【DVDダビングできない対処法】DVDレコーダーとパソコンでDVDダビングできない問題を解決

更新日:11/13(火)

DVDダビングという言葉は普通、DVDレコーダーで録画した動画をDVDディスクに書き込む行為を指します。しかし、今一部の人はパソコンでDVDディスクを新しいDVDにコピーする作業も「DVDダビング」と呼びます。
なので、DVDダビングできないを検索してこの文章にたどり着いた人は「DVDダビング」をどのように理解しているか分からないから、ここで、DVDレコーダーでDVDダビングできない対処法とパソコンでDVDダビングできない対処法を一緒に紹介します。

DVDレコーダーでDVDダビングできない原因

DVDレコーダーで録画した映像をDVDにダビングする時、動作できないことが常にあります。

  • @ 空のDVDディスクが録画用ではなく、データ用DVDなので、CPRMに対応できません。DVDレコーダーでDVDダビングできません。
  • A DVDディスクが安いもので、品質が悪いのです。
  • B お使いの空のDVDディスクがDVDレコーダーと相性が悪くて、空のDVDを認識できません。
  • C DVDレコーダーが非常に熱くて、ダビングが止まってしまします。
  • D レンズが汚れています。
  • E DVDレコーダーのHDD或いはダビング機能が経年で、寿命になりました。

【2018 DVDコピー無料】DVDリッピングフリーソフト人気ランキングとオススメ!

2018 DVDリッピングフリーソフトオススメ! WinX DVD Ripper, DVD Shrink, DVD Decrypter, Handbrake, DVD43などがある. 日本語対応でコピーガード解除のフリーリッピングソフトまとめてみた!2018 DVDコピー無料でしよう!

www.winxdvd.com 16 user

DVDレコーダーでDVDダビングできない対処法

空のDVDディスク或いはDVDレコーダー本体に問題があるため、DVDレコーダーでDVDダビングできないというのは一般的です。対策と言えば、やはり新しい質の良いDVDメデイアとDVDレコーダーを用意することでしょう。

  • @ 空のDVDディスクを大メーカー製録画用DVDディスクに変更してください。
  • A DVDレコーダーを修理するか、別のDVDレコーダーを使うか
  • B エアコンをオンにして、部屋の温度を涼しくする、レコーダーの下に空間を作り、空気が流れるようにする、保冷剤をレコーダーに当てる、などのようなことによって、DVDレコーダーが熱でDVDダビングできない問題を解決します。
  • C レンズが汚れている場合、専門的なレンズクリーナーを使ってレンズを掃除します。

パソコンでDVDダビングできない原因

@ DVDレコーダーで録画した動画を保存したDVDから新しいDVDにダビングできない場合、対処法はありません。そういうDVDにはCPRMというコピーガードがかかっていて、解除できる市販のDVDコピーソフトはそれに対応できません。
また、DVDレコーダーで書き込んだDVDは大体DVD VR形式で、市販のDVDコピーソフトはDVDビデオ形式しか対応したいため、それも対応できません。なので、DVDレコーダーで録画した動画を保存したDVDから新しいDVDにダビングできないのです。

A 市販のDVDに強いコピープロテクトが施されていて、DVD ShrinkとDVD Decrypterの連携ではその強力なDVDコピーガードを解除することができません。

パソコンでDVDダビングできない対処法

DVD VR形式のDVDに対応できないソフトはないので、ここでは市販のDVD(DVDビデオ形式)を新しいDVDにダビングできない対処法を紹介します。

まず市販のDVDをダビングするにはまずDVDコピーガードを解除できる専門的なDVDコピー&ダビングソフトが必要です。本文で紹介したいDVDダビングソフトはDigiarty社から開発したWinX DVD Copy Proです。DVD ShrinkとDVD Decrypterが開発した後、多くの人はWinX DVD Copy Proを使ってDVDバックアップをするようになりました。

おすすめ理由
  1. 【DVDコピーガード】RC, CSS, ARccOS, RipGuard, UOPsなど最新のコピープロテクトにも対応
  2. 【無劣化】マスターDVDを無劣化で丸ごと新しいDVDにダビングできる
  3. 【機能豊富】DVD/ISO/Video_ts→DVD/mp3/mpg、チャプター抽出、ISOマウントなど9種のコピーモード搭載
  4. 【高速】ハードウェアアクセラレーション技術に対応し、2時間のDVDを5分間でDVDにダビング可能

WinX DVD Copy ProでDVDダビングする方法

パソコンで市販のDVDがダビングできない時、WinX DVD Copy Proを使って、強力なDVDコピーガードを解除したら、DVDダビングできない問題を解決します。お使いのソフトでパソコンでDVDダビングできない場合、是非下記の方法をご参照ください。

まず、上記で紹介したDVDダビングソフトWinX DVD Copy Proをパソコンにダウンロードしてインストールしてください。

DVDダビング方法ステップ@

DVDダビングできない

ダビングしたいDVDディスクをパソコンに挿入し、DVDダビングソフトWinX DVD Copy Proを起動します。「DVDディスク」によって、挿入したDVDディスクをWinX DVD Copy Proに追加します。「DVDからDVDへクローン」をクリックしてください。

DVDダビング方法ステップA

同時に起動できる2つのDVDドライバを持っている場合

「ソースDVD」のところで、マスターDVDを指定します。

DVDダビング方法ステップB

「ターゲットDVDバーナー」のところで空のDVDのあるドライブを選択します。

P.S. デフォルト状態では「DVDリージョンコードを解除」「UOPを解除」「CSS暗号化を解除」「Disney's Fakeをチェックする」にチェックが入れています。もし、そういうチェックを外したら、WinX DVD Copy ProはDVDコピーガードを解除しないので、日本国内ではそれDVDコピーは合法です。安心にご利用ください。

DVDダビング方法ステップC

「一時フォルダ」の後ろにある「参照」ボタンによって、DVDダビングする時生成した一時ISOイメージファイルの保存先を選択します。(そのHDDには9GB以上の空き容量が必要。P.S. ほかのDVDダビングソフトなら18GBが必要)

DVDダビング方法ステップD

「RUN」ボタンをクリックしたら、DVDダビングスタート!

2つ以上のDVDドライブを持っていない場合、こちらをご参照ください。

DVD Shrink&DVD Decrypterを超える最高峰DVDダビングソフト登場!
DVDダビングできない原因

WinX DVD Copy Pro〜〜第三ソフトなしでDVDを新たなDVDディスクにダビングすることができます。市販のDVD、レンタルDVD、オリジナルDVDは全部対応し、高速にDVDをバックアップします。パソコンでDVDダビングできない時は是非WinX DVD Copy Proをご利用ください。

この記事の評価は?
12345
5つ星のうち4.5 (合計19人評価)
ご評価いただき、ありがとうございます

DVDを自分の扱いやすい動画形式に素早く手軽に変換!

  • 最新DVDコピーガードを全部解除
  • 市販やレンタルのDVDも対応
  • リッピング速度業界一の実力
  • DVDを高品質で丸ごとコピー