Home > Blog >DVDFabとAnyDVDの比較

遂に iPhone 7発表!iPhone 7とiPhone 6s性能徹底比較 >>

大人気のDVDリッピングソフト-DVDFabとAnyDVDの比較と機能レビュー

DVDリッピングソフトの用途を言うまでもなく、皆さんが市場には選抜する時、価格に加えて、ソフト機能が決定的な要因として考えているに違いないです。けれども関連する専門知識の欠如のせいで、購入してきたDVDリッピングソフトは元の要望と一致しなく、随分悩んでいます。というわけで、これからユーザー様の中にモテるDVDリッピングソフトDVDFabとAnyDVDを比較して、皆さんが使用体験の役に立つようにご希望し、DVDリッピングソフを購入するための参考に是非どぞ。

DVDFab VS AnyDVD

DVDFabとAnyDVD 比較

DVDFab VS AnyDVD:AnyDVD HDとDVDFabどちらが強力?機能の対決

入力や出力形式:以上のフォームから見ると、この二つのソフトはDVDディスクを共にサポートできるが、DVDFabとAnyDVD 比較し、DVDFabはISOイメージとDVDフォルダとある入力形式もサポートします。またDVDFabはDVDフォルダとISOイメージファイルも対応できます。
それ以外、AnyDVD DVDFabの出力形式がそれぞれ違います。DVDFabは様々な映像フォーマットがあるし、デバイスに直接に取り込むのも対応できます。それに引き換え、長時間DVDリッピングツールの頂点に君臨し続けるAnyDVDはDVDムービーの解析に重きを置くのでISOファイルしか出力しなく、コンピューターのハードディスクに保存しなければなりません。同社に他のソフト(Clone DVD mobileなど)の助けてこそ、ポータブルデバイスに再生が実現する可能です。残念なことに、DVDFabが対応できるデバイスには日系デバイスが少ないのみならず、最新のiPhone 6/PlusもソニーXperia Z3も対応できません。

・DVDコピープロテクト: AnyDVDよりDVDFabがもっと多くのコピーガードを対応できるようですが。実際の操作中、皆さんはこんな状況に遭ったことがありますか。DVDFabそれともAnyDVDを利用し、最新のディズニーDVD例えば「アナと雪の女王」をコピーしたいけれども、分析中な画面が永遠に表示され、始められないです。ディズニーDVDをコピーできないので、失敗して何と失望させます。

・CPU使用率: フォームのデータから、DVDFabとAnyDVD を比較し、AnyDVDは2MBのスペースだけが必要するのは、コピーガードの解析にたかむいてからです。けれどもDVDFabのスペースが不思議な20GBに達して、パソコンの動作に大きな影響を与えるかもしれません。

・変換時間:AnyDVD DVDFabこの二つのソフトはCPUとDVDデバイスのスピードにより変換時間がそれぞれ違いますけど、長時間のDVD映画がリッピングすると、かなり時間かかります。

無料体験:一ヶ月の無料体験して後、DVDをリッピングしたいが、AnyDVDを開こうとしたらもうできなく、DVDFabもリッピングするのも無理になります。

DVDFabとAnyDVDを比較し、その問題点の対策

前述したDVDFabとAnyDVDの比較を読むと、皆さんはきっとこの二つのソフトの違いが多少わかるようになりでしょう。且つDVDリッピングソフトの選択するのに役立つことができます。もし、前述した惜しい所、特にディズニーDVDをコピーできないと変換時間を改善できれば最高です。それではAnyDVD DVDFabと匹敵し、更にある程度で超えたDVDリッピングソフト−WinX DVD Ripper Platinumを強く推薦します。先端の技術により市販やレンタルDVDを殆どコピーでき、DVDCSS、リージョンコード、RCE、Sony ArccOS、 UOPs や最新のDisney X-project DRMまでも全て対応でき、ディズニーDVDのコピーは意外に簡単になる可能です。またCPU使用率が低い、CPU使用数の設定可能や最新のCUDAをサポートするより長時間のDVD映画を高品質を保持するままに僅かな時間だけでiPhoneに変換でき、即ち、業界中No.1速いDVDリッピングスピードを持つように明らかになりました。それからWinX DVD Ripper PlatinumでDVDをリッピングして試しましょう!初心者も安全に操作しやすいです!

まずはWinX DVD Ripper Platinumをフリーダウンロードしてインストールください。インストールした後、起動して「?」ボタンを押すと、操作言語を日本語に選択してください。

WinX DVD Ripper PlatinumでDVDをリッピング

1. DVDを挿入してから、インターフェースにおける左上の「DVDディスク」ボタンをクリックして、DVDをソフトに入力します。このソフトは「DVD ディスク」、「ISOイメージ」及び「 DVDフォルダ」という三つの入力形式をサポートします。ご自身のニーズにより入力ソースを選択できます。

2.出力形式を選択します。出力プロファイルを下にスクロールして、ご要望の出力形式を選択してください。選択して後「OK」ボタンを押すことを忘れないようにお願いします。

3. 保存先のフォルダを選択し、リッピングがスタートします。「参照」ボタンをクリックして、変換された動画の保存先を選択できます。「RUN」ボタンを押すとWinX DVD Ripper Platinumで最速なDVDリッピングがスタートします。

WinX DVD Ripper Platinumを選択する理由

前述したメリットの以外、WinX DVD Ripper Platinumは380+のプロファイルを設定して、AVI、MP4、MPEG、MKV、M2TSなどの凡ゆるメインストリーム映像フォーマットへ変換できます。また今や流行っているiPhone6s/6s PlusやXperia Z5/Z5 Compact, Samsung Galaxy S6, Galaxy Note Edge, HTC, Nexus 6, Nexus 7、Nexus 9, Surface Pro 4, 富士通、Aquos、Kindle Fireような最新なスマホやタブレットへ直接に取り込みができます。超簡単且つ多彩で専門的編集設定より、字幕合成、クロップ設定、トリム設定、ビットレート調整操作する可能になります。

http://www.winxdvd.com/blog/special-subject-protect.htm 2016最新リッピングできないDVD一覧、DVD コピー できないを解決