ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >iOS8不具合:iOS8.1デメリット、iOS8.2不具合

【iOS8.1不具合最新情報】iOS8.1の評判:不具合とメリットのまとめ!

2週間のテストを経った後、Apple社がiOS8.1.1の正式バーションを遂にリリースされ、元のiOS8の不具合を完全に修正されようです。ただし事実は本当にそうであろうか?致命的なバグはないと思われますが、iOS8.1につき不調な報告は絶えずに出てきて、iOS8.1不具合を訴えるユーザーがなおいる模様です。というわけで、これから筆者と一緒にiOS8.1メリットとiOS8.1不具合をまとめてみてチェックしましょう。アップルユーザーは是非見てくださいよ!

iOS8.1メリット一覧:注目された変更点iOS8.1メリット

今回iOSのアップデードについては、大々的なものではなく、主に不具合の修正や旧モデルの端末を利用している方向けに安定性の向上を目指し、パフォーマンスの改善したものです。注目された変更点は以下です。

1. まずはカメラロールの復活です。これまで写真アプリの中にあったカメラロールというフォルダが、iOS8.0以降なくなっていました。カメラロールが無くなったことでこれまでの写真がめちゃくちゃ見辛くなり、かなり不評だったのでアップデートによる復活はかなり嬉しいです。しかもタイムラプスビデオの撮影時に空き容量が少ないときは事前に通知を表示します。

2. メッセージアプリの新機能追加および改善・修正です。iPhoneユーザが自分のiPadやMacからSMSおよびMMSテキストメッセージを送受信できる機能を追加しました。

3. Wi-Fi接続時に一部で起きた不具合の修正 ユーザーとして最も気になる部分は、通信速度等がより改善されているか否か、という点です。iOS8.1.1は前iOSであるiOS8.1.0よりもさらにWi-Fiのつかみが良くなっているようです。朗報ですね!

4. Apple Pay(現在はアメリカでのみ利用可能)、日本では現状使えないので気にしなくてOK。

iOS8.2不具合・バク及び対処方法のまとめ

*iOS8.2不具合@: Safariの不具合が発生中:iOS8.2にアップデートしたらSafari が開かなくなりました。
対処方法:設定からWi-Fをタップし接続している無線アクセスポイントの丸いiボタンをタップします。 DNSの項目に8.8.8.8を入力する。iPhoneのスリープボタンを長押しして再起動します。Safariで動作確認をし、問題が無いようならさきほどの8.8.8.8を削除します。

*iOS8.2不具合A: iOS8.2で文字入力のプチフリが発生
iOS8.2にしてから文字を何か入力する度に固まるんだけど同じ症状のひといりますか? 今までもプチフリはあったけど流石にワンセンテンス毎に固まるレベルじゃないでした。

*iOS8.2不具合B: iOS8.2でiTunesストアにログインできない、楽曲が消えるなどの不具合が発生

*iOS8.2不具合C: iOS8.2にアップデート後、電池持ちが一部機種で悪化する不具合
アップデート後バッテリーの持ちが悪くなったり、充電してもすぐにバッテリーがなくなっていると感じるかもしれません。
対処方法: iPhone 6/iPhone 6 Plusの省電力術-バッテリーを長持ちさせる設定方法

*iOS8.2不具合D: App Storeでダウンロードしたアプリがアップデートできない不具合

MacでプロテクDVDをiPhoneに取り込みたいのか?

オススメの最適なソリューション:
WinX DVD Ripper for Mac -あらゆるDVDコピーガードを解除し、最高のMac用リッピングソフトです。

DVD映画を多種のデバイスへリッピングするなら、WinX DVD Ripper for Macがいい選択だと思います。それに、暗号技術化されたDVDコピーを作成することもできます。 - Dennis (Macsimum News 編集者)

iPhone 5 iOS8.1不具合iOS8.1不具合のまとめ

Wi-Fiが接続できなかったり、通信が悪化したといった不具合も、いまだ報告されています。iOS8.1のアップデート以前に報告されていたWi-Fiやモバイル回線の不具合など、アップデート後に改善されたという方も多いですが、通信が一時的に途切れたことも報告されます。

