ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >WMVをQuickTimeで再生方法

快適にWMVをQuickTimeで再生する方法〜MacでWMVをQuickTimeムービー(MOV)に変換する可能!

WMVをQuickTimeで再生して無理?!

皆さんが普段ネットで動画を見たり、音楽を聞いたりする時、動画や音楽ファイルの互換性のせいで再生できない状況に出会ったことがありましたか。この場合になったらQuickTimeが登場する機会です。QuickTimeはMacやWindowsパソコンにあるムービーも、ウェブサイト上のメディアクリップも、QuickTimeテクノロジーなら、あらゆるコンテンツをどこにいても観ることができます。H.264と呼ばれる先進的なビデオ圧縮テクノロジーを採用したQuickTimeは、帯域幅と保存容量を節約しながら、くっきりと色鮮やかなHDビデオを再生します。けれど、Windows Media Playerで再生できるWMVをQuickTimeで再生できないことも事実で、沢山のユーザーから欠点として指摘されました。

WMVをQuickTimeムービーに変換し、MacのQuickTime PlayerでWMVを見たい!

WMVはMicrosoft社に開発されて主にWMV9というコーデックでエンコードされた動画形式です。同等の画質の条件の下で、更に高い圧縮率でWMVファイルサイズもより小さくてから、インタネットの配信に該当していて、一般的に言えばダウンロードした動画ファイルはWMV/FLVの形式で通常です。けれどもこのWMV形式はそもそもMacと互換性がないから、一方コーデックが異なるからネットよりダウンロードしたWMVをQuickTimeにインポートできないです。MacでWMVをQuickTimeで再生したいなら、MacでWMVをMOVに変換しなければなりません。即ちWMVをQuickTimeで取り込み、MacのQuickTime PlayerでWMVを見たいなら、プロのMOV WMV変換ソフトが間違えなく最優先のソリューションです。
市場における色々なMOV WMV変換ソフトを試した結果、最近人気急上昇のWinX HD Video Converter for Macを皆さんに強くオススメします。

どのようにMacのQuickTime PlayerでWMVを再生するのか

オススメの最適なソリューション:
WinX HD Video Converter for Mac - 強力なMac用HDビデオコンバータでWMV, M2TS, MKVを変換してQuickTime,iTunes に再生する

WinX Video Converter for Macは絶対に私が今まで見てきた最速かつ最も合理化なMac用ビデオコンバータだ. - 高橋 (CNET エディタ)

最高のMOV WMV変換ソフトが登場〜WMVをQuickTimeで再生する可能!

WinX HD Video Converter for Macは完全な機能備えたMac向けMOV WMV変換ソフトとして、370+エンコード及びデコードのコーデックをサポートし、容易くMacでWMVをMOV/MP4に変換して、強力でWMVをQuickTimeにインポートすることを実現します。その上プロMOV WMV変換ソフト−WinX HD Video Converter for Macの高品質エンジンやインタレースエンジンにより、オリジナル高精細の画質を保持するままに、MacでWMVをQuickTimeムービーに変換し、どんなWMVをQuickTimeで再生しても、あなたの眼に映るのは本来のクリアで美しい画質です。特にハイパースレッディング・テクノロジーやCPUユーティリティのおかげ、83倍早くリアルタイム変換スピードを持って、WMVをQuickTimeムービーに変換時間も大幅に短くし、迅速でWMVをQuickTimeで再生する可能です。ではこれからMacでWMVをQuickTimeムービーに変換する手順を紹介します。

どうやって迅速にWMVをQuickTimeで取り込み、MacのQuickTime PlayerでWMVを見るのか?

WinX HD Video Converter for Macの無料体験版をダウンロードし、インストールしてください。

ステップ1、WinX HD Video Converter for Macを起動してから、インタフェースにおける左上の「+」オプションをクリックして、MacのQuickTime Playerで見たいWMV動画を選択してください。

 

ステップ2、動画をロードした後、ソフトは自動的に出力ファイルの選択界面をポップアップします。QuickTimeムービーの通常形式はMOVですから、Macの通常動画の中にMOVを選択したらOKです。

 

ステップ3、「ブラウザ」ボタンをクリックして、自分ニーズに応じて、保存先フォルダを選択します。その「RUN」ボタンを押すと、MacでWMVをMOVに変換してWMVをQuickTimeで取り込みがスタートします。

また

MacでYouTubeをダウンロードすることが実現できだけではなく、ニコニコ動画からダウンロードもサポートします。ダウンロードしたWMV動画であっても、QuickTime Playerで再生することが簡単に解決します。
高度な編集機能も備えており、大好きな写真をスライドショーに作成したり、動画のフレームレート/ビットレート/解像度などのパラメーターを調整したり、外部字幕やウォータマークを追加したり、ビデオタイトルを合併したり、内蔵しているカメラ/ウェッブカメラで録画した動画をYouTube/FaceBookにアップロードしたりできます。

410以上のプロファイルを内蔵され、iPad Air2/Mini3、iPhone6/6 Plus、iPod、iTunes、iMovieやMac OS X Yosemiteなどにインポートする可能で、プロの動画変換ソフトWinX HD Video Converter for Macをススメします。

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: