ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog > PUBGスペック・軽量化・PS4版など全般まとめ

SteamのPUBGゲームはPS4で出る?発売日・値段・スペック・操作・軽量化設定全般まとめ

人気爆発中の神ゲー『PUBG』

DVDコピー有料ソフトおすすめ

最近人気爆発中の神ゲー『PUBG』はネットで超話題になっていますね。PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ、通常略称:PUBG)は韓国Bluehole社が開発、PCゲーム販売サイトにて販売されているサードパーソン・シューティングゲームです。現在は早期アクセス中なので、コミュニティのフィードバックと共に開発するバトルロイヤルゲームです。H1Z1と同じようなバトルロワイヤル思想のPVPゲームで、8×8kmの離れ島で合計100人のプレイヤーは戦略的に配置された武器、車両やアイテムを見つけ、最後の1人が生き残る瞬間まで戦い続けなければなりません。
この大ヒットゲームを遊んでいる人も、まだダウンロードしていない人も、PUBGに付いて色々知りたいでしょう。PUBGがPS4に対応か、Mac版あるか、パソコンのスペック要件、発売日・値段・操作・軽量化設定など、PUBGゲームを遊びたい人へ、PUBG関する最新情報&肝心なことをご紹介します。

タイトル: PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
ジャンル: 暴力的, アクション, アドベンチャー, MM(Massively Multiplayer), 早期アクセス
開発元: Bluehole, Inc. 
パブリッシャー: Bluehole, Inc. 
リリース日:2017年3月23日

システム要件(最低スペック)

UNREAL4エンジンで作り上げた現実感のあるグラフィッの島で、「最後の1人」になるための緊張感あふれる壮大な戦いに挑みたいでしょう。まずPUBGが動くPCのスペックアーリーアクセスの時点では最低スペックしか公表されていません。

OS:64-bit Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
プロセッサー:Intel Core i3-4340 / AMD FX-6300
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: nVidia GeForce GTX 660 2GB / AMD Radeon HD 7850 2GB
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 30 GB 利用可能

※ 現状ではゲームの最適化が進んでいないためか、要求されるPCスペックは非常に高いためその点は注意。

操作方法

PUBGは武器種類が豊富で、車両などの操作も必要なので、PUBGの操作方法がイマイチわからないプレイヤーはたくさんいるでしょう。ではデフォルト状態でPUBGの操作方法を紹介します。動作のキーを自分で設定することもできるから、最後まで生き残りたいなら、慣用のキーにカスタマイズするのがおすすめです。

基本操作
キー
動作
備考
Esc
メニュー表示
F
アクション
ドアを開ける、拾う等
Tab
インベントリを開く/閉じる
M
マップを開く

 

車両操作
キー
動作
備考
W
前進
S
後退
A
左進
D
右進
Space
ハンドブレーキ
左Shift
ブースト
速度が上がるが燃料をより消費する
左Ctrl+1234
座席の移動
運転席側にまわって乗り込むより適当に乗って移動したほうがスムーズ

 

武器操作
キー
動作
備考
左クリック
射撃
武器を持っていないと殴り(ジャンプ殴りは大ダメージ)
R
リロード
B
射撃モードの切り替え
12345/ホイール
武器切り替え
1:メイン武器1 2:メイン武器2 3:ハンドガン 4:近接武器 5:投擲物
左Shift
息止め
スコープ展開中に行うことで照準のブレがなくなる
移動操作
キー
動作
備考
W
前進
S
後退
A
左進
D
右進
C
しゃがむ
Z
伏せる
障害物があると伏せられない
Space
ジャンプ
走りながらだと少し高く跳べる
左Shift
走る
左Ctrl
歩く
自動で走る
Q
左に体を傾ける
障害物に隠れながら撃つのに便利
E
右に体を傾ける
障害物に隠れながら撃つのに便利
X
武器収納
通常より速く走れる

 

その他の操作
キー
動作
備考
7
医療用キットを使う
8
応急キットを使う
9
包帯を使う
0
エナジードリンクを使う
左Ctrl+DD
アイテムの分割
インベントリ内でCtrlを押しながらアイテムをドラッグ&ドロップ
T
ボイスチャット
左Ctrl+T
ボイスチャットミュート
左Ctrl+U
UI切り替え
F
インタラクト

PUBG正式版は発売日はいつ?

PUBGは、早期アクセス版配信後6ヶ月以内に正式版を発売する予定です。PUBG早期アクセス版は3月23日(日本時間:3月24日0時)から配信されたので、PUBG正式版発売日は9月か10月になるでしょう。

PUBG値段

現在PUBGゲーム早期アクセス版の値段は3300円ですが、PUBG正式版の値段がどれぐらいまたわかりません。

PUBGゲームのPS4版は出る?

PUBGがなかなか面白いから、PUBGを遊びたい人はたくさんいるでしょう。しかし、その中には、お持ちのパソコンは低スペックなので、PUBGをプレイできない人も少なくないでしょう。また「ゲームはPS4でしかやらない」プレイヤーも必ずいりますね。なので、PUBGをPS4でやりたい、PUBGゲームのPS4版のリリースを待っている人はたくさんいるでしょう。果たして期待のPUBG PS4版は発売しますか。残念ながら今はまだ不明です。最近「開発関係者がPUBGゲームのPS4版もリリース予定」とのコメントを出していたが、PUBG PS4版発売時期等は明かしてません。PUBGメーカーとしての公式発表でも無いです。PUBG がPS4に対応するとしても、本家PC版の正式リリースの後の話みたいですし、コンシューマ版移植としてはXbox one向けの方にリソースを割いているみたいですので、PS4版は当分先では無いですかね?

追加:PUBGゲームのはXbox OneとXbox One X独占で2017年発売、時限独占か

マイクロソフトは日本時間6月12日(月)、「Xbox E3 2017 ブリーフィング」を開催し、4KやHDRに対応する「Xbox One X」(海外発売日は11月7日)を正式発表しました。同時に、『PUBG』はXbox OneとXbox One X向けの“独占タイトル”であると発表。 発売時期は2017年後半となります。

PUBG Mac版ある?PUBGはMacでできる?

今PUBG はWindowsのパソコンでしか動作できません。Macには対応できないのです。ただし、MacでBootcampを利用してPUBGをインストールすれば、一部のMacではPUBGを遊ぶことが出来るのです。ブートキャンプを使ったところで、高機能なグラフィックボードは積んでいないし、低スペックのMacには厳しくて、重くなってプレイできないこともあります。PUBGをMacにインストールする前、まずMacのスペックをよくチェックして置いた方がいいと思います。

関連記事:ARゲームおすすめ TOP5 | PUBG攻略 | PUBGアップデート情報 | PUBGエラー・不具合まとめ

PUBGゲーム設定と軽量化

PUBGゲームのグラフィックも悪くない。H1Z1よりも作り込まれているが、結構重いのでグラフィック設定は低~中がおすすめです。まだ早期アクセス中なので今後パフォーマンスの向上は見込めるかと思います。ドアが閉まらなかったり、乗り物に乗れなかったり、タイムラグも結構発生したりとたまにかなりストレスです。PUBGゲームをもっと快適に遊ぶには、PUBGの軽量化と最適化をしなければなりません。また開発段階ということもあり、比較的高スペックパソコン(少なくとも10万)が要求されるが、軽量化設定によりより快適にプレイすることが可能となる場合があります。ではPUBGの軽量化する3つの方法を説明します。

※ 今回紹介する内容はあくまでも運営の意に沿わないやり方で動作を軽くする方法であり、環境によってはいくつかの不具合が発生する場合があります。使用は自己責任でお願いします。

PUBG軽量化設定方法一〜〜Steam起動オプションの設定

Steamのライブラリ画面で、左側のPLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSを右クリック→プロパティに次のように書き込んでください。

PUBG操作PUBG設定

-malloc=system -USEALLAVAILABLECORES  -sm4

ただし、この起動オプションの”-sm4”を入力するとスコープを覗いた際にスコープが曇っているような表現が発生する場合があるとのこと。また”-sm4”を記入しなかったほうがFPSが上がったという報告もあり。

メモリが8GB以下の方はこちらも有効なようです。※ 未確認

-lowmemory 

PUBG軽量化設定方法二〜〜描画設定の変更

ロビー画面右上の3つ並んだアイコンの真ん中のアイコンをクリックして設定画面を開く。クオリティーを中、低、非常に低と変更し様子を見てみる。それでも重いと感じる場合はスケールを下げる。

PUBG発売日

スケール非常に低の設定でも100になっていますが、70まで下げることで軽くなることがあります。

PUBG正式版

またPCスペックによっては高解像度(フルHD(1920×1080)等)でプレイされている方は解像度を下げると動作が軽くなったという報告があります。解像度1300×768などにして一度試してみると良いかもしれません。

PUBG軽量化設定方法三〜〜iniファイルの設定内容の変更

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\TslGame\Saved\Config\WindowsNoEditor を開き以下の内容をそれぞれのiniファイルに入力し読み取り専用で保存してください。

