ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog > 子供の成長動画をDVDにダビング

【無料】子供の成長記録をDVDに作成・保存〜2017子ども成長記録DVDの焼き方

ビデオカメラで撮影した子供の成長記録をDVDに作成したいのですが、おすすめのフリーソフトを教えてくだい。後はiPhoneで撮られた子供の成長動画をDVDにダビングしたいです。因みに、私自身がパソコン初心者で、子ども成長記録のDVD焼き方についての詳しい手順を知りたいのでお願いします。


「おぎゃーおぎゃー!」といって生まれてから子どもが日に日に成長している様子を記録して思い出を残したらとても嬉しいこと。特に誕生記念や歩き始め、入園式、運動会、七五三など成長の瞬間を動画で撮影してDVDに保存するならいつでも思い出に触れられる。また子供の成長記録をDVDに作成して、実家のおじいやん・おばあちゃんに送ってあげるとスマホが使えないお年寄りにも孫の元気な顔や可愛い姿を見せることができる。けれどどうやて無料かつ高画質で子供の成長記録をDVDに保存できるのか?それにどうやってiPhoneで撮影した子供の成長動画をDVDにダビングできるのか?今回はビデオカメラとiPhoneで撮影した子ども成長記録のDVD焼き方をそれぞれ紹介し、子どもの成長や育児の様子を 記録している方はぜひ参考にどうぞ!

子ども成長記録のDVD焼き方:ビデオカメラで撮った子供の成長記録をDVDに作成

皆さんは子供の成長記録をDVDに保存する際、どんな方法で焼く?一番多いのは、やはり一番多いのは、ムービーメーカで子ども成長記録のDVD焼き方ではないだろう。確かに定番のフリーソフトとして、簡単なステップだけでムービーメーカーで子供の成長動画をDVDにダビングできるが、作成したDVD画質は粗くて、さらにその映像もDVDプレイヤーで再生できない状況もある。というわけで、順調かつ効率的に子供の成長記録をDVDに作成できるため、今回は最近人気急上昇のWinX DVD Authorを使う。

出力品質はオリジナルとほぼ同等の画質と音質に仕上がり、簡単にビデオカメラで撮られたMOV, MP4, MODなど形式の子供の成長動画をDVDにダビング可能。同時に複数の動画ファイルをDVDに焼きつつ、リッチなチャプターを付けることが出来る。更に意外とDVD字幕(*.srt)やBGM&画像の追加する機能があり、DVD+/-R, DVD+/-RW, DVD DL+R, DVD DL+/-RWへ書き込み前にお子さんの成長動画を再編集できる。

子供の成長記録をDVDに作成

子ども成長記録のDVD焼き方で必要となるフリーソフト:

WinX DVD Author

WinX DVD Authorは使いやすさが抜群で、初心者でも迷わなく楽々操作ができる。使い方が簡単だが、チャプターメニュー、タイトルメニューが作成でき、細かいところまで設定できるから、初心者も熟練者も高品質で子供の成長記録をDVDに作成できた。

子供の成長記録をDVDに保存

ステップ1. 空のDVDを挿入して、WinX DVD Authorを起動してください。「Video DVD Author」ボタンをクリックしてください。

ステップ2. 「+」ボタンでお子さんの成長動画ファイルの追加
下のDVD-5/DVD-9のところで空のDVDの空き容量が確認できる。追加完了後、「 >> 」 ボタンをクリックして次のステップへ進む。

ステップ3. スクリーンサイズ&DVD メディアの種類の選択
素材の子供の成長動画のスクリーンサイズにより選択(4:3または 16:9)
レターボックス(黒帯)を自動追加して画像比率を維持する。 ( 有効 / 無効 )
「DVDメニューを生成」のチェックを外す
子ども成長記録のDVD焼き方 「黒いボーダーを添加」のチェックを外す
DVD-5 (4.7GB) か DVD-9 ( 8.5GB )より DVD メディアの種類の選択

ステップ4. 設定が終了したら 「 Start  」 ボタンをクリックしてビデオカメラで撮った子供の成長記録をDVDに作成が始まる。

ヒント:HDビデオカメラで撮影した子供の成長記録をDVDに作成できないなら、HDビデオカメラで撮影したHD動画/AVCHDをDVDに焼いてテレビで視聴する方法を参考にしてください。

【合わせて読みたい】
【無料】結婚式ムービーをDVDに焼いた方法〜感動カンタン!
WinX DVD Author使い方〜MP4, AVI, FLV, MOV動画をDVDに書き込む

子ども成長記録のDVD焼き方:iPhoneで撮影した子供の成長記録をDVDに保存

iPhoneで撮られた子供の成長記録をDVDに保存したいなら、まずはiPhoneで撮影した動画をパソコンに移行しなければならない。
利用ツール:WinX MediaTrans (↓↓ダウンロードURL↓↓)

WinX MediaTrans:複雑なiTunesと比べ使い勝手が良い仕上がり、iTunesを経由せずにiPhoneからPCに動画を転送できるだけではなく、また他のiOS端末ファイルを移行できるアプリと比べるとシンプルで動作も軽く、直感的に超爆速!

ステップ1:  USBケーブルて、お使いのiPhoneをパソコンに接続。初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきて「信頼」をクリックすればいい。子供の成長動画をDVDにダビング

ステップ2:WinX MediaTransを起動。メイン画面にある「ビデオ」ボタンをクリック、ビデオ管理の画面が出てきて、iPhoneに保存されている動画の一覧も表示される。

ヒント:本ソフトの初回起動時に、注意喚起のようなメッセージが出てくる。同ソフトはiTunesと連携して動作するタイプのものなので、デバイスのデータが勝手に消えないようにiTunes側の設定をしてやる必要がある。

ステップ3:DVDに焼きたい子供の動画のチェックボックスにチェックを入れる。PCへすべてのiPhone動画を同期したいなら、検索ボックスの左側にある「全てを選択する」にチェックを入れるだけでOK。

ステップ4:選択完了したら、画面上部にある左から一個目の「エクスポート」を押すと、数秒だけで複数のファイルをiPhoneからPCへ一気に転送しiPhoneで撮影した動画をパソコンに移行ことができた。

次はWinX DVD Authorを経由してiPhoneで撮影した子供の成長記録をDVDに保存。後の手順は上のビデオカメラで撮った子ども成長記録のDVD焼き方と大体同じだからここで説明を省略する。

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: