Home > Blog >MacでiMovieでDVD動画を再生

配信開始!iOS版のスーパーマリオランダウンロードはこちらから >>

MacでDVDをiMovieに取り込み、iMovieでDVD動画を再生する可能

MacユーザーにとってiMovieを用いって、動画ファイルや音声ファイルを編集し慣れます。ドラッグ及びドロッブにより簡単な編集、ムービーの場面転換で使われる豊富なトランジションやタイトルなどの追加、スロー、早回し、逆転などのエフェクトも操作しやすいです。更にiMovieで作った製品やあなたのクリップは全てワンクリックで様々なスクリーンへ送り出せ、Facebook、YouTube、Vimeo、CNN iReportに直接アップロードすることもでき、友達に共用する可能です。しかし、残念なことに形式制限のせいで直接にiMacでiMovieがDVD動画を読み込み出来ないです。こんな素敵AppleアプリiMovieは、iMac でDVD読み込み出来ないのでなんと気を落とします。それではMacでDVDをiMovieに取り込みする方法がありますか?

iMovieでDVD動画を再生したい

一般的には、MacでDVDをiMovieに変換したいならMac用DVD iMovie変換ソフトは不可欠ものです。だが近頃、皆がこんな状況にであったことがありますか?運行環境のいかんを問わず購入したDVDでもレンタルしたDVDでも、Mac用DVD iMovie変換ソフトを利用してもDVDをiMovieに入れ難いです。それはDVDの不正コピーを防止する為設置されたDVDコピープロテクションです。例えばDVD CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPsなど、特にディズニーから発行したDVDがDisney X-project DRMと言う最新の暗号技術を搭載されたので、MacでDVDをiMovieに取り込みなんてなかなか無理です。まさかiMovieでDVD動画を再生を諦めるよりほかはないと皆さんがきっと聞くでしょう。答えはいいえ。最新の暗号技術を取り除けるMac用DVD iMovie変換ソフトを使用したら、MacでDVDをiMovieに変換でき、DVDを iMovieにリッピングも簡単に仕上げます。そこで皆さんにWinX DVD Ripper for Macを推薦します。

MacでDVDをiMovieに取り込みが出来る

WinX DVD Ripper for Macは間違えなくどんな商業DVDをiMovieに入れることができます。ワンクリックだけで、最新のDisney X-project DRMなどDVDコピープロテクションも取り除け、DVD をiMovieに完璧にリッピングします。専門的なMac用DVD iMovie変換ソフトとして、380+プロファイルを設定して、 MacでDVDをiMovieに取り込みだけではなく、iPhone 6s/6s Plus 、iPod Touch 5、Apple TV、iTunes、HTC One、SONY Xperia Z5、Samsung Galaxy S6なども対応できます。且つ最も人目を引くのはWinX DVD Ripper for MacのマルチコアCPUやハイパースレッディング技術によりMacでDVDをiMovieに取り込みに最速なスピードを提供しているからです。

MacでDVDをiMovieに変換する手順

WinX DVD Ripper for Macの無料体験版をダウンロードした後、インストールしてください。このソフトのWindows版もあり、Windowsユーザー様がWinX DVD Ripper Platinum(http://www.winxdvd.com/dvd-ripper-platinum/index-jp.htm)をダウンロードしてください。

1. WinX DVD Ripper for Macを起動して後、DVDを差し入れます。「DVD」をクリックして、DVDディスクを入力します。因みに、このソフトがDVDディスク、ISOイメージ及びDVDフォルダという三つの入力形式をサポートします。

MacでDVDをiMovieに取り込み

2. 出力プロファイルを下にスクロールして、自動的にポップアップした出力ファイルに、Appleデバイス-iMovie動画へで選んでください。

MacでDVDをiMovieに取り込み

3. 「参照」ボタンを押すと、自分ニーズに応じて保存先を選択します。ソフトが自動的に正確なタイトルを識別できるので、「RUN」ボタンを押すとMacでDVDをiMovieに取り込みが順調にスタートします。

また、ユーザーフレンドリーに取り組むWinX DVD Ripper for Macは様々な簡単且つ先進的な動画編集機能を設置されています。DVDを iMovieにリッピングする時、全てのオーディオ.ビデオのパラメータを調節できます。例えば、フレームレート、ビットレート、音量、解像度など。またこのMac用DVD iMovie変換ソフトは時間トリミングや画面クロップ、動画品質のパラメータの調節など高効能且つ柔軟な編集機能を備えたため、ご自分ニーズによりお好きな動画を気楽に作成する可能です。それにiMovieが対応出来るフォーマットのみならずAVI、MKV、MPEG、WMV、MOV、FLVなどのあらゆるメインストリーム映像フォーマットへ変換でき、お好きなデバイス、例えばiPhone 6s/iPhone 6s PlusSony Xperia Z5/Compactなどでも再生する可能になります。

ご注意:ソフトをご利用になる前に国家の著作権に関する法律についてお調べになるようにお勧めします。法律の趣旨をよく理解して正しい行動をしましょう。例えば、著作権保護の適用外になるDVDのコピーが合法的な使用法です。

関連ブログ

WinX DVD Ripper for Mac使い方、編集方法、設定方法 :本文はWinX DVD Ripper for Mac使い方について詳しく紹介する文である。WinX DVD Ripper for Mac使い方、WinX DVD Ripper for Mac設定方法、WinX DVD Ripper for Mac買い方などを含め、ユーザーに質問を解読する。

http://www.winxdvd.com/blog/topic.htm〜〜詳しいDVD/動画ソフト情報と人気記事についてのブログ。