格安SIMとして人気の「mineo」を使っていた場合、iOS8.1にアップデートしても圏外になるのは変わっていないようです。

・バッテリーの減りが早くなります!
バッテリー持ちについては一部でバージョンアップ後から消費が激しくなったという報告もあります。一方iPhoneは急に発熱することは更にひどくなります。これがアプデ直後のインデックス化による一時的なものなのか、それとも実際にバッテリー持ちが悪化したのかはもう少し様子をみないとわからないと思います。
ヒント:iPhone iOS8.1節電設定方法はこちらへ

・Safariに不具合が出るユーザーが多数です。
SafariのWeb内にある「ウィンドウを閉じる」をタップすると閉じできないですSafariから直接ウィンドウを閉じるのではなくブラウザのJavaScript上のでの動作不良です。またフリーズSafariがフリーズしたり表示が崩れる不具合も時々報告されます。

すべての設定をリセットするとiCloud Driveが削除される不具合:
iOS8.1に新たなデメリット-iOS8ですべての設定をリセット"すると、"iCloud Drive"のDocも誤って削除されてしまいました。このiOS8のデメリットは怖いですね…

報告されているiOS8.1不具合として、登録していたユーザー辞書が消えてしまう問題が存在しています。

もう一つのiOS8.1デメリットはやはりアップデートしたいなら2.2GB以上の空き容量が必要なのことです。そのため空き容量に余裕がない方や、iPhone5以降のモデルをお使いの方はアップデートはやめておいたほうがいいかもしれません。このiOS8.1不具合のせいで、iPhone 5ユーザーもiOS8.1にアップデートしたいなら4.8Gの空き容量が必要です。

確かに不具合0っていうものは存在しないですが今回のiOS8系はひどすぎました。特に注意すべきなのは、iOS8.1不具合のせいでiPhone5系ユーザーからは依然として動作が遅いといった声が多いです。けれどiOS8の改善につき、iOS8.1デメリットもどれもそれほど致命 的というバグではありませんが地味に不便な不具合です。筆者もiOS8.2での改善を期待したいところですね。

結論:iOS8.1へアップデートすべきか ->アップデートすらならOKiOS8.1へアップデート

上には空き容量が足りないなら、iOS8.1にアップデートできないことを述べましたが、iTunesとProでiOS8.1へアップデートを行うと、2.2GB以上の空き容量という要求を無視してもいいです。iPhoneの容量が足りなくてiOS8.1にアップデートできないって方はiTunesそれともでアップデートを行う可能になります。一方iOS8.1を脱獄できないからiOS8.1へアップデートしたくない方も安心して、実にiOS8.1を脱獄する方法も続々と出ていますから、直接にiOS8.1へアップデートしてもOKです。

【朗報】iOS8.1を脱獄したいならこちらへ

アイフォンがiOS8.1へアップデートして後、ピッタリ当てはまるのみならず、最新のiOS8.1システムの上でDVDを再生したら究極的な視聴体験も齎してきます。DVDをアップデートしたiPhone6/Plus、iPad Air2/Mini3に取り込んで、出張中旅行中でもゆっくり鑑賞できるからやはり最高でしょう。

Mac向けDVDリッピングソフトWinX DVD Ripper for Macが考えずに頭の中に浮かび上がて、人気映画トランスフォーマー/ロストエイジ、X-MEN:フューチャー&パスト、テルマエ・ロマエU、アナと雪の女王などのコピーガードDVDをiPhone 6/Plus、iPad Air 2/Mini3、Sony Xperia Z3、Google New Nexus 6、Surface Pro3、Xbox Oneのような最新なスマホやタブレットへリッピングするのは朝飯前のことだけです。且つある限りのコピーガード、CSS、リージョンコード、RCE、Sony ArccOS、 UOPs やDisney X-project DRMなど殆ど取り除け、定番ソフトDVD Shrink Macで使えない時も気軽に動作します。それでは最大限に改善したiOS8.1の新機能を使用するため急いでDVDをリッピングしましょう!

WinX DVD Ripper for Macの使い方はこちらへ

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: