone7ディスプレイ〜サファイヤガラスを全面採用・3Dも4KもOK
今回iPhone7はサファイヤガラスを液晶パネルの保護カバーに全面採用し、従来のものよりも薄くなったうえに強度が高めらる。ゴリラガラスより傷つきにく、耐圧性能も更に優れる。間違えなくユーザーにとってこれは最大な次期アイフォン7メリットである。またiPhoneの組み立てで知られる台湾フォックスコン社が、中国にパネル新工場の設立していて、iPhone6sで見送られたサファイアガラス製パネルが、次世代の「iPhone7」に搭載濃厚になった。またネットの報道で2016年に登場するiPhone7では、4Kディスプレーと3Dタッチパネルを搭載するとそうである。

iPhone7ディスプレイ〜iPhone7新機能圧力感知センサー「Force Touch」搭載
一方iPhone7に感圧タッチセンサー「Force Touch」の搭載を予定していること。2013年5月、アップルがモバイル端末のディスプレイに感圧センサーを搭載することを特許申請しておるので、次期iPhone7ではForce Touchが採用される可能性が高い。ところで感圧センサーは、ユーザーがタッチパネルが押したときの強さを感知するセンサー。指先で軽く触れる“タップ”と、強く押す“プレス”の違いを感知する。「Force Touch」を搭載されたApple Watchは指先でのタッチを認識するだけでなく、タッチの圧力までも感知することもできる。

関連記事:【iPhone 6sとiPhone 7の違い】iPhone 7とiPhone 6s性能徹底比較

iPhone7発売日

iPhone7最新情報:iPhone7カメラは両面共にソニー製、1200万画素数にアップグレード

Apple専門家John Gruberiの話によると、iPhone7はデュアルカメラを搭載し、画質をデジタル一眼レフカメラレベルに引き上げるようだと伝えている。更に最近Appleはイスラエルのテクノロジー企業Linxを買収した。背景ぼかしや視差画像、3D画像キャプチャーなどの効果を可能にするマルチアパーチャー技術の会社だ。

また現行のiPhone 6/6 Plusに搭載されるカメラ画素数は800万画素けど、iPhone5sからカメラはあんまりアップグレードしないので、今回iPhone7カメラの画素数が1200万画素になり、新しくなったTrue Toneフラッシュを2つ搭載するなど、明るさを追求したようであるという報告もある。しかもiPhone7のカメラは両面共にソニー製ということで、SONYが復権を狙うようである。 同時に鴻海社とペガトロン社、もうiPhone7を受注してから、生産始まると台湾のメディアで報じられている。今年秋にはiPhone7が登場する可能性が浮上してきた。

関連記事:Galaxy S7とXperia X PerformanceとiPhone 7比較:2016最強スマホはどれ?

iPhone7最新情報:ワイヤレス充電〜バッテリー駆動時間が大幅に延びる

バッテリーの持ちは歴代のiPhone最大の弱点とまで言われ、沢山のユーザーから欠点として指摘された。現行のiPhone 6/ 6 Plusでも、実は電池持ちを大幅に改善してなく、特にiOS8.2へアップデートして欲しい方は更にiPhone 6電池持ちを心配してたまらない。iOS8.2へアップデートした後iPhone 6電池持ちが悪くなったり、充電してもすぐにバッテリーがなくなっていると感じる。
iPhone7は、チップの消費電力が大幅に減りバッテリ駆動時間が延びる。または、同じバッテリ時間で、性能が伸びる。なぜなら、iPhone7のSoC(System on a Chip)チップA9は、3Dトランジスタ技術の「FinFET」に移行するからだ。またiPhone7はワイヤレス充電が対応する可能性もある。因みにGalaxy S6もワイヤレス充電に対応できる。Samsungに対抗するため、アップル社はiPhone7のワイヤレス充電にも力を入れるに違いない。

ヒント:iPhone 6/iPhone 6 Plusの省電力術-バッテリーを長持ちさせる設定方法

iPhone7スペック

iPhone7最新情報:メモリー容量2GBのRAMが必然

iPhone7にはA9プロセッサが搭載すると、2GBメモリが必然的に搭載されるという。現行モデルの「A8」プロセッサーは台湾TSMCが製造を担当し 、韓国のSamsungがiPhoneのプロセッサーを独占的に製造する地位を奪い返すこととなりそうである。
一方昨年発売されたiPhone6/6 Plusでメモリの容量が1GBだが、次期iPhone7では画質が4K級となることが見込まれることから、アップルもこれ以上1GBのDRAMに固執できなく、現行モデルの2倍となると業界関係者は見ているようである。
>>iPhone 7対iPhone SE比較レビュー!iPhone 7 iPhone SEどっちがおすすめ?

 iPhone7発売日はいつ?

史上最大の変更で、秋に登場する新型モルルはiPhone7となる可能性が高い。2016年8月から10月の間にリリースされるとネットで報じている。なお、製品は年内に大量生産が開始されるなら、スケジュール通りに行けばiPhone7の発売時期がもっと早くなるかもしれない。

 アイフォン7価格は値上げするか?

iPhone7はA8チップより速いA9プロセッサーと圧力感知センサー「Force Touch」を搭載しするので、アイフォン7価格も更に高くなると予想できる。特にiPhone7スペックでは色々なアップグレードを提供するから、価格が高くなっても、Appleファンも喜んで受け取ると思う。

WinX MediaTrans

iTunesを使わず、簡単でiOS端末ファイル・データ管理できるアプリ

iOSデータ転送アプリ〜WinX MediaTrans -iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、音楽転送、動画転送、写真転送、あなたのiPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送できます!

WinX MediaTrans

【朗報】iTunes 代替ソフトでiPhone / iPod / iPadのデータを同期する方法の説明

まずこのページにある「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、WinX MediaTrans ダウンロード&インストールしてください。WinX MediaTrans日本語化され、日本のユーザが快適に簡単に使えるようになった。WinxにもMacにも対応している。(WinX MediaTransダウンロード・インストール方法 >>)

WinX MediaTransでiPhone / iPod / iPadのデータを同期

ステップ1.  WinX MediaTransを起動します。
P.S. WinX MediaTransを起動する度に、最新バージョンをチェックします。もしご利用のバージョンが最新版でない場合、WinX MediaTrans最新バージョンにアップデートすることをおすすめします。WinX MediaTransが最新機能の追加や、バグ修復、最新OS対応など、色々改善して更新したから、最新バージョンをご利用ください。

ステップ2. USBケーブルを通して、お使いのiPhoneをパソコンに接続します。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきます。「信頼」をクリックすればいいです。

ステップ3. そしてWinX MediaTransが自動的に機能主界面に入ります。中央にある5つのボタンがあって、写真転送、音楽管理、ビデオ、USBメモリー、設定です。ご自分自身のニーズによって、選択してください。
WinX MediaTrans音楽管理>>>
WinX MediaTransビデオ同期>>>
WinX MediaTrans写真転送>>>
WinX MediaTrans USBメモリー>>>

ご注意:WinX MediaTrans体験版(ライセンスコード未登録)なら、毎日、30のビデオがiPhoneに取り込むことができます。使用数がポップアップしたら、「次へ進む>>」をクリックすればいいです。

WinX MediaTrans WinX MediaTrans

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索:

iPhone 7最新記事