※ Week3Patchアップデートによりiniファイルの仕様が変更されたため不具合が生じる場合があります。

GameUserSetting.iniの[ScalabilityGroups]を下記の内容で変更し読み取り専用で保存

[ScalabilityGroups]
sg.ResolutionQuality=70
sg.ViewDistanceQuality=0
sg.AntiAliasingQuality=0
sg.ShadowQuality=0
sg.PostProcessQuality=0
sg.TextureQuality=0
sg.EffectsQuality=0
sg.FoliageQuality=0
sg.TrueSkyQuality=0
sg.GroundClutterQuality=0
sg.IBLQuality=0
sg.HeightFieldShadowQuality=0
 
Engine.iniに下記の内容を追記し読み取り専用で保存
 
[Core.System]
Paths=../../../Engine/Content
Paths=%GAMEDIR%Content
Paths=../../../Engine/Plugins/OceanPlugin/Content
Paths=../../../Engine/Plugins/Mutable/Content
Paths=../../../Engine/Plugins/Runtime/Coherent/CoherentUIGTPlugin/Content
Paths=../../../Engine/Plugins/RoadEditor/Content
Paths=../../../Engine/Plugins/2D/Paper2D/Content
Paths=../../../Engine/Plugins/Wwise/Content
 
[/script/engine.engine]
bSmoothFrameRate=true
MinDesiredFrameRate=60
SmoothedFrameRateRange=(LowerBound=(Type=”ERangeBoundTypes::Inclusive”,Value=60),UpperBound=(Type=”ERangeBoundTypes::Exclusive”,Value=144))
MaxPixelShaderAdditiveComplexityCount=128
MaxES2PixelShaderAdditiveComplexityCount=45
TimeBetweenPurgingPendingKillObjects=30
bDisablePhysXHardwareSupport=True
 
[/script/engine.renderersettings]
r.SeparateTranslucency=False
r.CustomDepth=1
r.DefaultFeature.Bloom=False
r.DefaultFeature.AmbientOcclusion=False
r.DefaultFeature.AmbientOcclusionStaticFraction=False
r.DefaultFeature.MotionBlur=False
r.DefaultFeature.LensFlare=False
r.DefaultFeature.AntiAliasing=0
r.ViewDistanceScale=1
r.ShadowQuality=0
r.Shadow.CSM.MaxCascades=1
r.Shadow.MaxResolution=256
r.Shadow.RadiusThreshold=0.1
r.Shadow.DistanceScale=0.1
r.Shadow.CSM.TransitionScale=0
r.DistanceFieldShadowing=0
r.DistanceFieldAO=0
r.DepthOfFieldQuality=0
r.RenderTargetPoolMin=300
r.LensFlareQuality=0
r.SceneColorFringeQuality=0
r.EyeAdaptationQuality=0
r.FastBlurThreshold=0
r.Upscale.Quality=1
r.TonemapperQuality=0
r.RefractionQuality=0
r.SSR.Quality=0
r.SceneColorFormat=3
r.TranslucencyVolumeBlur=0
r.MaterialQualityLevel=0
r.SSS.Scale=0
r.SSS.SampleSet=0
r.EmitterSpawnRateScale=0.75
 
[ScalabilitySettings]
PerfIndexValues_ResolutionQuality=”50 50 50 50″

 
[AntiAliasingQuality@0]
r.MSAA.CompositingSampleCount=1

 
[ViewDistanceQuality@0]
r.SkeletalMeshLODBias=5

 
[ShadowQuality@0]
r.LightFunctionQuality=0
r.ShadowQuality=0
r.Shadow.CSM.MaxCascades=0
r.Shadow.MaxResolution=32
r.Shadow.RadiusThreshold=0.24
r.Shadow.DistanceScale=0.1

 
[PostProcessQuality@0]
r.DepthOfFieldQuality=0
r.RenderTargetPoolMin=200
r.Upscale.Quality=0

 
[TextureQuality@0]
r.MaxAnisotropy=0

 
[EffectsQuality@0]
r.TranslucencyLightingVolumeDim=1
r.RefractionQuality=0
r.SceneColorFormat=3

 
[FoliageQuality@0]
r.ParticleLightQuality=0

PUBGがPS4に対応か、Mac版あるか、パソコンのスペック要件、発売日・値段・操作・軽量化設定などについてのPUBG情報が分かるようになりましたか。お役に立ったら友達にもシェアしてください。

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: